【ブギーポップは笑わない】第7話 感想|統和機構の合成人間ってなんだよ?

【ブギーポップは笑わない】第7話 感想|統和機構の合成人間ってなんだよ?

 

こんにちは、AB夫(えびお)です。

今回ご紹介するのは、アニメ『ブギーポップは笑わない』第7話です。

【アニメ『ブギーポップは笑わない』第7話】タイトル

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

 

第6話では、スプーキーEと綺が何かしら繋がっていることが分かりました。

謎の多い綺ですが、どうやら統和機構とかいう組織の合成人間っぽい感じ。

そんな彼女は正樹に本気で惚れ始め、スプーキーEから彼を守ろうと考えるのでした。

 

あーーーー、

 

影がある女の子って僕は好き。

 

ま、ただのメンヘラって言われちゃうこと多いですけどね。

 

さあ、第7話の始まりです。

 

 

アニメ『ブギーポップは笑わない』第7話|あらすじ・感想

【アニメ『ブギーポップは笑わない』第7話】シーン01

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

綺が裏路地に薬の売人たちを連れ込み正樹が懲らしめる。

綺と正樹はブギーポップごっこを続けていた。

「あなたのおかげで100人近い人が薬に侵されずにすんだ」

綺に褒められて正樹は照れてしまう。

 

【アニメ『ブギーポップは笑わない』第7話】シーン02

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

怪我をした正樹を見て綺は深刻な顔をする。

「ごめんなさい、私のせいで……」

大したことはないと正樹が言っても綺は謝る。

 

【アニメ『ブギーポップは笑わない』第7話】シーン03

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

彼らがブギーポップごっこを始めて二週間が経っていた。

正樹がまだ続けるのか聞くと、「何でも好きなことしていいよ」と綺は言う。

「じゃあしばらく続けようか」

正樹は綺のためにブギーポップごっこを続けるのが賢明だと考えた。

 

【アニメ『ブギーポップは笑わない』第7話】シーン04

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

正樹と分かれた帰り道、スプーキーEから電話がかかってくる。

「まだブギーポップがかからない」

正樹の演じる偽のブギーポップは、本物をあぶり出すための罠だった。

 

【アニメ『ブギーポップは笑わない』第7話】シーン05

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

遊園地の展望台から指示を出すスプーキーE。

そこに部下から様々な報告が上がってくる。

スプーキーEは、あの時ブギーポップが言っていた言葉が気にかかる。

「僕は再出現したイマジネーターを追っている」

スプーキーEはイマジネーターの正体を掴めば……と考えた。

 

【アニメ『ブギーポップは笑わない』第7話】シーン06

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

監視カメラに衣川琴絵が遊園地に入ってくる姿が写っている。

そこは彼女が落ち込んだ時に来る秘密の場所。

琴絵は末真から飛鳥井に近づかないように言われていた。

 

【アニメ『ブギーポップは笑わない』第7話】シーン07

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

そこで彼女は飛鳥井と初めて会ったときのことを思い出していた。

「私が仁兄さんと初めて会ったのは五歳のときだった」

その時は飛鳥井の父が琴絵の父に、金の無心にやってきていた。

 

【アニメ『ブギーポップは笑わない』第7話】シーン08

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

別の日にやってきた飛鳥井と父は、もう金の心配は無いと言う。

絵画の目利きで商売を始めた、それを飛鳥井にまかせていると。

 

【アニメ『ブギーポップは笑わない』第7話】シーン09

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

夜、目を覚ました琴絵は、庭で空を見上げる飛鳥井を見つける。

「雪でも降らないかなと思って」

ちょっと子供っぽいかなと思うけど、と言って飛鳥井は空を見上げ続けた。

 

【アニメ『ブギーポップは笑わない』第7話】シーン10

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

それからしばらくして飛鳥井の父が亡くなった。

不審死だったが証拠がなかったので死因不明と処理された。

飛鳥井は琴絵の家の養子になることを拒んだ。

琴絵は兄弟にならずにすんでホッとした。

 

【アニメ『ブギーポップは笑わない』第7話】シーン11

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

仁兄さん……とつぶやく琴絵。

「ほお、それがお前の男の名前か」

スプーキーEは琴絵にいきなり襲いかかる。

琴絵の名前から、彼女がこの遊園地の持ち主であることを知ったスプーキーEは、財布からカードを抜き出し何かを企む。

 

 

 

【アニメ『ブギーポップは笑わない』第7話】シーン12

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

ライブハウスに来た琴絵は、スキンヘッドの男にイマジネーターを知っているか聞く。

イマジネーターと聞いて声を荒げる男。

彼の仲間がイマジネーターに変にされたと言う。

 

【アニメ『ブギーポップは笑わない』第7話】シーン13

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

情報料を払うから詳しく教えろ、と言って琴絵は男とバックヤードにやってくる。

男は現場を見た仲間から何が起こったのか聞いた。

「そいつは大勢の相手をふっとばした、しかもふっとばされた奴を仲間に変えた」

 

【アニメ『ブギーポップは笑わない』第7話】シーン14

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

「イマジネーターというのは人に何かをして、自分のサイドに引き込んでしまう」

琴絵は聞いた話をまとめる。

そして男の前に大金を投げ、「これで人を集めてイマジネーターを狩れ」と言う。

 

【アニメ『ブギーポップは笑わない』第7話】シーン15

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

正樹が出かけようとすると凪が呼び止める。

凪は正樹のことを疑っていた。

「強いからって調子に乗っていると大怪我するって言われなかった?」

正樹は凪の言葉を受け止め、出かけていった。

 

【アニメ『ブギーポップは笑わない』第7話】シーン16

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

喫茶店で待ち合わせていた綺のもとに向かうと、そこに琴絵がいた。

学校の先輩と紹介された琴絵は、正樹がブギーポップだと言うことを知っていた。

「私も力になりたいと思って」

そして琴絵は、ブギーポップをやめたがっていた正樹に続けるように言う。

 

【アニメ『ブギーポップは笑わない』第7話】シーン17

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

正樹は綺の手を取り喫茶店から出ていく。

「何をされた?」

二人の関係を心配する正樹に、綺は「衣装を見られた」と話す。

 

【アニメ『ブギーポップは笑わない』第7話】シーン18

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

この日のずっと前、綺の部屋で琴絵はイマジネーターの事を話す。

大勢の人間を使ってイマジネーターを狩る、その管理を綺にするように命令する。

── 最後にあの小僧と交配可能か試せ

それを聞いた綺は、正樹はもうブギーポップをやらなくていいと安心する。

 

【アニメ『ブギーポップは笑わない』第7話】シーン19

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

詳しいことは話せない、「とにかくブギーポップはもうやめましょう」と言う綺。

「そうだね、君はもう関係ない。これからは僕一人でやる」

── 正直に言ってほしかった、君だってやりたくなかったんだろ?

正樹は綺の前から姿を消した。

 

【アニメ『ブギーポップは笑わない』第7話】シーン20

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

正樹を追いかけようとする綺の前にスプーキーEが現れる。

「しばらくしたらブギーポップの変死体が上がる」

それは正樹を殺し、ブギーポップがただの失恋男の馬鹿な行動として晒す計画だった。

 

【アニメ『ブギーポップは笑わない』第7話】シーン21

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

やめてくれとすがる綺にスプーキーEは電撃を食らわす。

── 統和機構もお前を見捨てている

「お前は俺の道具にすぎないんだよ」と高笑いするスプーキーの声を聞きながら、綺は意識を失った。

 

【アニメ『ブギーポップは笑わない』第7話】シーン22

出典:©2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

「僕はバカだ」

正樹は綺と過ごしてきた時間を思い出していた。

何か裏があるはずなのに、ただ楽しかったから考えずにいた。

── だから、それが分かるまで僕は続ける

 

 

 

アニメ『ブギーポップは笑わない』について詳しく知るにはこちら!

【ブギーポップは笑わない】第3話 感想|エコーズが下した人間への審判

2019.01.13

【ブギーポップは笑わない】第4話 感想|水乃星透子って何者なの?

2019.01.19

【ブギーポップは笑わない】第5話 感想|織機綺とスプーキーE

2019.01.26

【ブギーポップは笑わない】第6話 感想|綺ちゃんは敵なんかあ……

2019.02.02

 

コミックス情報

ブギーポップは笑わない【第1巻(上)】ブギーポップは笑わない【第1巻(上)】amazonで購入する
ブギーポップは笑わない【第1巻(下)】

ブギーポップは笑わない【第1巻(下)】

amazonで購入する
夜明けのブギーポップ【第1巻】

夜明けのブギーポップ【第1巻】

amazonで購入する

 

関連記事