【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第5話 感想|弟はちとの再会

【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第5話 感想|弟はちとの再会

アニメ『同居人はひざ、時々、頭のうえ。』第5話です。

前回(4話)はこちら↓

【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第4話 感想|ハル、家猫らしくなる

2019.01.31

 

 

アニメ『同居人はひざ、時々、頭のうえ。』第5話|あらすじ・感想

シーン01

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

ひとけのない古家に訪問者の影がある。

それは ──

「こんにちは、オオカミです」

 

シーン02

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

そんな小説みたいな事があるはずもなく──

「よく考えたら自己紹介してなかったですね。あらためまして、押守(おうかみ)ななと言います」

素晴の家にやってきたのは、ペットショップの店員さんだった。

AB夫
ピンクがよくお似合いで。本当に来てくれるなんてボクチン嬉しいです!

 

シーン03

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

ななはハルを見て「全然太っていない」と言う。

体重もすぐに戻せると。

 

シーン04

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

「どうも僕のエサのやり方に問題があったみたいで……」

ななに言われて普段どおりにエサをあげてみると ──

 

シーン05

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

「多いです!」

ななは想像以上に多くてビックリしてしまう。

 

シーン06

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

「大体このぐらいが適量です」と言って見せてくれた量はかなり少ない。

「分かりました、今後はこの量に……」と素晴は言うが、急にご飯を減らすと猫にストレスを与えてしまいかねない。

「なので、たくさん運動をして徐々にご飯の量を少なくするといいですよ」

と、素晴はアドバイスを受ける。

 

シーン07

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

「あとは、こんなものもオススメですよ」

ななが取り出したのは、ご飯が通るギリギリの大きさの穴が開けられたペットボトル。

そこにご飯を入れておけば猫の狩猟本能も刺激され、いい運動になる。

 

シーン08

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

── ハルちゃんは活発そうなので、きっとすぐに絞れますよ

「うちの子は運動嫌いで苦労しましたから……」

と言って見せてくれた猫は、まるまると太っていた。

 

シーン09

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

「そして、これが最近」

見事にスリムになったあの太った猫。

そこには他に白黒の猫も一緒に写っていた。

AB夫
おや、この白黒は

……? 似てませんか?

 

シーン10

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

── こっちが「はち」で、太っていた子が「ろく」って言います

三人で映っている写真を見て素晴は「似てますね」と言う。

「確かに家族って、顔や仕草が似てくるって言いますよね」

ななは恥ずかしそうに答える。

AB夫
はち、ろく、で押守なな……、やるな!

 

シーン11

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

それを聞いた素晴は、両親が生きていた頃を思い出す。

母に呼ばれた父と素晴は、同じ姿で振り返る。

「やあねえ、そっくりなんだから」

 

シーン12

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

── 母さんも動物が好きだった。もし、生きていたら……

ハルにも家族がいたんだな、と素晴は思う。

「ハルも家族に会いたいと思ったりするんだろうか」

 

シーン13

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

── 夕方

「困ったことがあったら、いつでもお店にいらしてくださいね」

そう言って、ななは帰っていった。

 

 

 

シーン14

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

素晴が居間に戻ると、ハルが何かの匂いを嗅いでいる。

「それ、押守さんのじゃないか?」

それはななの家の鍵。

素晴はハルから取り上げようとするが、ハルは怒って離さない。

しまいには絡まって取れなくなる。

 

シーン15

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

「気づいたら戻ってくるだろう、僕がいかなくても……」

その時、ななの言葉が頭をよぎる。

── 困った時はお互い様じゃないですか

AB夫
あ、もう、これは恋と呼んでいいですか? え、あ、違う?

 

シーン16

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

── まだ間に合う

ハルを抱えて素晴は走り出す。

 

シーン17

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

「押守さん……」

ななに追いついた素晴は事情を説明して、一緒にななの家に向かう。

鍵はハルの爪に引っかかったままだったので、ハルの爪ごとマンションのドアに鍵をさし、扉を開ける。

AB夫
目つき悪ー。でも可愛いー。僕も人相の悪い猫が好きなのです。

 

シーン18

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

「今、切る道具持ってきますね、上がってください」

そう言われた素晴とハルは、玄関先でななを待っていた。

 

シーン19

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

すると、中になにかの気配を感じたハルは勝手に家に上がり、ななの家にいた子猫とじゃれ合う。

── お前は何をやっているんだ!?

素晴が必死に手を伸ばすが届かない。

AB夫
あ、なんか似てませんか? てか、確実にそうじゃろうがい!

 

シーン20

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

勝手に家に上がることに抵抗のある素晴は、ハルの様子を玄関で見ていた。

すると、ハルがもう一匹の子猫に噛み付いた。

「なななななななにしてるんだ、ハル!」

素晴の声に驚いたハルは子猫から離れた。

 

シーン21

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

「ずいぶん仲良くなって」

ハサミが見当たらないとななが玄関に顔を出すと、ハルと子猫がまたじゃれていた。

── さっきハルが首に噛み付いて……

素晴は二匹を離してくださいとお願いする。

 

シーン22

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

ななは「大丈夫ですよ」と言ってはちを呼ぶ。

「遊んでもらってたの?」

はちは嬉しそうにななの膝に乗る。

 

シーン23

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

「僕が呼んでもハルは全然こなくて……」

落ち込む素晴に「名前呼んであげてるんですか?」とななが聞く。

素晴がハルの名前を呼ぶのはご飯のときぐらいだった。

── どうせ理解してなかったんでしょうけど……

素晴はつぶやく。

 

シーン24

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

動物に言葉は通じない、だから言葉の代わりに手を尽くして気持ちを伝えないといけない。

「大事なのは伝わるかどうかよりも、まず伝えようとする意志なんじゃないでしょうか」

 

シーン25

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

素晴は子供の頃を思い出した。

自分にかけられた思いのない言葉を。

── そんなやり方じゃ心は動かせない、僕は知っていたはずなのに

 

シーン26

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

「ハル、おいで……」

素晴の言葉を聞いたハルは、ゆっくりと素晴の足元にやってきた。

 

シーン27

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

── 散々呼んでもこなかったくせに、一体なんなんだ……

素晴はハルを抱きしめる。

AB夫
何だかんだで猫好きになっていく素晴。でも、その気持分かるよー。猫ってすごいよねー。どんどんハマっていくよねー。

 

 

 

シーン28

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

── なんだか近頃、この家は騒がしい

「私がしっかり見極めないと!」

ハルは素晴のことを心配していた。

 

シーン29

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

「ハルちゃーん」

ごはんの合図を聞いたハルが見たのは不思議なボトル。

見えているのにご飯が取れない。

 

シーン30

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

「こら待ちなさいよ! 止まりなさいよー!」

── とりゃ!

やっと出てきた一粒をハルは満足げに食べる。

 

シーン31

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

うりゃ! たあ! とう!

「お腹いっぱい!」

 

シーン32

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

ななに頭を撫でられたハルは不思議な気持ちになった。

── 初めて会うのに懐かしい気持ちになる

 

シーン33

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

── はー、楽しかった。

疲れて寝転んだハルの前に家の鍵がある。

「このにおい……」

ハルが鍵の匂いをかぐと、知っている匂いがした。

AB夫
そうでしょう、その匂いはあれでしょう。そのあの生き別れになった……ねえ。

 

シーン34

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

居間に戻ってきた素晴がハルから鍵を取ろうとする。

── とらないで、だってこのにおい……

次の瞬間、ハルは体を持ち上げられる。

 

シーン35

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

ななの家の玄関に入ると懐かしい匂いがする。

素晴から飛び降り家の中に入っていくハル。

── この匂いは

 

シーン36

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

「やっぱり、おねえちゃんでしょ?」

── おねえちゃーん!

はちがハルに突進してくる。

 

シーン37

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

「会いたかったよおおおおお」

はちはハルと生き別れた姉弟だった。

 

シーン38

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

「ちょっと落ち着きなさい!」

はちがあまりにうるさいので首に噛み付くハル。

── 無事で本当に良かった

ハルは安心する。

 

 

 

シーン39

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

あの日、カラスに襲われたはちは必死に走って逃げた。

そして気づいた時には一人になっていた。

「頑張ったのね、偉かったわ」

ハルははちを褒めてあげる。

 

シーン40

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

はちはハルにななを紹介する。

「ご飯くれるし、いっぱい優しいんだよ」

── 僕のこと助けてくれたんだ

いい人間に出会えてよかったね、とハルは安心する。

 

シーン41

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

「ハル!」

突然名前を呼ばれてハルは驚く。

「今はご飯どころじゃないの!」と怒るハルに、はちは聞く。

── おねえちゃんのこと呼んでるんじゃないの?

 

シーン42

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

── ななちゃんは僕のことを呼ぶ時に「はち」って言うんだよ

それは僕だけの特別な名前。

「ななちゃん僕たちが行くと嬉しそうだから、僕も嬉しいんだ」

AB夫
ちょっと離れている間に、弟の方が賢くなってんじゃん。てか、元から弟の方ができが良いのか。

 

シーン43

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

うれしい?

だって、ご飯以外のことなんて考えたこともなかった。

どうしようわからない……私……

 

シーン44

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

その時、素晴の声が聞こえる

「ハル、おいで」

 

シーン45

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

足元に来たハルを抱き上げる素晴。

── 私が来たくらいでなんなの……?

「うれしい?」

ハルは素晴の肩に顔を埋める。

 

シーン46

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

── 私だけの特別……?

「変なの」

 

【アニメ『同居人はひざ、時々、頭のうえ』第5話】47

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

はちがやってきて話しかけると、ハルは素晴の顔を蹴りジャンプする。

ドアに倒れ込む素晴。

すると、ドアが開いて素晴の体は外に飛び出してしまった。

 

【アニメ『同居人はひざ、時々、頭のうえ』第5話】48

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

── あんた人んちの玄関先でなにしてんの?

「ななとどういう関係ですか?」

素晴が顔をあげると大柄な男が睨んでいた。

 

アニメ『同居人はひざ、時々、頭のうえ。』第5話|まとめ

AB夫
ということで、ななのお家でハルが兄妹と再会したところで第5話はおしまいです。最後に現れた男は一体誰なのか? まさかななの恋人? 次回が楽しみです。

 

 

 

アニメ『同居人はひざ、時々、頭のうえ。』について詳しく知るにはこちら!

【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第1話 感想|猫との出会いって運命なんですよ!

2019.01.10

【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第2話 感想|名前はハル、それはご飯の合図

2019.01.11

【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第3話 感想|母の想いを知り、人の優しさを知る素晴

2019.01.23

【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第4話 感想|ハル、家猫らしくなる

2019.01.31

【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第6話 感想|優伍は三日月ファンでした

2019.02.14

【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第7話 感想|大翔、兄妹多いな!

2019.02.22

【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第8話 感想|河瀬さんはオカンかな

2019.02.28

【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第9話 感想|素晴、正体がバレるの巻

2019.03.07

【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第10話 感想|春ちゃんは良いお嫁さんになる!

2019.03.14

【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第11話 感想|素晴一人旅、始めます!

2019.03.20

【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第12話 感想|最終回らしい大団円

2019.03.28

 

公式サイトなど

 

無料マンガはこちら

 

無料動画はこちら

第1話と最新話が無料で視聴できます。