【鬼滅の刃】第6話 感想|禰豆子も一緒に戦うもん!

【鬼滅の刃】第6話 感想|禰豆子も一緒に戦うもん!

アニメ『鬼滅の刃』第6話です。

前回(5話)はこちら↓

【鬼滅の刃】第5話 感想|最終選別終了!禰豆子の待つ方へ!

2019.05.05

 

 

アニメ『鬼滅の刃』第6話|あらすじ・感想

シーン01

出典:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

「着替えたか」

鱗滝は炭治郎に説明する。

鬼殺隊の隊服は特別な繊維でできている。

通気性は良いが濡れにくく燃えにくい。

雑魚鬼の爪や牙では、この隊服を裂くことすらできない。

 

シーン02

出典:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

そして、日輪刀。

日輪刀は持つ者によって色が変わり、色ごとに特性がある。

炭治郎は黒に変わった。

黒になる者は少なく、詳細が分からない。

「分からなすぎて、出世できない剣士は黒なのだと言われている」

 

シーン03

出典:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

炭治郎は鱗滝から昼間、禰豆子を背負う“霧雲杉”でできた箱をもらった。

その箱は岩漆で外側を固めてあるので、強度も上がっていた。

 

シーン04

出典:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

「憶測だが禰豆子は人の血肉を喰らう代わりに、眠ることで体力を回復しているのかもしれない」

鱗滝は言った。

 

 

 

シーン05

出典:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

炭治郎は鴉に指示された街にやってきた。

攫われた女の子を知っている和巳という男性に、炭治郎は声を掛ける。

「ここで里子さんは消えたんだ」

信じてもらえないかもしれないがと話す和巳を、炭治郎は全力で信じる。

そして、微かに残った鬼の匂いを辿る。

 

シーン06

出典:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

昼間、炭治郎は鬼の匂いを捜し回った。

日が暮れて、炭治郎は鬼の匂いに近づく。

 

シーン07

出典:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

夜、一人の少女を鬼が攫う。

その匂いを嗅ぎつけた炭治郎は走って向かった。

 

シーン08

出典:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

「ここだ、今ここにいる!」

しかし、鬼の姿は見えない。

 

シーン09

出典:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

「匂いが一番濃い場所、ここだ!」

炭治郎は地面に刀を突き刺す。

すると地面から「ギャッ!」という鬼の声が聞こえた。

 

シーン10

出典:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

地面から少女と鬼が現れる。

炭治郎は少女を抱え、後ろに飛び退る。

 

シーン11

出典:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

「異能の鬼!」

鬼の中には“決鬼術”という特殊な術を使うものがいる。

炭治郎は鱗滝から聞いていた。

 

シーン12

出典:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

鬼は再び地面に潜り姿を隠す。
炭治郎は匂いで鬼の居場所を探る。

「来た!」

すると地面から三人の鬼が炭治郎に襲いかかる。

 

シーン13

出典:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

「水の呼吸、捌(はち)の型・滝壺!」

 

 

 

シーン14

出典:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

「人間を鬼に変えられる血を持つ鬼は、この世にただ一体のみ。それがお前の家族の仇」

── その鬼の名は鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)

 

シーン15

出典:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

「浅い!」

炭治郎の攻撃は、鬼に致命傷を与えられなかった。

 

シーン16

出典:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

三人の鬼は全く同じ匂いがした。

つまり一人の鬼が三人に分裂しているということ。

炭治郎は鬼舞辻無惨のこと、鬼を人間に戻す方法を聞き出そうと考えた。

 

シーン17

出典:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

地面から鬼が現れる。

炭治郎は弐ノ型・水車で鬼を斬る。

しかし、これも浅い。

 

シーン18

出典:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

鬼は邪魔をするなと怒り狂う。

女は十六を過ぎると鮮度が落ちるから早く喰いたいと言う。

 

シーン19

出典:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

「化物……一昨晩攫った里子さんを返せ」

和巳が言うと鬼は懐にしまってある、今まで攫った少女の簪(かんざし)を見せる。

 

 

 

シーン20

出典:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

「この蒐集品の中に、その娘の簪があったら喰ってるよ」

和巳は里子の髪飾りを見つける。

 

シーン21

出典:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

鬼は地面の中や壁の中から炭治郎に攻撃を仕掛けてくる。

炭治郎が防戦一方になったとき、背中の禰豆子が箱から足を出し、鬼の首をへし折った。

 

シーン22

出典:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

「なぜ人間の分際で鬼を連れている」

鬼は二人の関係に困惑する。

 

シーン23

出典:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

禰豆子は和巳と今、助けた少女に歩み寄り、頭をなでてやる。

炭治郎は鱗滝の言ったことを思い出す。

「禰豆子が眠っている間に暗示をかけた。“人間は皆、お前の家族だ。人間を守れ、鬼は敵だ”」

── 人を傷つける鬼を許すな

 

 

 

 

アニメ『鬼滅の刃』について詳しく知るにはこちら!

【鬼滅の刃】第1話 感想|炭治郎と禰豆子の大冒険が始まるYO!

2019.04.06

【鬼滅の刃】第2話 感想|鱗滝左近次の試練、きっつーーーー!

2019.04.14

【鬼滅の刃】第3話 感想|錆兎と真菰とレッツ修行!

2019.04.21

【鬼滅の刃】第4話 感想|いざ!藤襲山(ふじかさねやま)へ!

2019.04.28

【鬼滅の刃】第5話 感想|最終選別終了!禰豆子の待つ方へ!

2019.05.05

 

公式サイトなど

 

無料マンガはこちら

 

無料動画はこちら

 

第6話 おすすめ記事