【フルーツバスケット】第4話 感想|楽羅です!夾くん大好きです!

【フルーツバスケット】第4話 感想|楽羅です!夾くん大好きです!

アニメ『フルーツバスケット』第4話です。

前回(3話)はこちら↓

【フルーツバスケット】第3話 感想|由希くんも悩んでんだよ!

2019.04.19

 

 

アニメ『フルーツバスケット』第4話|あらすじ・感想

シーン01

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

夾が家に帰ってきたことを知った楽羅は、泣いて喜んだ。

そして、夾を見つけると「会いたかったあ!」と言って殴り飛ばす。

 

シーン02

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

さらに ──

「心配しただろうが!」

楽羅は夾を片手で振り回す。

 

シーン03

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

心配する透に紫呉は、問題ないと話す。

あれは楽羅の愛情表現だから、と言ってほったらかしだ。

楽羅は由希よりも2コ年上で、十二支の一人だった。

 

シーン04

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

楽羅は夾と結婚する仲だと言うが、夾はそれを認めていなかった。

子供の頃に楽羅に脅されて、夾は返事をしたらしい。

楽羅は十二支同士で結婚するのが一番幸せだ、と言って聞かない。

「何より十二支同士なら、抱き合っても変身しないもん」

そう言って夾と由希に抱きつく楽羅。

 

シーン05

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

楽羅は夾に自分のことが好きなのかと詰め寄る。

そして、夾のことをこんなに好きなのは私以外にいないと言う。

紫呉が冗談で透も夾を好きだと言うと、楽羅はもっとアピールしてくる。

 

シーン06

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

「私は全部好きだよ。いいとこも悪いとこも受け止めるよ。たとえ夾くんがホントの姿になったって受け止めてみせる……」

その時、夾が楽羅に口を閉じさせる。

「いい加減にしろ……」

── それ以上無駄口聞いてみろ、容赦しねえぞ……!

 

シーン07

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

「どう容赦しないんじゃあ!」

楽羅には夾の脅しも効かなかった。

 

 

 

シーン08

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

楽羅が壊した障子をみんなで直していると、夾のお腹がなって夕飯にしようとなった。

そこで楽羅は自分が作ると言い張る。

楽羅は冷蔵庫の食材を全部使って、豪華な食事を作った。

 

シーン09

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

楽羅が夾を呼びに部屋に行く。

呼ばれた夾は、ご飯はいらないと言って楽羅の話を聞かなかった。

怒った楽羅が夾を投げ飛ばすと、床が抜けて居間に落ちてしまう。

その結果、楽羅の作った食事が台無しになってしまった。

 

シーン10

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

「作り直します」

楽羅が言って冷蔵を見ると、中は空っぽ。

食材を買いに楽蔵は外に飛び出していった。

 

シーン11

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

楽蔵はスーパーのレジで、家に財布を忘れてきたことに気がついた。

そこに透がやって来て、「これでお願いします」とお金を出してくれた。

 

シーン12

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

帰り道、楽蔵は夾と出会った頃の話をした。

夾は地面に目玉焼きの絵を描いていた。

それを見た楽羅は夾に声を掛ける。

「私が一緒に遊んであげようか?」

── 今日から私がずっと側にいてあげる

今日は笑って楽羅に手を引かれた。

 

シーン13

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

「さあ、帰りましょう!」

二人は荷物を半分ずつ持って、並んで家路を急いだ。

 

シーン14

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

透と楽羅は一緒に、夕飯のハンバーグを作っていた。

もうすぐハンバーグが出来上がるとき、楽羅はテーブルにあった玉子に目がとまる。

 

 

 

シーン15

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

「もうすぐご飯が出来上がりますよ」

透が呼びに行くと、夾は屋根の上で寝転んでいた。

 

シーン16

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

そこで透は楽羅のことや、山で修行していたことを聞く。

夾は楽羅のことを心底、困っていた

山での修行の話をするとき、夾は今までにないぐらい楽しそうにする。

子供のようにはしゃぐ夾を、透は初めて見た気がした。

 

シーン17

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

夾の前にハンバーグが運ばれる。

「あれー夾君のだけ目玉焼きだ乗ってるー!」

夾は照れながらも、美味しそうにハンバーグを食べた。

 

シーン18

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

次の日の朝、楽羅は帰る時もうるさかった。

夾と喧嘩をした楽羅は「夾くんなんか大好きだー!」と言って外に飛び出した。

すると、そこに男の人がいて、ぶつかってしまう。

 

シーン19

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

見られる寸前、由希が男の人の目を押さえて楽羅を隠す。

「ごめん、まさかあんなところに男の人がいるなんて……」

声の方を見ると、小さなイノシシが座っている。

楽羅の正体は亥年だった。

 

シーン20

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

「楽羅さんのように好きな人の素敵なところを見つけられようになりたい!」

── それはとても素晴らしいことと思うのです!

透に言われた楽羅は照れて笑った。

 

シーン21

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

学校で透に電話がかかってきた。

それは、おじいさんから改築が終わったという連絡だった。

 

シーン22

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

勘違いをしていました。

いつか、あのお家を出ていく居候の身でしたのに。

 

シーン23

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

まるで家族になれるような勘違いをしていました。

 

 

 

 

 

 

アニメ『フルーツバスケット』について詳しく知るにはこちら!

【フルーツバスケット】第1話 感想|十二支の物語とは古風だね

2019.04.06

【フルーツバスケット】第2話 感想|夾と透が恋の本線なのか

2019.04.13

【フルーツバスケット】第3話 感想|由希くんも悩んでんだよ!

2019.04.19

【フルーツバスケット】第5話 感想|二人の王子が迎えに来たよ!

2019.05.04

【フルーツバスケット】第6話 感想|咲!草摩の電波はなかなかだろう!

2019.05.11

 

公式サイトなど

 

第4話 おすすめ記事