【ブギーポップは笑わない】第2話 あらすじ・感想|人喰いマンティコアと早乙女の悪巧み

【ブギーポップは笑わない】第2話 感想|人喰いマンティコアと早乙女の悪巧み

アニメ『ブギーポップは笑わない』第2話の、あらすじ・感想です。

前回(1話)はこちら↓

【ブギーポップは笑わない】第1話 あらすじ・感想|竹田啓司と宮下藤花とブギーポップ

2018.12.29

 

 

アニメ『ブギーポップは笑わない』第2話|あらすじ・感想

シーン01

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

「末真、今日一緒に帰らない?」

今日子が末真を誘った帰り道、霧間凪が襲いかかる。

 

シーン02

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

百合原美奈子は食われていた。

「まさにマンティコアだね」

早乙女は、そのバケモノに告げる。

AB夫
いきなりきたねマンティコア。 人間を食うって何だ?

 

シーン03

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

「マンティコア?」

百合原に変身したバケモノは聞く。

古代ギリシャ語で人食いを意味する言葉さ ──

AB夫
と、思ったら美人ちゃんに変身。そういうバケモノがいるっていう設定? これがブギーポップの言ってた危機?

 

シーン04

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

屋上で話す早乙女と百合原。

「僕も協力するよ、僕たち二人を中心に世界を作り変えるんだ」

AB夫
第1話の初っ端で竹田と会ったやつだな。やっぱあれには意味があったのか。

 

シーン05

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

レストランで話す末真と今日子。

今日子は話し出す ──

 

シーン06

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

1Dの草津秋子という後輩が変な薬を配りだした。

すると、その薬を貰った生徒たちが家出をし始める。

そして、秋子もいなくなってしまった。

 

シーン07

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

みんなは薬のせいで家出した、と思っていたところに霧間凪が現れた。

「薬のことは忘れろって言って……」

AB夫
霧間凪は正義の味方ってことでOK?

 

シーン08

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

きっと秋子も他のみんなも霧間凪に──

今日子は霧間凪を疑っていた。

 

 

 

シーン09

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

「住所だとここなんだけど……」

末真は谷口という表札のかかった家の前にやってきた。

AB夫
即行動に移せるタイプの末真ちゃんが好き。

 

シーン10

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

思い切ってインターホンを押す。

出てきたのは年の近い男の子。

彼は霧間凪の弟だという。

 

シーン11

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

家に上がると霧間凪が顔を出す。

「上で話そう」と言って自室に末真を招き、家の事情を語る。

AB夫
家だと大人しめな雰囲気の霧間。ギャップにやられそう。

 

シーン12

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

彼女は母の再婚相手の姓を名乗らず、前の父親の姓を名乗っていた。

それは霧間誠一、末真が尊敬する作家だった。

 

シーン13

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

昨日のことだけど ──

「なんで今日子を助けたの?」

末真の問いに凪は驚く。

「よく助けたと分かったな」

 

シーン14

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

昨日、末真と今日子が一緒に帰っている時 ──

「このままへし折るか! 再生するにしても時間がかかるぞ、マンティコア!」

AB夫
ビックリするほどの乱暴よりも、その格好の方が衝撃的だわ。指空きグローブどこで売ってんねん。

 

シーン15

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

「俺だけじゃない、エコーズもお前を探している」

AB夫
エコーズ? 重要そうなワードが出てきましたよ。何の説明もないとこが好き。

 

シーン16

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

── ちっ、普通の人間か

そう言って凪は去っていった。

 

シーン17

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

「怪しげな薬から彼女たちを助けたんでしょ」

それに、マンティコアとかエコーズって一体 ──

AB夫
当然の疑問ですよね。いいぞ末真ちゃん!

 

シーン18

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

凪はそれ以上、末真が踏み込むことを止める。

 

シーン19

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

凪は送ると言って末真を促す。

帰り道、「あんたも過去のことを引きずるんじゃないぜ」と告げる。

あんまりこだわると祟られるぜ ──

AB夫
また知らないことしゃべってるーーーー。末真ちゃんの過去って何よーーーー。

 

 

 

シーン20

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

翌日、学校に来た凪を見つめる早乙女と百合原。

百合原が凪の動向を心配するが、早乙女は余裕を見せる。

「大丈夫、状況はこちらが有利だ」

 

シーン21

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

早乙女がマンティコアと出会った時のこと ──

雨が降る放課後。

早乙女は茶道部の部室に異変を感じ入っていくと、百合原が倒れているのを発見する。

AB夫
急に入る回想シーン。境目が分かりにくいんだよね。

 

シーン22

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

襲いかかるマンティコア。

「見られたからには生かしておけない」

マンティコアが早乙女の首を締める。

 

シーン23

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

首を締められてながらも早乙女は笑う。

「殺されたいのか? お前をコピーすることにしよう」

 

シーン24

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

「お前に変わり人間社会に溶け込むんだ、誰にも見つからないように……」

そういうことか、それなら僕は生かしておいたほうが効率がいい ──

早乙女はマンティコアにそう持ちかける。

 

シーン25

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

授業中。

草津秋子からメールが来る。

「今度の日曜日空いてる? 映画でも行かない?」

AB夫
また回想シーン。だーかーらー、分かりにくいって……僕だけですか?

 

シーン26

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

カラオケで歌っている秋子。

そのすきに早乙女は秋子のジュースに睡眠薬を入れる。

AB夫
ちなみに草間秋子ちゃんも第1話の初っ端で竹田に会ってます。

 

シーン27

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

眠らせた秋子をビルに連れ込み、百合原(マンティコア)がキスをする。

すると、秋子の目から青色の涙がこぼれ落ちる。

 

シーン28

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

「お前に力を与えた。その力で私に人間を見つけろ」

百合原は眠っている秋子に語りかける。

 

シーン29

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

喫茶店で話す早乙女と百合原。

秋子は自らの脳細胞で麻薬を合成し、それを配らされていた。

AB夫
ホラーーーーキターーーー!

 

 

 

シーン30

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

百合原は施設からの追ってに恐れていた。

しかし早乙女は、スレーブ化が上手くいけば戦力ができる、と言う。

そうすれば逆襲することができる ──

 

シーン31

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

廊下をふらつきながら歩く秋子。

様子がおかしいと、学校でも目立つようになっていた。

 

シーン32

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

早乙女は百合原に秋子を食わせ処理をする。

「ごめんなさい、次はうまくやるわ」

謝る百合原に優しい言葉をかける早乙女。

AB夫
何? 百合原マンティコアって女子だったの? それとも乗っ取った人間の性に変わる感じ?

 

シーン33

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

別の日。

「早乙女くん彼女と同じクラスだろ? 仲良かった?」

霧間凪が早乙女に秋子のことを聞きに来た。

 

シーン34

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

霧間凪、なんであいつが ── !

百合原は焦っていた。

AB夫
ジェラシーが止まらないね!

 

シーン35

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

「霧間凪を殺しましょう。」

しかし、早乙女はそれはダメだと言って認めない。

 

シーン36

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

すると、そこに紙木城が入ってきた。

「エコーズ、ここにいるの?」

 

シーン37

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

驚いた百合原は紙木城を噛み殺す。

「エコーズが……私のオリジナル、進化しすぎた男」

百合原は震えながらつぶやく。

AB夫
紙木城ーーーー! 速攻で死んでもうた……。悲しいよ……。

 

 

 

シーン38

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

夜のグラウンドに一人座って空を見上げるエコーズ。

「人間はどっちなんだろうか?」

エコーズはブギーポップに会ったこと、そして紙木城とのことを思い出していた。

 

シーン39

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

道端で倒れているエコーズに声をかけた紙木城。

彼女はエコーズをかくまい、そのことを霧間凪に相談する。

AB夫
紙木城ちゃんは美人で性格も良かったという女神のような女の子だったんだね。なのに……グスン。

 

シーン40

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

エコーズは宇宙から人間を調査するためにやってきた。

しかし、進化しすぎたために政府や企業に利用され、コピーまで作られてしまった。

コピーは人食いになり、研究所の人間を皆殺しにして逃げた。

それをエコーズは追っている。

AB夫
唐突に放り込まれる宇宙設定。それを言ったら何でもありになるな。

 

シーン41

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

「俺にコピーを探せって言うんだろ?」

それでエコーズは今どこに ──?

 

シーン42

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

「学校が一番安全かなと思って」

内緒だよ ──

紙木城は凪に全てを打ち明ける。

 

シーン43

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

「大丈夫だ、マンティコア」

神岸野直子の死体は君が処理して何も問題はない。

少女がまた一人消えたというだけの話だ──

 

シーン44

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

エコーズの元にやってきた凪は告げる。

「直子が消えたんだ、どこにもいない」

なんとか言えよ ──

AB夫
てことで、マンティコアと早乙女が悪ってことで、この二人を何とかするのがブギーポップの役割になるのかな? あと霧間凪の活躍にも期待したいです!

 

 

 

アニメ『ブギーポップは笑わない』について詳しく知るにはこちら!

【ブギーポップは笑わない】第1話 あらすじ・感想|竹田啓司と宮下藤花とブギーポップ

2018.12.29

【ブギーポップは笑わない】第3話 あらすじ・感想|エコーズが下した人間への審判

2019.01.13

【ブギーポップは笑わない】第4話 あらすじ・感想|水乃星透子って何者なの

2019.01.19

【ブギーポップは笑わない】第5話 あらすじ・感想|織機綺とスプーキーE

2019.01.26

【ブギーポップは笑わない】第6話 あらすじ・感想|綺ちゃんは敵なんかあ……

2019.02.02

【ブギーポップは笑わない】第7話 あらすじ・感想|統和機構の合成人間ってなんだよ

2019.02.09

【ブギーポップは笑わない】第8話 あらすじ・感想|飛鳥井の理想は高すぎるよ

2019.02.19

 

公式サイトなど

 

無料動画はこちら

第1話と最新話が無料で視聴できます。

AbemaTV