アニメ【アルドノア・ゼロ】ネタバレ感想|見てよかった!群像劇×ロボットアクションの集大成だ!

動画アニメ『アルドノア・ゼロ』ネタバレ感想

今回ご紹介するのは、アニメ『アルドノア・ゼロ』です。

 

 

アニメ『アルドノア・ゼロ』は、

資源の乏しい火星が、ずっと狙ってた地球侵略を開始する。
火星人たちは、古代文明の超技術を駆使して地球に侵略してくるが、「地球も黙ってやられないわよ! こっちだってロボ持ってんだから!」つって全面戦争が始まる。
地球人の界塚伊奈帆(かいずかいなほ)と地球生まれの火星育ち、スレイン・トロイヤード、そして火星のお姫様アセイラム・ヴァース・アリューシア、この3人を中心とした人間模様も織り交ぜながら、物語は一つの結末へと向かっていく……

というお話です。

 

アニメ『アルドノア・ゼロ』は全24話、2クール分あるボリューム満点のお話です。

「24話かは長いな……」つった君! 大丈夫、あっという間ですから。

僕はこれ、3日で見終わりましたから。1日で8話を見たわけです。

8話×25分=200分。

つまり、3日連続で3時間強の映画を見たことになるわけです。ロード・オブ・ザ・リング三部作を見るぐらいの苦行なわけなんですね。

でも、それが全く苦にならなかった、

 

アルドノア・ゼロって本当に素晴らしいですね。

 

アニメ『アルドノア・ゼロ』の魅力4選!

アニメ『アルドノア・ゼロ』の魅力4選!出典:アニメ「ALDNOAH ZERO(アルドノア・ゼロ)」PV公開

アニメ『アルドノア・ゼロ』の魅力を、

  1.  個性豊かな登場人物たち
  2.  カタフラクト戦が見ものです!
  3.  界塚伊奈帆くんがカッコ良すぎる!
  4.  地球人なのに地球の敵、スレイン・トロイヤード

の4つに厳選しました。

まずは、登場人物からご紹介しましょう。

 

〈魅力①〉
個性豊かな登場人物たち

界塚 伊奈帆(かいづか いなほ)

界塚 伊奈帆(かいづか いなほ)出典:ALDNOAH.ZERO

声 – 花江夏樹

物語の主人公。地球に暮らす高校生。
地球連合軍の少尉として、「KG-6 スレイプニール」に搭乗する。

 

スレイン・トロイヤード

スレイン・トロイヤード出典:ALDNOAH.ZERO

声 – 小野賢章

火星に生きる地球人。
地球出身でありながらも火星騎士として取り立てられ、「タルシス」に搭乗し戦う。

 

アセイラム・ヴァース・アリューシア

アセイラム・ヴァース・アリューシア出典:ALDNOAH.ZERO

声 – 雨宮天

火星の独立国家・ヴァース帝国の第一皇女。
地球と火星の和平を望み行動する。

 

ライエ・アリアーシュ

ライエ・アリアーシュ出典:ALDNOAH.ZERO

声 – 三澤紗千香

火星人でありながらも、地球連合軍のカタフラクトパイロットとして戦う少女。

 

網文 韻子(あみふみ いんこ)

網文 韻子(あみふみ いんこ)出典:ALDNOAH.ZERO

声 – 小松未可子

伊奈帆の同級生で幼馴染。
地球連合軍のカタフラクトパイロットとして、デューカリオンに乗艦する。

 

界塚 ユキ(かいづか ゆき)

界塚 ユキ(かいづか ゆき)出典:ALDNOAH.ZERO

声 – 大原さやか

伊奈帆の姉で地球連合軍の軍人。階級は准尉。

 

鞠戸 孝一郎(まりと こういちろう)

鞠戸 孝一郎(まりと こういちろう)出典:ALDNOAH.ZERO

声 – 中井和哉

地球連邦軍の軍人。階級は大尉。伊奈帆達が通う芦原高校の訓練教官。

 

ダルザナ・マグバレッジ

ダルザナ・マグバレッジ出典:ALDNOAH.ZERO

声 – 茅野愛衣

地球連合軍の軍人。階級は大佐。

 

不見咲 カオル(みずさき かおる)

不見咲 カオル(みずさき かおる)出典:ALDNOAH.ZERO

声 – 嶋村侑

地球連合軍の軍人。階級は中佐。ダルザナの補佐を務める。

 

レイレガリア・ヴァース・レイヴァース

レイレガリア・ヴァース・レイヴァース出典:ALDNOAH.ZERO

声 – 小川真司

火星の初代皇帝。アセイラムの祖父。

 

レムリナ・ヴァース・エンヴァース

レムリナ・ヴァース・エンヴァース出典:ALDNOAH.ZERO

声 – 夏川椎菜

ヴァース帝国・レイレガリア皇帝の孫娘。
アセイラムの腹違いの妹。

 

クルーテオ

クルーテオ出典:ALDNOAH.ZERO

声 – 速水奨

火星人。爵位は伯爵。
ザーツバルムの友人

 

ザーツバルム

ザーツバルム出典:ALDNOAH.ZERO

声 – 大川透

火星人。爵位は伯爵。
スレインを自らの右腕として火星騎士に取り立てる。

 

エデルリッゾ

エデルリッゾ出典:ALDNOAH.ZERO

声 – 水瀬いのり

火星人。アセイラムの侍女。
アセイラムが昏睡状態に陥ってからは、レムリナ姫に仕えている。

 

〈魅力②〉
カタフラクト戦が見ものです!

②カタクラフト戦が見もの!出典:アニメ「ALDNOAH ZERO(アルドノア・ゼロ)」PV公開

アニメ『アルドノア・ゼロ』は、群像劇的な要素ロボットアクション的な要素の2つから出来ています。

僕は両方とも好きで、群像劇では人の心に触れて泣き、ロボットアクションでは手に汗握るんですね。

そんな風ですから、その2つが一気に味わえる『アルドノア・ゼロ』はもう至極の一品なわけで、1話見終わるとスッゲーぐったりなわけで、幸せな疲労感を味わえるわけなんですよ。

 

まずはロボットアクションのご紹介です。

 

火星は地球よりも科学技術が進んでいます。それは『アルドノア』と呼ばれる火星の古代文明のテクノロジーのおかげです。

で、そのアルドノアの力を開放するための装置が『アルドノアドライブ』っていうよく分かんないやつなんですけど、

そのよく分からない『アルドノアドライブ』を使えば、アルドノアがギューーーンって動く……かは知らないんですけど、

ギューーーンって動く……シーンは無かったんですけど、

とにかくアルドノアが有効活用されるので、火星人はアルドノアドライブでアルドノアをギューーーンってやった……かは知らないんですけど、

アルドノアドライブのおかげで火星は、スゴく科学技術が進んだ国家になったわけなんですね。

 

でもね、どうやら火星って、アルドノアがだけあるだけで自然が壊滅的に駄目みたいで。

水とか空気とか気とか動物とか、そういった地球では当たり前のものが火星ではスゴイ貴重で。

そういうのがないから人が住むのも大変で。

もう貧困貧困また貧困なわけで。

で、地球に目をつけて侵略行為が始まったんですね。

火星の人たちは、地球に揚陸城(ようりくじょう)』っていう棒きれみたいな戦艦でやってきて、そこからロボットを発進させて「いざ勝負!」なわけなんですよね。

 

で、やっと地球 VS 火星のバトルのお話なんですけど。

 

火星のロボット(カタフラクトという)はアルドノアのおかげで、超カッコよくってスーパーロボ仕様なんですね。

「曲線を多用してエレガントさを表現しました。女性にも乗っていただけます」みたいな印象で。

操縦方法も、OLさんが「ネイルをキレイにしてもらってます」みたいに、机の上に手を“サッ”と置いて、「そんなで操縦できんのか!」っていう仕様で。

スゴく“スマート & 非現実的”で。

 

かたや地球のロボット(カタフラクトという)は一言で言うと「無骨」、てか、「現実的」

「あー、今の技術が進化したら、まあ、ああなるかな……」ぐらいの工業製品感があって、工場にいてそうで。

 

で、普通に考えたら火星の戦闘力のほうが強いなって想像できるんですよね。

だってアルドノアですからね、アルドノアでドライブだですからね、そりゃ強くないとウソなわけなんですね。

実際、火星のカタフラクトは強くって。一体につきいくらかかってんだよ! ってぐらいの気合の入れようで。毎回ジオングが出てくるぐらいの緊張感で。

 

でも、それでも地球は戦うわけです。

だって侵略されたくないですから。無骨で不格好で工場から派遣されてきました! みたいでも戦うわけなんですよ。

 

正直、僕は「こんなんで勝てるのか?」って思って見てましたんですけど、

 

意外と地球のカタクラフトが勝っちゃうんですね。

 

何でかと言うとね、

 

火星人がバカだから

 

なんですね。

 

火星人は科学技術はスゴイ高度なものを持ってるんですけど、

 

考え方が古いんですよ。

 

なんかね、いまだに封建制度みたいな感じで『伯爵』とか階級があって。

「ザーツバルム伯爵」とか、「クルーテオ卿」とか言って身分を誇示したりしてて。

その伯爵だかが、「ヴァース帝国の騎士、37家門の1人◯◯◯◯でござる!」とか言って、だいたいが1人で戦いに来るんです。

仲間と徒党を組んだりしないんですよ。それ、卑怯じゃんとか思ってるフシがあるわけなんですね。

 

だから、基本的に「地球 VS 火星」は「複数 VS 1人」になるわけですよ。

これのおかげで何とか地球側はやっていけているんです。

地球側はなりふり構わず大量のカタフラクトを投入して、常に総力戦なわけです。必死に応戦するわけです。

そりゃそうだわな。地球のやり方間違ってないわな。占領されたらお命頂戴だもんな。卑怯でもかっこ悪くても関係ないね! になるわけです。

 

とね、こんなふうに地球のカタフラクトと火星のカタフラクトの戦闘シーンは、両極端なロボットの仕様 & 火星人の意味不明な神経のおかげで超魅力的に仕上がっているのです。

 

あ、あと、

戦闘シーンでの音楽がカッコ良い!

めちゃテンション上がるBGMになっとる。

 

〈魅力③〉
界塚伊奈帆くん、カッコ良すぎる!

③界塚伊奈帆くん、カッコ良すぎやろ!出典:アニメ「ALDNOAH ZERO(アルドノア・ゼロ)」PV公開

界塚ーーー!

伊奈帆ーーー!

おま……

カッコ良すぎ
やろがー!

 

界塚伊奈帆くんはね、本当にカッコ良いんです。

何がカッコ良いってね、まず、静か。

めちゃ静か。

めったに大きな声を出さない。てか出したことがないっぽい。

静かな男=頭が良く見える、これ真理ね。てか、本当に伊奈帆くんは頭がいい。

 

火星のアルドノアドライブで動くカタフラクト(戦闘ロボット)はめちゃ強い。

かたや地球側もカタフラクト(戦闘ロボット)はイマイチなんですよ。

コックピットも狭っ苦しいし見た目がゴツゴツしててメカメカしい。

その力の差は歴然。圧倒的に不利。大人と子供。ライオンと猫ぐらいの差なんですね。

 

しかしだ、そのロボの戦闘力の差を伊奈帆の頭が補ってくれる! いざ、頭脳戦だ!

 

例えば……

謎のバリヤーに守られてる敵がやってきて、こっちの攻撃は全く効かなくって、「ヤベェ、こいつ無敵やん……、星食ったマリオやん」つって皆がアパーってなってるときに、伊奈帆くんの頭はフル回転。

「あのバリヤーの謎は……、コレだ!」つってやっつける。(詳しくはアニメを見てね

 

例えば……

周りをめちゃんこ冷たくする攻撃をしてくる敵がやってきて、こっちはバンバン凍らされちゃって、「ヤベェ、こいつ冷たいやつやん……、あずきバーぐらいカチカチやん」って皆がなってるときに、伊奈帆くんの頭はフル回転。

「あの冷たさは……こっちを熱々にしとけばいいんじゃね?」つってやっつける。(詳しくはアニメを見てね

 

とね、地球連合軍は圧倒的に不利な戦闘力の差を伊奈帆くんの頭脳のおかげで乗り切ってしまうんですね。

 

そんな伊奈帆くんですが、アニメ第1クールの最後に大怪我をしちゃいます。

それはもう大変なケガなんですけど、死んだんじゃね? ぐらいの重症なんですけど、やっぱ主役だから生きてるわけで、

第2クールから復活してくるわけで、

そのときに『アナリティカルエンジン』なるコンピューター的なブツを、頭の中に仕込んでくるんです。

それが超使えるんです。

 

コレのおかげで元々賢かった伊奈帆くんは、もっとスッゲー賢くなっちゃって、つまり……その……結果的に……そう……めちゃカッコいいんだよ!

今までは一人でぶつくさ言って考えてる風だったのが、今度からは左目から脳にかけて搭載されたアナリティカルエンジンを駆使して状況を分析するわけです。

「敵との距離●●●メートル、角度●●●度、風向きがこうですから、結果……こうなります」とかアナリティカルエンジンが具体的な数字をはじき出してくれるわけです。

 

アナリティカルエンジンは、まるでナイトライダーのナイト2000みたいにアドバイスくれるわけですね。

ナイトライダー

Wiki – ナイトライダー

 

でもね、アナリティカルエンジンはナイト2000みたいに説教はしません。

マイケル(ナイト2000の運転手)の夜遊びとか素行をたしなめたりはしません。

マイケルと喧嘩して勝手にどっかに行っちゃったりしません。

そこは伊奈帆くんの人間性がマイケルよりも優れてるから問題ないわけです。

てか、

 

ナイトライダー関係ねえ!

 

〈魅力④〉
地球人なのに地球の敵、スレイン・トロイヤード

④地球人なのに地球の敵、スレイン・トロイヤード出典:アニメ「ALDNOAH ZERO(アルドノア・ゼロ)」PV公開

スレイン―――!

トロイヤーーーードーーーーー!

おま、地球人だろうがーーーーー!

な~に火星人の味方してんだーーー!

 

そうなんです。彼は地球生まれ地球育ちの16歳なんです。

そんなスレインがどうして火星にいて、最終的に火星の騎士にまでなって地球を侵略しようと企てたのか?

 

彼の父親は研究者で、火星に移住しようとしてた道中に事故って死んじゃって。で、スレインも一緒にいたから一緒に事故にあって。で、瀕死の状態だったところをアセイラム姫に人工呼吸をしてもらって助かったんです。

そっからはもうね、彼は姫様の虜なんですね。

 

スレインの行動原理は全てがアセイラム姫のため。

姫のために姫のために姫のために……ってうるせーうるせー。完全にアセイラム姫の仰せのままに野郎なんです。

もうね、盲目的に姫様の幸せを願うがあまり、超近視眼的にしか物事を見れなくなるんです。

 

これね、トレンディドラマで言うところの絶対フラれるタイプのやつね。主役の引き立て役のやつね。視聴者にため息混じりに同情される可愛そうな人ね。

『あすなろ白書』で言うところの、園田なるみ(石田ひかり)掛居保(筒井道隆)にサラッと持ってかれる取手治(木村拓哉)ね。作者は柴門ふみね。

柴門ふみと言えばね、『東京ラブストーリー』もおすすめ。永尾完治(織田裕二)赤名リカ(鈴木保奈美)三上(江口洋介)関口(有森也実)の四角関係ね。

女子は絶対に関口(有森也実)を嫌いになるっていうすごいドラマね。最終的に江口は千堂あきほとひっつくんかい! っていう変化球ドラマね。

ごめんね、これ、関係ないね。

 

でだ、こんなだからスレインは、女子(アセイラム姫)にフラレたりしたらさ、逆ギレしちゃってさ、「地球のっとったるわ!」ってなってさ、火星の騎士たち焚き付けてさ、調子ぶっこいちゃったわけなんですよ。

最終的には火星のの騎士、37家門の一人になっちゃって、37家門ってぐらいだから37人いるんだろう騎士の1人にのし上がっちゃて、アセイラム姫の異母姉妹(レムリナ姫)を担ぎ出して地球侵略を煽動しちゃう。

おまけに伊奈帆のことを親の仇のように憎んじゃって、オレンジ色の機体(伊奈帆のカタフラクト)を見つけたら一目散にやってきてバトろうとするわけで。

 

正直もうね、

 

地球のみんなはうんざりなんですね。

 

アニメ『アルドノア・ゼロ』ネタバレ感想|まとめ

アニメ『アルドノア・ゼロ』まとめ出典:アニメ「ALDNOAH ZERO(アルドノア・ゼロ)」PV公開

アニメ『アルドノア・ゼロ』は、地球 VS 火星という惑星間戦争を描きながらも、界塚伊奈帆とスレイン・トロイヤードとアセイラム姫、3人の想いは……など人間的な要素も加わって、非常に重層的で濃密な物語になっています。

 

やっぱね、僕はなんと言っても伊奈帆くんの戦闘シーンが一番好き。

あの冷静沈着な伊奈帆くんを見てるのが何とも言えずワクワクドキドキする。

圧倒的に不利な状況なのに、彼なら絶対なんとかしてくれんじゃないか……という期待。そして、その論理的思考によって導き出された戦略・ 戦術に毎回惚れてしまう。

 

まあね、スレインもいい味出してましたよ。

悪役として突き進みつつも、心には複雑な葛藤を抱えてるあたり、完全には嫌いになれないキャラなんですよね。

 

でも、ウザかったんだけどね。

 

自分の色恋で戦争始めちゃうぐらいですらね、ちょっと神経疑いますどね。

てか、狂ってるけどね。

てか、迷惑ですけどね。

 

たぶん、アニメを見た皆さんは、

 

スレインのこと大嫌いになると思います。

 

では!

 

 

 

 

 

 

アニメ『アルドノア・ゼロ』を詳しく知るにはこちら!

アニメ『アルドノア・ゼロ』ネタバレ感想まとめ

【アルドノア・ゼロ】第1話 感想|地球 VS 火星の戦いが、今、始まる

2018.07.30

【アルドノア・ゼロ】第2話 感想|鉄壁防御!全面バリアだニロケラス!

2018.07.31

【アルドノア・ゼロ】第3話 感想|トリルラン……ざまぁ!!!

2018.08.01

【アルドノア・ゼロ】第4話 感想|抜刀! アルギュラ登場!

2018.08.02

【アルドノア・ゼロ】第5話 感想|ヴァース皇帝ですけど、改めまして地球に宣戦布告します!

2018.08.03