アニメ『アルドノア・ゼロ』第1話|ネタバレ感想|地球 VS 火星の戦いが、今、始まる。

アニメ『アルドノア・ゼロ』第1話|ネタバレ感想

 

こんにちは、AB夫(えびお)です。

今回ご紹介するのは、アニメ『アルドノア・ゼロ』第1話です。

 

アルドノア・ゼロ

アニメ『アルドノア・ゼロ』は火星で発見された古代文明の技術をめぐって、地球と火星が対立するお話。

その技術は「アルドノア」と呼ばれ、それによって火星は地球を凌ぐ圧倒的な文明を確立する。

そして、それを持って地球に宣戦布告し戦争が始まる。地球 VS 火星の壮絶バトルの始まりだ。

なんやかんやあって休戦協定を結んでから15年たった今、再び地球と火星に戦争の再発の脅威が襲いかかろうとしているのです。

 

 

 

アニメ『アルドノア・ゼロ』第1話のあらすじ

地球と火星の戦争終結から15年。

休戦協定を結んだ地球と火星だが、その関係はイマイチ。一歩間違えば再び戦争が始まる一触即発の状態。

そんな関係を良くしようと火星の姫アセイラム・ヴァース・アリューシアは、親善大使として地球に向かった。

 

アルドノアゼロ第1話

そんな彼女を気遣うのは何故か火星側にいる地球人、スレイン・トロイヤード

彼はアリューシアに地球のことを教える家庭教師のようなことをしていたが、それをよく思わない火星の騎士クルーテオに「身分をわきまえろ!」とステッキで殴られてしまう。

火星における地球人である彼の立場や身分はひどいものだった。

 

アルドノアゼロ第1話

再び火星からの侵略に対抗するために地球連合は軍備を強化し、戦力の増強に努めていた。

そして、カタフラクトと呼ばれる人形機動兵器の操縦が高校生の必修科目になっていた。

高校生の界塚伊奈帆や同級生たちはカタフラクトに乗って軍事訓練をこなすなか、火星の姫アリューシアが来て行われるパレードを見に出かけるが、そこで事件が起こる。

 

アルドノアゼロ第1話

何者かによって攻撃されたアリューシアの乗ったリムジン。

横転した車から出てきた彼女に襲いかかるミサイル。

大きな爆発が起こる中、アリューシアは生きているのか?

そして、また、地球と火星は戦争への道を進み始めるのか?

 

 

 

昔(15年前)、地球と火星は戦争していた

昔(15年前)、地球と火星は戦争していた出典:「アルドノア・ゼロ」プロモーションムービー第2弾

アニメ『アルドノア・ゼロ』の世界では火星に人が住んでいます。

1972年のアポロ計画の時に、月で「ハイパーゲート」なる地球と火星を瞬間移動できる古代文明の遺産が発見されて、火星にレイレガリア博士(後のヴァース帝国の初代皇帝。ヴァース帝国はレイレガリア博士が火星に作った国)を中心とする調査団を派遣する。

その時に「アルドノア」っていう火星の古代文明のテクノロジー発見され、火星側はそれを独占しようとした。でもね、地球側もそれは納得いかねえ、共有しようよって言って、互いの主張をぶつけ合う。

そのうちに地球と火星は仲が悪くなっていって戦争が始まってしまった。

その戦争で月にあったハイパーゲートが暴走し月が崩壊する「ヘブンズ・フォール」が起こり、ヴァース皇帝レイレガリア・ヴァース・レイヴァース(レイレガリア博士)の息子ギルゼリアが戦死し、地球と火星は休戦協定を結んだのです。

 

と、これが『アルドノア・ゼロ』の大前提部分になります。基礎中の基礎ね。

地球と火星がアルドノアを巡って過去に戦争を起こした。てか、火星が一方的に宣戦布告して攻め込んできた。で、なんやかんやあって戦争は終わって今は休戦中。

 

でだ、地球側も過去のそういったことを踏まえて対策を練ってるわけだ。

前の戦争では戦車や戦闘機で戦ったけど全然歯が立たなかった。だから地球連合軍は「KG-6 スレイプニール」というカタフラクト(人形機動兵器)を開発し、火星の攻撃に備えるんです。

そして、それを操縦する授業が高校の必修科目になってるのが、『アルドノア・ゼロ』の世界だ。

 

 

主人公、界塚伊奈帆(かいづかいなほ)

主人公、界塚伊奈帆(かいづかいなほ)出典:「アルドノア・ゼロ」プロモーションムービー第2弾

物語の主人公、界塚伊奈帆は新芦原市の芦原高校に通う高校生。

ヘブンズ・フォールで両親を亡くしてからは姉の貝塚ユキと二人で暮らしてきた。

成績は優秀で学年トップ。同級生の網文 韻子(あみふみ いんこ)が、たどたどしく行っていたスレイプニールの実機演習もそつなくこなす。

朝は姉のために朝食を作り、スマホで今日の特売をチェックする家庭的な面も持っている、イケメン男子だ。

 

もうね、高校生が人型ロボットに乗って戦うってだけでも胸熱設定なんだけどね、伊奈帆君のキャラが良さげだから期待できるんですよね。

無駄に熱い熱血野郎じゃなく、冷静沈着に判断するクールガイっぽい。そんな予感がするんです。

 

例えば、第1話では地球との親睦を深めるために火星のお姫様アセイラム・ヴァース・アリューシアちゃんが地球にやってきて、パレードを開く。

しかし、何かを企む悪いやつらが現れて、彼女を暗殺しようとする。

アセイラム・ヴァース・アリューシアちゃんの乗ったリムジンにミサイルを発射して、1発、2発、3発とガンガンガンガン打ち込んでいく。

果たしてアセイラム・ヴァース・アリューシアちゃんの運命はいかに !? 彼女は本当に死んでしまったのか !? 地球と火星の関係はいったいどうなっていまうのか !? ってのが1話の終わりなんだけど、言いたかったのはそんのことじゃあなくって、それを見た伊奈帆くんの対応よ。

 

普通はミサイルが飛んでるの見たらさ、パニクって猛ダッシュするじゃん。我先にと逃げ惑うじゃん。

でも、彼は違った。もうね、冷静。

ビルの窓に写ったミサイルに気づいた伊奈帆は動じることなく、一緒にパレードを見ていた同級生たちにこう言う。

 

「ここから離れたほうがいい」

 

言ってみてーーー! あんなふうに冷静に言ってみてーーー!

「ここから離れたほうがいい!!!」じゃないからね、「ここから離れたほうがいい」だからね。「!」はないからね。声に抑揚皆無だからね。

これで伊奈帆くんのキャラが分かったよね。めちゃ落ち着いたマンってことだよね。

 

今後、この界塚伊奈帆くんがどんな活躍をするのか?

アムロ・レイのようにニュータイプ的な変化を遂げ、無敵の戦士へと変貌するのか?

アニメ『アルドノア・ゼロ』の鍵は彼が握っているに違いない!

 

 

15年前の大惨事を生き延びた男、鞠戸 孝一郎

15年前の大惨事を生き延びた男、鞠戸 孝一郎出典:「アルドノア・ゼロ」プロモーションムービー第2弾

鞠戸孝一郎(まりとこういちろう)は前の戦争で火星と戦い、ヘブンズ・フォール(月の崩壊)を経験した男なんです。危機一髪だったんです。

だからね、彼は今の休戦状態を楽観視していない。常に火星の脅威を感じて生きている。

そして、今、地球が行っている兵力増強に対しても懐疑的で、冷めた目を向けているんです。

つまりね、火星の兵力に対して地球が準備していることが意味のないことだと思ってる。こんな兵力じゃあ、あの火星のカタフラクトには勝てないよねって思ってる。

それぐらい火星の軍事力はスゲーってことなんです。

 

鞠戸は伊奈帆くんの通う高校で兵器を扱う授業を担当しています。

高校生にカタフラクトの操縦を教える一方で、彼らに対して罪悪感を抱いている。こんなことをしても火星には勝てない。俺は彼らに死に方を教えているようなものだと、今の地球を嘆いているんです。

先の戦争を回顧するとき、業火に囲まれた戦車に乗った彼がいる。それだけ火星の戦力が凄かったのでしょう。圧倒的だったに違いない!

地球は手も足も出ないほどの戦力。それを目の当たりにしてきた彼は、その過去から逃げるようにお酒を飲みます。まさに酒に逃げる溺れる酒まみれ。

そんな彼を心配し、たしなめる医師の耶賀頼 蒼真(やがらい そうま)。そして、伊奈帆の姉、貝塚ユキ准尉も鞠戸のことを認めている。

そう、きっと鞠戸 孝一郎は対火星において重要な人物に違いないのだ! と思われます。

 

今回のアリューシア殺害で地球と火星は再び戦争になるのでしょう。

その時、過去の火星との戦いを知っている彼の存在が大きなものになることは必至!

今は酒浸りでダメキャラだとしても、いづれ伊奈帆くんやユキたちを引っ張っていく存在になるんじゃないでしょうか。

 

 

 

アニメ『アルドノア・ゼロ』第1話、まとめ

アニメ『アルドノア・ゼロ』第1話、まとめ出典:「アルドノア・ゼロ」プロモーションムービー第2弾

まずは第1話ということで、非常に説明的な描写が多かったですね。

どうして火星と地球が戦争をしているのか? や、界塚伊奈帆、スレイン・トロイヤード、アセイラム・ヴァース・アリューシアなどのキャラクターの描写に重点が置かれていました。

 

地球人のスレインがどうして火星側にいるのか? そして、彼は火星で酷い扱いを受けている。にもかかわらず、アリューシアとは仲が良い。といった謎な部分もありましたねえ。

このあたりも徐々に明かされていくのでしょう。

 

1話の最後ではいよいよ火星が地球に攻め込んできました。

揚陸城(ようりくじょう)と呼ばれる火星の要塞で地球に降下し、火星騎士37家門と呼ばれる貴族の連中がカタフラクトに乗ってやってくる。

見るからに強うそうで、技術力がありそうな火星軍でしたが、地球はそれに対抗できるのか?

界塚伊奈帆くんや同級生たちは、カタフラクトに乗って戦場に向かうのか!? 本気の戦争が始まっていまうのか!?

 

ということで、第2話が楽しみです!

 

では!

 

 

 

 

アニメ『アルドノア・ゼロ』第1話はAmazon プライムビデオで!

今回ご紹介したアニメ『アルドノア・ゼロ』第1話はAmazon プライムビデオで見ることができます。

amazon プライムビデオ

Amazon プライムビデオは、20000タイトルを超える映画やドラマやアニメなどが見放題のサービスで、Amazon Primeに加入すれば利用することができます。

Amazon Primeは年会費3900円(月額にすると325円!)で加入可能で、下記のような特典があります。

  • Amazonで買い物をした時、お急ぎ便やお届け日指定が使えたり、送料が無料になる
  • Kindle(電子書籍の端末)やFireタブレットが4000円引きで購入できる
  • 音楽聴き放題サービス、プライムミュージックが使える

Amazonでお買い物をよくする人や、週末に映画を見たり音楽を聞いて過ごすような人にはマストなサービスではないでしょうか。

現在Amazon プライムビデオは、30日間の無料体験も実施しています。この機会に一度お試し下さい。