アニメ『クジラの子らは砂上に歌う』ネタバレ感想|オウニに惚れる30分! へっぽこ主人公・チャクロは何をやってんだか……

アニメ『クジラの子らは砂上に歌う』ネタバレ感想

 

こんにちは、AB夫(えびお)です。

今回ご紹介するのは、アニメ『クジラの子らは砂上に歌う』です。

アニメ『クジラの子らは砂上に歌う』出典:クジラの子らは砂上に歌う/梅田阿比 – ニコニコ静画(マンガ)

 

 

アニメ『クジラの子らは砂上に歌う』は…

『泥クジラ』っていう小さな島みたいな船の中で暮らす人々が、『印』と『無印』に分かれてワチャワチャやってたら、リコスっていう初外国人と出会って興味津々だったところ、リコスの元仲間だった『帝国』っていうのヤバイ国のヤバイやつらが、泥クジラの面々を処刑にやってきて、そりゃあもう残虐非道の限りを尽くされ、これじゃあやってらんねよ! ってな具合に、こっちもやってやんよ! つって一致団結して戦います! つって敵船に乗り込んで行ったら、泥クジラとかサイミアとか印だ無印だの、いろんな秘密が分かってきて、ああ…だからかあ……つって落胆しつつも運命受け入れます! つって泥クジラは前に…未来に進みます!

…というお話。

 

突然、悲劇に見舞われて、前途多難です~~~ってなっちゃうけれど、泥のクジラの子は強かった!

いきなりネタバレ全開にしますけどね、泥のクジラの住人の半数は確実に死んじゃいますから。下でも詳しく書きますけどね、見てると気持ちがどんよりしちゃう。

アニメ『クジラの子らは砂上に歌う』は、一見、ぬる~いファンタジーアニメって風貌してるけど、ホントは骨太の極太、男前ストーリーなんだ! 絵面に騙されんなよ!

 

それでは早速、アニメ『クジラの子らは砂上に歌う』についてレビューしたいと思います!

 

 

アニメ『クジラの子らは砂上に歌う』の魅力3選!

アニメ『クジラの子らは砂上に歌う』の魅力3選!出典:TVアニメ「クジラの子らは砂上に歌う」公式サイト

アニメ『クジラの子らは砂上に歌う』の魅力を…

①個性豊かな登場人物たち

②チャクロ、主役なのに活躍しません!

③結構ね、残虐なシーンが多いよ!

の3点に厳選してまとめました。

 

まずは、登場人物からご紹介しましょう。

どうぞ!

 

 

①個性豊かな登場人物たち

チャクロ

チャクロ出典:TVアニメ「クジラの子らは砂上に歌う」公式サイト

声 – 花江夏樹

物語の主人公。泥クジラの記録係。
サイミアの使い方が下手くそで失敗ばかりのため、「デストロイヤー」と呼ばれている。

 

リコス

リコス出典:TVアニメ「クジラの子らは砂上に歌う」公式サイト

声 – 石見舞菜香

元帝国の兵士。オルカ(下記参照)の妹。
廃墟船(リコス)に乗っていたところをチャクロたちに発見、保護される。

 

オウニ

オウニ出典:TVアニメ「クジラの子らは砂上に歌う」公式サイト

声 – 梅原裕一郎

泥クジラの不良グループ『体内モグラ』のリーダー格。
サイミヤの扱いが上手く、戦闘能力も高い。
敵船への攻撃時に伝説の戦士”(悪霊)デモナス”として開花する。

 

スオウ

スオウ出典:TVアニメ「クジラの子らは砂上に歌う」公式サイト

声 – 島﨑信長

サミ(下記参照)の兄。

アニメの開始時は次期主張候補だったが、敵襲によって首長のタイシャが殺害されると、最年少首長として泥クジラの指揮ととることになる。

 

サミ

サミ出典:TVアニメ「クジラの子らは砂上に歌う」公式サイト

声 – 金元寿子

スオウの妹。チャクロの幼なじみ。
チャクロに好意を寄せていたが、それを告げることなく帝国の襲撃によって殺害される。

 

ギンシュ

ギンシュ出典:TVアニメ「クジラの子らは砂上に歌う」公式サイト

声 – 小松未可子

自警団所属。
チャクロに興味を持っていて、「チャッキー」と勝手に呼んでいる。

 

シュアン

シュアン出典:TVアニメ「クジラの子らは砂上に歌う」公式サイト

声 – 神谷浩史

自警団団長。
オウニと互角に戦うほどの高い戦闘能力を持っている。

 

ニビ

ニビ出典:TVアニメ「クジラの子らは砂上に歌う」公式サイト

声 – 田丸篤志

体内モグラの一員。

 

ネリ / エマ

ネリ / エマ出典:TVアニメ「クジラの子らは砂上に歌う」公式サイト

声 – 加隈亜衣

ネリは長老会の世話係。
エマはネリから時々現れる謎の少女。ファレナ(泥クジラ)の事を”母”と呼んでいる?

 

リョダリ

リョダリ出典:TVアニメ「クジラの子らは砂上に歌う」公式サイト

声 – 山下大輝

帝国の兵士。
泥クジラの人々を殺害することに喜びを覚え、度々、泥クジラに現れる。

 

オルカ

オルカ出典:TVアニメ「クジラの子らは砂上に歌う」公式サイト

声 – 石田彰

リコスの兄で、アパトイア軍団長官であり、泥クジラ襲撃の際の総司令を務める。

 

ロハリト

ロハリト出典:TVアニメ「クジラの子らは砂上に歌う」公式サイト

声 – KENN

自身の船が砂の海で遭難したことで泥クジラに訪れた、スィデラシア連合王国・アモンロギア公領領主の四男。

 

 

②チャクロ、主役なのに活躍しません!

②チャクロ、主役なのに活躍しません!出典:TVアニメ「クジラの子らは砂上に歌う」公式サイト

チャクロはね、大人しい男の子なんです。

サイミヤ(情念動)も上手に使えないし、喧嘩だって強くない。何をやっても全然ダメで、挙句の果てには「デストロイヤー(壊し屋)」なんて呼ばれちゃう。

つまりね、クラスで言うところの2軍3軍ぐらいの立ち位置なんです。女子にはモテないクラスタなんです。体育祭では活躍できないんですよ!

 

実際ね、泥クジラでのチャクロの役割は”記録係”っていう超サブキャラ設定。

めちゃんこ暗いヤツがやりそうな仕事を与えられている。1軍男子に押し付けられました感がアリアリしてる。非常に残念な立ち位置なんだ。

 

だからね、チャクロあんまり目立ってなくね? って感じがするんだよね。

むしろ、オウニとかリコスのほうが頑張ってないかい? いきいき仕事してないかい? 輝いていやしませんか? って思うんです。

オウニはサイミヤが強いから戦闘では頼りになる。無口で少し怖いけれど、黙って俺について来い! って背中で言ってる気がする。カッコイイ~~~!

リコスは全ての事情を知ってるからね。敵の情報や泥クジラの秘密なんかを小出しにしては、重要ポストをゲットだぜ!

あと、スオウも頑張ってるよね。タイシャ亡き後、史上最年少で首長になっちゃって、それも泥クジラが一番大変な時にトップに立たされるっていう重圧……可哀想……でも、頑張って!

 

一方……チャクロは…そんなに役に立たない。

「自分、サイミヤが強いんで、戦闘能力めちゃ高いんで、先頭に立って戦います!」ってわけでもないし……

「僕、物知りなんで~、作戦とか~、立てれますよ~。参謀的な役割任せてくださいよ~」ってほど賢くもないし……

「私は非常に人望が熱いので、私の一言で5万の軍勢が動きますザマス!」とか寝言にしか聞こえないしね。

 

なんだろ……

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

中途半端

主役失格

 

 

③結構ね、残虐なシーンが多いよ!

③結構ね、残虐なシーンが多いよ!出典:TVアニメ「クジラの子らは砂上に歌う」公式サイト

普通さ、『クジラの子らは砂上に歌う』ってタイトル聞いたらさ、こんなストーリー思い浮かべない……

とある砂漠の中の小さな国。その国は、とても乏しく、国民はみな貧困に苦しんでいた。

今日、明日、食べることも難しく、人々は日々、生きることに精一杯だった。

しかし、彼らは負けなかった。明るく、たくましく生きていた。貧しい生活の中に一縷の希望を持っていた。

『歌』、それが彼らの希望。その国の子どもたちは美しい歌声を持っていた。

その国では幼少期から成人するまでの十数年の間だけ、皆、美しい歌声を手に入れる。男も女も関係なく、等しく全員に与えられる贈り物。

どうしてかは分からない。その歌声は大昔から受け継がれ、今もなお、未来へと、そのバトンを繋ごうとしている。

その歌声は、この先には幸せが待っている、という願い。そんな風に皆が信じていた……

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

みたいな?

 

ところがだ、そんな美しい、優しい、ほっこりストーリーなんて出てこない。

乏しい小さな国……みたいなのは似てたけど、歌声で未来を掴み取る! 的なお涙頂戴感動ストーリーでは全くない。

逆に戦闘シーンがてんこ盛りで、「少女漫画発なのに男子寄りのアニメなの?」ってぐらの仕上がりだ。

 

なんでこんなに人が殺されるシーンが多いかというと、ストーリーのベースが……

「泥クジラに住んでいる人たちは、大昔、砂の海に流刑になった罪人たちの末裔で、それを罰したのが帝国で、その帝国が今になって泥クジラの罪人たちを処刑しなきゃな~ってなったんで、処刑部隊を送ります!」

ってことだからなんです。帝国の人って自分勝手! 最低~~~!

 

泥クジラの住民を処刑しに来る帝国の兵士は『アパトイア(人形兵士)』つって、まさに見た目がお人形さん。

彼らはピエロのようなお面や服装をしてて、何考えてんだか全く読めないんだけど、お面の下は無表情の能面フェイスだ。

アパトイアたちは、幼い子供も男も女も容赦なく殺していく。一切の躊躇もなく、まるで機械のように淡々と処刑を進めていく。

どうして、そんな事ができるんですか! 心が傷まないんですか! 良心の呵責とかどういう意味ですか! って言ったって関係ない。そんな言葉は彼らには届かない。聞く耳なんて持ってないわよ!

 

どうしてか? それは……彼らには感情がないからなんです。彼らは感情をヌースに食べられたからなんです。ヌースの食卓に感情が ON なんです。

……そっか~、そりゃあ仕方ないよねえ。ヌースが食したとなれば致し方ない! こりゃオジサンの負けだね? ……とはならない。

どういうこと? イミフ(意味不明)だよね。てか『ヌース』って何だ? 説明キボンヌ。

 

ヌースは砂の海を航海する船の心臓部となる特殊な生き物で、人はヌースの力を借りないと、砂の海を行ったり来たりすることができない。つまりは船のエンジンみたいなもんだ。

砂の海の上ではヌースがないと何にもできない、だから人はヌースを大切に扱う。けれども、面倒なのはヌースの食事だ。

奴らが食うのは人の感情。嬉しい・楽しい・大好き……みたいな人の心だ。

ヌースを生かして元気に働かせるために、人の感情を奴らに食わす。その結果として出来上がるのが無感情な人間、人を殺すことを屁とも思わない殺人兵士、アパトイア(人形兵士)だ。

 

そんな無感情、無感動、頭真っ白能面野郎たちと戦うってんだから、そりゃあ死者の一人や二人は当たり前。

それで済んだらオジサン安心だけど、それで済まないからオジサンヘコんでるんだ!

 

普通さ、名前のあるキャラってそんなに死なないでしょ? あのガンダムでも死んだのって、スレッガーさんとマチルダさんとカイの友達、ミハルの3名。 全43話で3人だよ3人。14話に1人の割合だよ。

なのに……アニメ『クジラの子らは砂上に歌う』ときたら……いきなり2話ぐらいでチャクロの幼なじみのサミが死んじゃうし、泥クジラの首長タイシャもあっさり撃ち殺されるし、オウニの仲間も2人一気に簡単にやられちゃって、こんの~~~つって敵の船に乗り込んでいったら、優しい顔したお兄さん方攻撃部隊は全滅しちゃうし、もうね……

 

へこむわ!

へこんだ。

 

皆さん、見る時は心の準備をしましょうね。

 

 

アニメ『クジラの子らは砂上に歌う』まとめ

アニメ『クジラの子らは砂上に歌う』まとめ出典:TVアニメ「クジラの子らは砂上に歌う」公式サイト

アニメ『クジラの子らは砂上に歌う』は少女漫画でありながら、なかなかに重厚で濃厚な、キツメのヤバメの内容で、超男前な物語でした。

主人公チャクロの影の薄さが気になりますが、その他の面子がいい仕事してくれるので、プラスマイナスゼロでヨロシク!

ま、チャクロは泥クジラの記録係なんで、物語の語り部的な存在なんで、最初と最後にちょっとカッコつけたいい声で「砂刑暦〇〇年、泥クジラでは、今年はじめてのなんたらバッタが発見された……」とか言っときゃいいんです。

あ、これ、チャクロの回顧物語なんだな……って皆が思えればバッチオッケーなわけ。これはチャクロしかできないわけ。ちょっと気弱でアンニュイな雰囲気のチャクロ少年が適役なわけ。
例えばオウニだと、「おま、強いやん!」って、違和感アリアリなわけ。例えばリコスだと、「おま、元はと言えばお前の国のせいやん!」って反感買うわけ。例えば、スオウだと……

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

合ってるやん!

スオウでもよかった。

 

では!