アニメ『A.I.C.O. Incarnation』ネタバレ感想|NETFLIX×ボンズは最高!本格派バイオSFアクション超大作に痺れた!

アニメ『A.I.C.O. Incarnation』ネタバレ感想

 

こんにちは、AB夫(えびお)です。

今回ご紹介するのは、アニメ『A.I.C.O. Incarnation』です。

アニメ『A.I.C.O. Incarnation』

 

アニメ『A.I.C.O. Incarnation』をざっくり説明すると……

事故で大怪ケガを負った女の子にある手術を行なった結果、マリグナントマターなるややこしいヤツが現れちゃって、マターは人間を殺しちゃうから、何とかしてマターをやっつけよう! この問題を解決しよう! つって有志を集って大冒険だ! ……待って、この問題を解決するためには彼女の協力が必要なの……彼女、それは橘アイコ、あの怪我をした女の子。ま、ある意味、彼女のせいでこうなったんだけど……だから一緒に来い! つって橘アイコと他数名でいざ出発!

……ってお話。

 

アニメ『A.I.C.O. Incarnation』は NETFLIX のオリジナルアニメです。

前にレビューした『B:The Beginning』と同じパターンのやつね。お金払って契約してやっとこさ見れますよってやつね。

アニメ『B:The Beginning』ネタバレ感想|NETFLIX × Production I.G。夢のコラボが産んだ最高傑作!

2018.04.24

 

で、アニメ『A.I.C.O. Incarnation』の制作会社はボンズです。『交響詩篇エウレカセブン』とか『血界戦線』とか『文豪ストレイドッグス』とかの、あのボンズね。

みんなボンズって知ってる? アニメーション制作会社のボンズ。

アニメーション制作会社のボンズ出典:『A.I.C.O. Incarnation』本予告編

僕はボンズを『交響詩篇エウレカセブン』で知りました。

 

ところで、みんな、『交響詩篇エウレカセブン』って知ってる?

『交響詩篇エウレカセブン』

あの、斬新な設定、魅力的なキャラクター、凝りに凝ったカッチョいいタイトル、そして泣けて熱くなれるストーリー。

この完璧とも言えるアニメを偶然見たときの感動を、僕は今でも覚えています……

 

……そう、あれは日曜日の朝早くだった。

その日は、たまたま朝早くに起きて、たまたまテレビを点けていて、たまたま TBS が映っていた。

AM7:00。なんとなく始まったアニメ『交響詩篇エウレカセブン』は、いきなり僕の度肝を抜いた。

めちゃカッチョいいオープニング。テーマ曲はFLOWで『DAYS』。イントロからもう鳥肌モンのスタートだ。サビは一緒になって歌いたくなるリリック&メロディー!

本編が始まる。主人公のレントンの家に墜落したロボット。それはニルヴァーシュと呼ばれる LFO(Light Finding Operation:汎用人型重機)。そして、その中には美しい少女が乗っていた……

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

あれ?

何でエウレカ語ってる?

 

それでは早速、アニメ『A.I.C.O. Incarnation』についてレビューしたいと思います!