【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第10話 感想|春ちゃんは良いお嫁さんになる!

【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第10話 感想|春ちゃんは良いお嫁さんになる!

アニメ『同居人はひざ、時々、頭のうえ。』第10話です。

前回(9話)はこちら↓

【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第9話 感想|素晴、正体がバレるの巻

2019.03.07

 

 

アニメ『同居人はひざ、時々、頭のうえ。』第10話|あらすじ・感想

シーン01

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

「うるさい」

枕元でハルが鳴いていた。

 

シーン02

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

締め切り前で忙しくしていた素晴は、徹夜続きで昼過ぎまで寝ていた。

携帯を見ると大翔からメールが来ている。

それにはこの間のお礼と、今日鳴海と春ちゃんが遊びに来ると書いてあった。

 

シーン03

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

── ピーンポーン

「え? うそだろ!?」

玄関には、その二人の影が映っていた。

 

シーン04

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

鳴海は大翔から言われて春のお母さんが作ってくれた料理と、食材を持ってきていた。

ご飯の匂いを嗅ぎつけてハルがやってくる。

「ごめんねハルちゃん、これ猫ちゃん用じゃないからあげられないんだ」

それを聞いた素晴は、人間のご飯が猫にはむいていないことを初めて知る。

 

シーン05

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

「前によくハルちゃんに作ってあげてたごはん、今作ってもいいですか?」

そこで春ちゃんは、ハルのご飯も作ることにする。

 

シーン06

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

手際よく料理を進める春ちゃんに感心する鳴海と素晴。

お母さんに教えてもらったり、お店の手伝いをして上手くなったと春ちゃんは話す。

 

シーン07

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

三人が料理していると、ハルがきてキッチンの上の飛び乗った。

何とかしないと……と焦る素晴は、ハルをキッチンから締め出す。

しかし、ハルは扉をこじ開けて顔を覗かせ、意地でも入ってこようとする。

 

シーン08

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

できたご飯を食卓に並べ、ハルのご飯も用意する。

「ご飯できたよ、ハルちゃーん」

その声を聞いたハルはすごいスピードでやってきて、ご飯を貪り食う。

その様子を見ていた素晴は、手作りごはんに興味を持つ。

 

シーン09

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

ご飯を食べていると鳴海が素晴に質問をする。

「どうして素晴くんは、ごはんをちゃんと食べないの?」

 

シーン10

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

一人だと後回しになりがちで……という素晴の答えに、春ちゃんも分かると言う。

春ちゃんの家は料理屋さんで、夕ご飯時は忙しいから一人でご飯を食べることが多い。

だから後でもいいや、と思うことがあった。

 

シーン11

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

でも、ハルが来るようになって、お母さんに猫ちゃん用のご飯の作り方を教えてもらった。

その時、初めて作ったご飯を食べるハルの顔を見て、ちゃんとご飯を食べようと思うようになった。

 

シーン12

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

鳴海に「お店をつぐの?」と聞かれた春ちゃんは、料理上手になれるか心配だからわからないと答える。

素晴が「十分美味しいよ」と何気なくつぶやくと、春ちゃんは「うれしい」と言って笑う。

 

 

 

シーン13

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

素晴は母がよく料理の味を聞いてきたことを思い出した。

「今日の煮物どう? 味濃すぎない?」

素晴はそっけなく「ちょうどいいよ」と答えるだけ。

── そうか、おいしいってちゃんと言えばよかったな……

 

シーン14

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

そんな事を素晴が考えていると、ハルがひざの上に登ってくる。

そして、そのまま目をつむり眠ってしまった。

 

シーン15

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

帰り際、ハルのご飯の作り方を聞く素晴。

鳴海と春ちゃんは、レシピを書いて持ってくると約束してくれた。

 

シーン16

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

お皿を洗いながら素晴は考えていた。

「こんなに皿を洗ったのは久しぶりだな……」

素晴は両親と囲んだ食卓を思い出す。

── 誰かと食べるご飯か

 

シーン17

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

翌朝、素晴は朝刊と一緒に入っているノートに気づく。

それは昨日、鳴海たちと約束した春のご飯レシピ。

「作ってみるか、となるとまずは……」

素晴は買い物に出かける。

 

シーン18

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

買い物に慣れない素晴は余計な物を大量にかごに入れる。

そこで偶然、大翔に会って驚かれる。

素晴の買い物ベタを笑う大翔は、要らないものを元の場所に返してくれた。

 

シーン19

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

家に戻ってきた素晴は早速、料理を始める。

慣れない料理に手こずりながらも、何とか春と自分のご飯を仕上げた素晴。

初めて作ったご飯を差し出すと、ハルはそっぽを向いて食べてくれない。

 

シーン20

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

「やっぱり僕が作ったご飯じゃダメか……」

そう言って自分の食事に戻った時、ハルがご飯を食べてくれる。

 

シーン21

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

誰かに合わせて生きるのは煩わしいし面倒だ。

──でも

「うん、うまい」

 

シーン22

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

こんな食卓も、なかなかいいかもしれない

 

 

 

シーン23

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

「またしばらく、あの子が動かない時期がやってきた」

── ご飯食べなさいよー!

素晴を心配したハルは素晴の頭にしがみつく。

 

シーン24

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

目をあけた素晴がおもむろに立ち上がりどこかへ行くと、ハルは余計に心配する。

しかし、何か良い匂いがしてきて ──

「美味しいご飯の匂いーーーー!」

ハルは春ちゃんの持ってきた袋に飛びついた。

 

シーン25

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

匂いに誘われてキッチンにやってきたハルは、素晴に抱えられ外に出されてしまう。

「開けなさいよーーーー!」

怒って扉をこじ開けると、素晴に手で押し出されてしまった。

 

シーン26

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

怒って爪を研いでいると、またあの良い匂いがする。

「この匂いは夢にまで見たあのごはん」

一口食べると、あまりの美味しさに全部食べきってしまった。

 

シーン27

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

「あの子にも食べさせて……」

気づいたときにはお皿は空だった。

 

シーン28

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

── 残しておいてあげなきゃいけなかったのに

ハルはどうしよう……と思って素晴のひざの上に登り食卓を見ると、ご飯がいっぱいあった。

「心配して損した……」

 

シーン29

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

次の日、ハルは素晴がご飯を食べているのか心配で足にまとわりつく。

すると素晴は出かけてしまった。

 

 

 

シーン30

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

「あの子の様子がおかしい。もしかしてご飯が見つからなくて探し回っているんじゃ!?」

ハルが自分のお皿を見に行くと、ご飯が空だった。

── 大変、私が見つけてあげなくちゃ

その時、素晴がハルの顔を掴んで口の大きさを測ってくる。

 

シーン31

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

「ご飯ならここにはないわよ!」

そう言ってハルはキッチンに向かい、吊り戸棚から見えるカリカリにジャンプする。

── どう見つけてやったわ、早く食べなさい

しかし素晴は戸棚を締めてしまう。

 

シーン32

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

居間に戻って寝ていたハルの前に、素晴がご飯を持ってくる。

しかしハルは、まずは素晴の分よ、と言って食べない。

 

シーン33

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

ハルが心配して素晴を見ると、素晴は自分のご飯を食べている。

── 良かった、自分の分は見つかったのね

素晴のご飯があることを確認したハルは、安心してご飯が食べられると喜ぶ。

 

シーン34

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

「うん、うまい」

素晴の声を聞いたハルは不思議に思う。

── 聞き慣れない響きだったけど……

 

シーン35

出典:© みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

よかった、今日もこの子が元気で。

ハルは素晴のひざの上で笑う。

 

 

 

アニメ『同居人はひざ、時々、頭のうえ。』について詳しく知るにはこちら!

【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第1話 感想|猫との出会いって運命なんですよ!

2019.01.10

【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第2話 感想|名前はハル、それはご飯の合図

2019.01.11

【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第3話 感想|母の想いを知り、人の優しさを知る素晴

2019.01.23

【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第4話 感想|ハル、家猫らしくなる

2019.01.31

【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第5話 感想|弟はちとの再会

2019.02.07

【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第6話 感想|優伍は三日月ファンでした

2019.02.14

【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第7話 感想|大翔、兄妹多いな!

2019.02.22

【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第8話 感想|河瀬さんはオカンかな

2019.02.28

【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第9話 感想|素晴、正体がバレるの巻

2019.03.07

【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第11話 感想|

2019.03.16

【同居人はひざ、時々、頭のうえ。】第12話 感想|

2019.03.16

 

公式サイトなど

無料マンガはこちら

 

無料動画はこちら

第1話と最新話が無料で視聴できます。