【ぼくたちは勉強ができない】第7話 感想|

ぼくたちは勉強ができない

アニメ『ぼくたちは勉強ができない』第7話です。

 

アニメ『ぼくたちは勉強ができない』第7話|あらすじ・感想

第7話の先行カットが到着しました!

#07『前任者の秘匿領域は[X]な有様である』

校舎裏で成幸と話す中、文乃はバランスを崩して成幸に抱きついてしまった。

その背後には険悪な目つきの理珠が! 成幸が好きな理珠を怒らせてしまったと慌てる文乃。

文乃はさっきのハグをチャラにしようと…?

放課後、猫を助けてケガをした真冬を送るため、成幸は彼女の部屋を訪れることに。

成幸はそこで真冬の面倒見の良さや、散らかし放題でだらしない私生活など、怖い先生の意外な一面を知ることに。

 

先行カット03

出典:©筒井大志/集英社・ぼくたちは勉強ができない製作委員会

 

先行カット02

出典:©筒井大志/集英社・ぼくたちは勉強ができない製作委員会

 

先行カット01

出典:©筒井大志/集英社・ぼくたちは勉強ができない製作委員会

 

 

 

 

アニメ『ぼくたちは勉強ができない』について詳しく知るにはこちら!

公式サイトなど

 

無料マンガはこちら

 

無料動画はこちら