アニメ【五等分の花嫁】第4話 感想|花火に込められた五人の想い

アニメ『五等分の花嫁』あらすじ・声優・登場キャラクターなど

 

こんにちは、AB夫(えびお)です。

今回ご紹介するのは、アニメ『五等分の花嫁』第4話です。

 

第3話では、二乃が風太郎を目の敵にして攻撃してきました。

二乃は四葉にバスケ部の助っ人に行けと促したり、一花や五月にも声をかけ風太郎の授業を妨害します。

しかし、風太郎は二乃を見て気づきます。二乃は本当は五人の姉妹が大好きなんじゃないのか
? だから自分を認めないのではないのか? と。

 

あーーーー、

 

ツンデレってやつですね?

 

ツンとデレの落差を味わいたいです。

 

さあ、アニメ『五等分の花嫁』第4話の始まりです。

 

アニメ『五等分の花嫁』第4話|あらすじ・感想

「9月30日、日曜日。本日は東町で花火大会がありますね」
風太郎はラジオを聞きながら勉強していた。

 

今日は丸一日、五月たちのことを考えずに勉強に集中できると思っていたが、なんだかんだと彼女たちのことが気になってしまう。

 

すると、風太郎の家に五月がやってきた。

 

五月を顔を見るやドアを閉める風太郎。
条件反射で……と言って風太郎は謝る。

 

五月は家庭教師のバイト代を支払いにやってきた。
「一日五千円を五人分。計二回で五万円だそうです」

 

「受け取れねえ」
確かにお前たちの家に二回行った。だが俺は何もしてない ──
風太郎は五万円が入った封筒を五月に返す。

 

何もしてないことはない ──
「あなたの存在は五人の何かを変え始めています」
五月は返金を受け付けなかった。

 

結局、バイト代を受け取った風太郎は、らいはのために使うことにする。
そこで三人はゲームセンターにやってきた。

 

楽しそうに笑うらいは。
「あいつの望みは全て叶えてやりたい」
風太郎は、家の事情で不便をかけている妹を大切に想っていた。

 

「お兄ちゃん、五月さん、最後にあれやりたい」
らいはが指し示した方向にあったのはプリクラ。

 

風太郎は拒否しようとするが、五月が説得する。
「全て叶える……でしょ?」

 

嫌がりながらも三人でブースに入りポーズをとる。
「なんかこれ家族写真みたいだね」
風太郎と五月は照れながら写真に映る。

 

出来上がった写真の二人はひどい顔だった。
「お前なんて顔してんだ、笑えるな!」
「あなたの顔も負けず劣らずの酷さですよ!」

 

「一生の宝ものにするね!」と言って笑うらいは。
今日は来てくれてありがとな ──
その笑顔を見た風太郎は、五月にお礼を言った。

 

ゲームセンターを出て帰ろうとしていると、五月の態度がおかしくなる。
怪しんだ風太郎は五月に詰め寄ると、らいはが何かを発見した。
「お兄ちゃん、五月さんが四人いる」

 

「えっ?」
風太郎が振り向くと、浴衣姿の一花、二乃、三玖、四葉の四人がいた。

 

「もう花火始まっちゃうわよ……」
五月たちは家に戻り宿題をやらされていた。

 

週末なのに宿題終わらせてないからだ ──
「片付けるまで絶対に祭りには行かせねー!」

 

何とか宿題を終わらせ、祭りにやってきた五月たち。
花火が始まるまでには一時間あるので、屋台に行くことに。

 

げんなりしている風太郎に話しかける五月。
髪型がいつもと違っていたので、風太郎は誰か分からなかった。

 

二乃の先導である場所に向かう風太郎たち。
らいはは四葉が取ってくれた大量の金魚と、屋台で買ってもらった花火を持っていた。

 

「四葉さんありがと」
らいはに抱きつかれた四葉は可愛さのあまり、風太郎と結婚すればらいはを妹にできると口走る。

 

それを聞いた二乃が風太郎に突っかかると、風太郎が三玖ぶつかってしまう。
顔を赤らめる三玖は、恥ずかしくて顔をそらした。

 

二乃が場所を手配していることを聞いた風太郎は、さっさと行こうと言う。
しかし二乃たちは、お祭りに来たんだからアレを買いたいと言い出し、それぞれ屋台に向かう。

 

二乃のやつ気合入ってんな ──?
風太郎の疑問に三玖が答える。
「花火はお母さんとの思い出なんだ」

 

「お母さんが花火が大好きだったから、毎年揃って見に行ってた」
お母さんがいなくなってからも、毎年揃って ───

 

「まもなく開始いたします」
アナウンスと同時に人の流れが早くなる。

 

「ちょっと、みんなどこ? 四葉! 一花! 五月! 三玖!」
人の流れに押されて、二乃はみんなとはぐれそうになる。
その時 ──

 

「掴んでろ」
風太郎が二乃の手を取る。
五人で花火を見るんだろ ──

 

人混みから抜け出た二人は、何とか集合場所に辿り着く。
しかし、二乃は気づく。
「今年のお店の場所、私しか知らない……」

 

花火大会終了まで 00:59:51 ──

 

 

 

アニメ『五等分の花嫁』について詳しく知るにはこちら!

アニメ【五等分の花嫁】個性豊かな登場人物や声優(CV)、ストーリーなどが公開!

2018.11.30

アニメ【五等分の花嫁】第1話 感想|美人五つ子と上杉風太郎の出会い

2019.01.11

アニメ【五等分の花嫁】第2話 感想|攻略!歴女、三玖(みく)

2019.01.12

アニメ【五等分の花嫁】第3話 感想|二乃は強敵、冤罪裁判開廷です!

2019.01.12

アニメ【五等分の花嫁】第5話 感想|長女、一花の想い

2019.01.20

 

コミックス情報

五等分の花嫁【第1巻】

五等分の花嫁【第1巻】

amazonで購入する
五等分の花嫁【第2巻】

五等分の花嫁【第2巻】

amazonで購入する
五等分の花嫁【第3巻】

五等分の花嫁【第3巻】

amazonで購入する
五等分の花嫁【第4巻】

五等分の花嫁【第4巻】

amazonで購入する
五等分の花嫁【第5巻】

五等分の花嫁【第5巻】

amazonで購入する
五等分の花嫁【第6巻】

五等分の花嫁【第6巻】

amazonで購入する
五等分の花嫁【第7巻】

五等分の花嫁【第7巻】

amazonで購入する