【フェアリーゴーン】第4話 感想|黒の妖精書を巡って敵だらけだよ

【フェアリーゴーン】第4話 感想|黒の妖精書を巡って敵だらけだよ

アニメ『フェアリーゴーン』第4話です。

前回(3話)はこちら↓

【フェアリーゴーン】第3話 感想|ビター・スイートとかいう謎の女がややこしい

2019.04.22

 

 

アニメ『フェアリーゴーン』第4話|あらすじ・感想

シーン01

出典:©2019 Five fairy scholars/フェアリーゴーン製作委員会

ビター・スウィートが妖精スクライカーを出して、フリーたちに襲いかかる。

スクライカーへの攻撃は、そのままフリーたちに返ってくる。

「まさか、こっちがやった分やられるってか?」

フリーは手が出せない。

 

シーン02

出典:©2019 Five fairy scholars/フェアリーゴーン製作委員会

ビター・スウィートが黒の妖精書に手をかけた時、マーリヤがそれを防ぐ。

「我慢比べなら!」

マーリヤはアッシュクラッドを出してスクライカーの腕を焼く。

ビター・スウィートは黒の妖精書を諦めて逃げていった。

 

シーン03

出典:©2019 Five fairy scholars/フェアリーゴーン製作委員会

「よくやった」

フリーはマーリヤを抱きかかえて言った。

 

シーン04

出典:©2019 Five fairy scholars/フェアリーゴーン製作委員会

マーリヤは村が焼かれた時のことを思い出していた。

ヴェロニカは自分が兵隊を引きつけるからその間に逃げて、とマーリヤに言った。

その後姿が、マーリヤが最後に見たヴェロニカだった。

 

シーン05

出典:©2019 Five fairy scholars/フェアリーゴーン製作委員会

その日の2年前 ──

森の中でマーリヤにヴェロニカが声を掛ける。

「私のこと知ってるなら、だったら何で?」

ヴェロニカは悪いことは起こらない、とマーリヤに言ってくれた。

 

 

 

シーン06

出典:©2019 Five fairy scholars/フェアリーゴーン製作委員会

ヴェロニカはマーリアが眠る部屋の前まで来ていた。

しかし、ドアをノックすることができずに帰っていく。

 

シーン07

出典:©2019 Five fairy scholars/フェアリーゴーン製作委員会

フリーはカインとダミアンに、マーリヤのことで礼を言いに来た。

二人はマーリヤが目を覚ますまで、ここで居候させてもらうらしい。

 

シーン08

出典:©2019 Five fairy scholars/フェアリーゴーン製作委員会

ハインブランツ公領 教徒ハプシュタット ──

ネイン・アウラーはハイブランツ公に査察の終了を伝えた。

ハイブランツ公、シュヴァルツ・ディーゼはアウラーに、何もやましいことはないと言う。

「報告は本国にします。我々は任務を遂行するのみです」

アウラーは事務的に返事をしただけだった。

 

シーン09

出典:©2019 Five fairy scholars/フェアリーゴーン製作委員会

ビター・スウィートはパトリシア・パールと会っていた。

「お掃除よろしくね」

ビター・スウィートの目が鋭さを増す。

 

シーン10

出典:©2019 Five fairy scholars/フェアリーゴーン製作委員会

マーリヤが目を覚ました時、フリーが側にいた。

「黒の妖精書は?」

「ここにある、お前の手柄だ」

心配するマーリヤにフリーが見せる。

 

シーン11

出典:©2019 Five fairy scholars/フェアリーゴーン製作委員会

フリーは黒の妖精書が偽物の可能性もあると話す。

黒の妖精書は貴重で、偽物が売買されることはよくあることだった。

オークションで出品されれば目玉になる。

それを狙う輩も多い、とフリー話す。

 

シーン12

出典:©2019 Five fairy scholars/フェアリーゴーン製作委員会

フリーはヴェロニカがオークション荒らしなのでは、と予想する。

マーリヤは確証はなかったが、今回の件でそうだと分かる。

ヴェロニカはマフィアにコネを持っていた。

それで、この間のオークションで黒の妖精書を狙った。

 

シーン13

出典:©2019 Five fairy scholars/フェアリーゴーン製作委員会

「案外、こいつの出処はヴェロニカかもな」

言われたマーリヤは、カインたちが何か知っているかもと考える。

 

シーン14

出典:©2019 Five fairy scholars/フェアリーゴーン製作委員会

「黒の妖精書をどのように入手したかですか?」

聞かれたカインとダミアンは、それは明かせないと言う。

マーリヤはヴェロニカを知らないかと重ねて尋ねるが、二人はソレも知らないと言い切った。

 

 

 

シーン15

出典:©2019 Five fairy scholars/フェアリーゴーン製作委員会

カインの屋敷を出たフリーとマーリヤを、ヴェロニカが見ていた。

二人は列車までの時間に食事を摂る。

「あの人たち、嘘つきです」

マーリヤは不貞腐れながら言った。

 

シーン16

出典:©2019 Five fairy scholars/フェアリーゴーン製作委員会

すると、二人の席の近くにカップルが座る。

女は気さくにフリーに話しかけてきた。

気づくと男の姿が見えない。

そこでフリーは黒の妖精書が盗まれた事に気づく。

 

シーン17

出典:©2019 Five fairy scholars/フェアリーゴーン製作委員会

「おい、待て!」

二人を追いかけて、フリーとマーリヤは建物の地下に入っていく。

奥に進んでいくと突然、銃撃に襲われる。

 

シーン18

出典:©2019 Five fairy scholars/フェアリーゴーン製作委員会

フリーはレッドフッドを出して応戦する。

「叫べ!」

フリーはレッドフッドの咆哮で道を開き進んでいく。

マーリヤはそこで待っていろと言われた。

 

シーン19

出典:©2019 Five fairy scholars/フェアリーゴーン製作委員会

「何で誘い込む……、黒の妖精書が狙いなら逃げちまえば……」

そこで狙いが自分であることにフリーは気づく。

その時、上から妖精が攻撃を仕掛けてきた。

同時にグイ・カーリンの構成員、パトリシア・パールがフリーに襲いかかる。

 

シーン20

出典:©2019 Five fairy scholars/フェアリーゴーン製作委員会

マーリヤは身を起こすと、何者かの気配を感じ銃を撃つ。

どこからか男の声がして、マーリヤに語りかける。

次の瞬間、マーリヤの背後から男が斬りかかってきた。

マーリヤは間一髪でかわす。

 

シーン21

出典:©2019 Five fairy scholars/フェアリーゴーン製作委員会

「なかなかいい、もっと抗うんだ」

── 君は素敵な作品になる予感がするよ

グイ・カーリンの構成員、ジョナサン・パスピエールがマーリヤを狙う。

 

シーン22

出典:©2019 Five fairy scholars/フェアリーゴーン製作委員会

ジョナサンがマーリヤを追い詰める。

マーリヤは銃を構えて狙うが、かわされてしまう。

そして、ジョナサンはマーリヤの腹を刺す。

 

シーン23

出典:©2019 Five fairy scholars/フェアリーゴーン製作委員会

「与えた苦しみの数だけ、僕は君の側にいるよ」

マーリヤは妖精を出そうとするが、出てこない。

ジョナサンがとどめを刺そうとした時、窓を破ってヴェロニカが飛び込んできた。

 

シーン24

出典:©2019 Five fairy scholars/フェアリーゴーン製作委員会

「ヴェル……」

マーリヤは子供の頃を思い出す。

── 大丈夫、大丈夫

ヴェルはマーリヤを抱きしめてくれた。

 

シーン25

出典:©2019 Five fairy scholars/フェアリーゴーン製作委員会

ヴェロニカはマーリヤを守るため、剣を構えた。

 

 

 

 

 

 

アニメ『フェアリーゴーン』について詳しく知るにはこちら!

【フェアリーゴーン】第1話 感想|フリーとマーリヤとヴェロニカと

2019.04.08

【フェアリーゴーン】第2話 感想|ウルフランは訳ありだよね

2019.04.15

【フェアリーゴーン】第3話 感想|ビター・スイートとかいう謎の女がややこしい

2019.04.22

【フェアリーゴーン】第5話 感想|放っとけないよ~♪ by ヴェロニカ・ソーン

2019.05.06

【フェアリーゴーン】第6話 感想|強いよクラーラちゃん!

2019.05.13

 

公式サイトなど

 

無料動画はこちら

 

第4話 おすすめ記事