【かぐや様は告らせたい】第6話 感想|石神会計の初登場!

【かぐや様は告らせたい】第6話 感想|石神会計の初登場!

アニメ『かぐや様は告らせたい』第6話です。

前回(5話)はこちら↓

【かぐや様は告らせたい】第5話 感想|かぐやに恋愛相談…ダメだって!

2019.02.10

 

 

アニメ『かぐや様は告らせたい』第6話|あらすじ・感想

石神優は生き延びたい

秀知院生徒会第4のメンバー、会計・石神優。

彼が今まさに満を持して生徒会を辞めようとしていた。

 

シーン02

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

「生徒会を辞めたいんです」

石神の申し出を聞いて白銀は、辞めないでくれと懇願する。

 

シーン03

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

石神は1年生にもかかわらず、白銀のスカウトによって生徒会に加入した優秀な人材である。

普段は仕事を持ち帰り、生徒会には打ち合わせ程度しか顔を出さないが、紛れもない秀知院生徒会の会計である。

 

シーン04

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

石神が辞めようとしている理由は、四宮に殺されるかも知れないというもの。

「目です。四宮先輩はたまに凄い目で僕を見るんです」

── あれは紛れもなく殺意です

 

シーン05

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

先月のこと ──

石神は机の下に貼り付けてある2枚のチケットを発見する。

それはかぐやが白銀を誘うために仕込んでおいたチケットだった。

 

シーン06

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

かぐやはチケット取ろうとして机の下に手を入れた時、石神がチケットを持っていることに気づく。

かぐやは恐ろしい形相で石神に近づき告げる。

「そのチケットのことは他言しないでおくことね……」

 

シーン07

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

かぐやに脅されて何があったのか言えない石神は、他にもあった恐ろしいエピソードを思い出す。

先週 ──

「四宮先輩って会長の事好きなんですか?」

驚いたかぐやが全力で否定すると、石神は白銀に「脈なし」と伝えておくと言う。

 

シーン08

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

すると、かぐやが石神の襟首を掴んで引き寄せ首を絞め告げる。

「絶対にやめなさい……」

 

シーン09

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

「多分、暗殺術極めてます。ソファの角を使って締めにくるとかプロですよ」

石神はかぐやのことを、根っからのシリアルキラーだと決めつけていた。

 

シーン10

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

── 藤原先輩なんて僕よりも危ないです

「時々、藤原先輩を人として見てない目をしています」

さらに石神は千花のことも心配する。

 

シーン11

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

二人がかぐやのことで盛り上がっていると、生徒会室にかぐやが入ってくる。

「会長、石上くん来てますか?」

その姿は血まみれで、手には包丁を握っていた。

 

シーン12

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

「これ以上罪を重ねるなーーーー! 自首するんだ四宮ーーーー!」

石神をかばい、かぐやを説得する白銀。

 

シーン13

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

「話を聞いてください! 演劇部の助っ人に借り出されるって言ったじゃないですか!」

かぐやは衣装合わせの途中だった。

── これはその、ちょっとしたいたずら心です

と言って笑いかけるかぐや

 

シーン14

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

思わず白銀はかわいい、と思ってしまうが、石神は信じない。

「罠です、可愛い風を装い油断させたところをザクッです」

 

シーン15

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

「会長~助けて~」

血まみれの千花が入ってきた、そして ──

「かぐやさんに殺されちゃいましたー」

と笑って言う。

 

シーン16

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

相変わらずかぐやのことを信じない石神に白銀は、「もっと仲間のことを信じてみろ」と言ってあげる。

── 仲間を信じる

その言葉に打たれた石神の心が変化しようとした時 ──

 

シーン17

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

「石上くん、あの件、黙っててもらえて嬉しいです」

── もし喋ってたら玩具じゃすみませんから

かぐやは作り物の包丁を石神の胸に刺す

 

シーン18

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

「それと会長を困らせてはいけませんよ」

── 生徒会辞めるなんて、もう言わないでくださいね

石神は最初からかぐやに聞かれていたことに気づいて絶望する。

 

シーン19

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

本日の勝敗

『石神の負け』

(かぐやが怖いから辞めたいけど、かぐやが怖いから辞められないため)

AB夫
石神のネガティブパワーが、気持ちいいぐらい堪能できるお話でした。僕、石神くんのこと他人とは思えないくらい共感できました。……誰、キモとか言ったの?

 

 

藤原千花はテストしたい

シーン20

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

「あなたの前に動物用の檻があります。その中に猫は何匹入っていますか?」

千花は図書館で心理テストの本を借りてきていた。

 

シーン21

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

「9匹ぐらいかな」と白銀は適当に答える。

「これはあなたが欲しい子供の数を表しています!」

── ドンピシャなんですけど!

白銀の心は当てられてしまう。

 

シーン22

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

千花は石神も引っ張り出して4人で心理テストをすることに。

「あなたは薄暗い道を歩いています。その時、後ろから肩を叩かれました。その人は誰ですか?」

 

シーン23

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

── ふっ……

ほくそ笑むかぐやは、事前にこの心理テストをチェック済みだった。

「薄暗い道で後ろから肩をたたいてきた人、それは『好きな人』を暗示している!」

 

シーン24

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

「そうですね、私は藤原さんです」

無難な解答をするかぐや。

 

シーン25

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

石神は想像する、薄暗い道を歩いている時、後ろに現れた人影は……

「なんで逃げるんですか、石上くん……」

 

シーン26

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

「僕は四宮先輩……でした」

震えながら答える石神。

 

シーン27

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

白銀は想像する。

「かぐや暗くて怖いの苦手なの、会長一緒に帰ってよぉ……」

白銀がかぐやの名前を言おうとした時、千花のニヤつく顔を見て罠に気づく。

 

シーン28

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

── あの恋愛脳が気に入った問題だ、ろくなテストじゃない! ここで四宮の名前を出してもしも答えが「好きな人」とかだったら、告白みたいなもんじゃないか!

「うちの妹、かな」

白銀は無難な回答をする。

 

シーン29

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

千花からテストの答えを聞いた石神は、自分がかぐやを好きだと思っていることに驚愕する。

「僕が四宮先輩に恋? いやこれ恐怖の感情っぽいぞ!」

石神は気分が悪くなったので帰っていった。

 

シーン30

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

千花は本の問題は全部やったことがあるので、新しい問題をネットで探してくる。

「あなたは一面の花畑にいます。そこの持ち主に好きなだけ持って帰っていいと言われまして。どれだけ持って帰りますか?」

 

シーン31

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

── 答えが読めない問題!

白銀とかぐやは苦戦する。

 

シーン32

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

千花はほんの少しだけ、かぐやは大きな花束を作れるくらい、と答える。

そして白銀は ──

「トラックに積めるだけ持って帰る。気持ちとしてはトラックでも足りないくらいだ!」

 

シーン33

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

かぐやが問題の答えをこっそ調べると「愛の大きさ」と出る。

思わず顔が真っ赤になるかぐやは、千花に答えを聞かれても「花の大好き度でしたよ」とはぐらかす。

 

シーン34

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

本日の勝敗

『白銀の負け』

(敗因、トラックいっぱいの愛)

AB夫
白銀のピュアさにやられたズギュンと撃ち抜かれるお話でした。

 

 

かぐやさまは気づかれたい

シーン35

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

「かぐや様お帰りの時間です」

早坂愛がかぐやを迎えに生徒会室にやってきた。

 

シーン36

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

早坂の存在は白銀たちには内緒にしてあるため、かぐやは油断してはいけないと嗜める。

そして、最近の早坂の身なりも気が緩んでいるんじゃないかと気にする。

 

シーン37

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

「私達にとって美貌は力です」

そう言って早坂は、かぐやにもおしゃれをさせようと企む。

 

シーン38

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

「最近うちでも軽いネイルが流行っています。かぐや様も多少は嗜んでおいたほうが」

さっそく早坂は家にかぐやを連れ帰り、ネイルを施す。

 

シーン39

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

翌日、かぐやの爪は、軽いジェルネイルに薬指にだけ施されたラインストーンが施されている。

「会長はこの爪を見てどう思うかしら?」

── 不真面目と思われたら嫌だな

そう思って生徒会室の前で戸惑っていると、白銀がやって来て一緒に中に入る。

 

シーン40

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

どうしても白銀に気づいて欲しいかぐやは積極的にアピールする。

「会長これを、こないだの議事録です」

めいっぱい爪を全面に押し出す。

しかし ──

 

シーン41

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

「気づかれなかった…… 私になんか興味ないって言うんですか!」

と、かぐやがプンプンしていると ──

 

シーン42

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

「四宮がオシャレしてる!」

白銀は気づいていた。

しかし、それを本人に告げていいのか迷っていた。

もしかしたらセクハラになるんじゃないか、とか余計なこと考えていた。

 

シーン43

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

── やっぱり気づいた以上、言ったほうが良いだろう

そう結論づけた時、石神が千花のリンスの匂いが変わったことを指摘する。

「いつもと匂い違うんで」

と、千花に石神が告げると「きもー」と言われ、死にたいからと帰っていった。

 

シーン44

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

その様子を見て白銀はためらう。

── 四宮にキモいなんて言われた日には俺も死を選びかねん!

そこでまた、白銀は考える。

── いや、これも言い訳か……

「俺は四宮の爪を褒めるのが、純粋に照れくさいんだ」

 

シーン45

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

放課後、かぐやは一人トボトボと歩いている。

「結局、爪、気づいてもらえなかった。でもきっと気付かれないで良かったのよ。私なんかがオシャレをしても意味なんてない」

── 私は可愛くなれない

 

シーン46

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

その時、後ろから白銀が自転車でやって来る。

「四宮……その爪な……か、か、●▲?■◆▲●■?■◆▲●■?■◆!」

何を言っているのか分からないまま白銀は去っていった。

 

シーン47

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

「なんですか!? 最後まで言ってください!」

かぐやはやきもきしてしまった。

 

シーン48

出典:©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

本日の勝敗

『かぐやの勝利』

AB夫
ということで、かぐやのネイルに気づいた白銀が何か言ってきたところで第6話はおしまいです。次回は白銀に再び恋愛相談が持ち込まれます。

 

 

 

アニメ『かぐや様は告らせたい』について詳しく知るにはこちら!

【かぐや様は告らせたい】第1話 感想|四宮かぐやと白銀御行の恋愛戦が始まる

2019.01.13

【かぐや様は告らせたい】第2話 感想|LINEで大騒ぎできるって素晴らしい

2019.01.20

【かぐや様は告らせたい】第3話 感想|白銀御行はモンスター童貞

2019.01.27

【かぐや様は告らせたい】第4話 感想|好きな人の猫耳はごちそうです

2019.02.03

【かぐや様は告らせたい】第5話 感想|かぐやに恋愛相談…ダメだって!

2019.02.10

【かぐや様は告らせたい】第7話 感想|下ネタ耐性ゼロのかぐや

2019.02.24

【かぐや様は告らせたい】第8話 感想|白銀の妹、圭と仲良くしたいのにー!

2019.03.03

【かぐや様は告らせたい】第9話 感想|お見舞い、ムッズ!

2019.03.10

 

公式サイトなど

 

無料動画はこちら

第1話と最新話が無料で視聴できます。

 

第6話 おすすめ記事