【マナリアフレンズ】第2話 感想|アンに続く天然野郎、オーウェン登場

アニメ『マナリアフレンズ』あらすじ・声優・登場人物(キャラクター)など

 

こんにちは、AB夫(えびお)です。

今回ご紹介するのは、アニメ『マナリアフレンズ』第2話です。

 

第1話では、竜と人間のハーフ・グレアとマナリア王国の王女・アンとの出会いが描かれていました。

グレアが、その姿からどこにも馴染めず悩んでいたところに、天真爛漫アンの怒涛の仲良くなろうよ攻撃。

アンの真摯な態度がグレアのかたくなな心を溶かし、二人は心を通わせていくのです。

 

あーーーー、

 

天然娘にアタックされたいです。

 

僕は待つタイプなんですよ。

 

さあ、アニメ『マナリアフレンズ』第2話の始まりです。

 

アニメ『マナリアフレンズ』第2話|あらすじ

【SIDE – A】

 

「姫様ぁぁぁぁぁ! 姫様の危機に不在とはこのオーウェン、不覚の極み!」
彼はアンの守護騎士、オーウェン。

 

彼はグレアを見て言う──
「命を賭して!お守りいたします!!」

 

「変わった人だね……」
グレアはそっとアンに告げる。

 

アンを心配するオーウェンは過剰なほど周りに気を配る。
「お、オーウェン、みんな怖がってるし……」

 

すると、ボールが二人めがけて飛んできた!
スパパパパパパパパ──

 

「普通にキャッチして返せないの!?」
大げさなオーウェンに、アンとグレアは呆れてしまう。

 

そこにやってきたのはハインライン先生。
「例の闇魔術暴走の件だが、非常事態の処理は教師に任せ避難を優先してくれ」

 

今度やったら、お灸を据えねばならんからな──

 

「ご安心あれ! 次回は私が必ず魔物を成敗──」
オーウェンには伝わっていなかった。

 

その後も過剰なまでにアンの身を守ろうとするオーウェン。
ついには更衣室までついてきてしまった。

 

二人で連弾を楽しむアンとグレア。
そこでもオーウェンは護衛の手を抜かない。

 

近くでピリピリした雰囲気出さないで……

 

アンにリラックスするように言われ、座って二人の演奏を聴くオーウェン。
彼は、アンとグレアの楽しそうな姿に見とれてしまう。

 

そして、アンがグレアと出会い、親友になったことを心から喜んだ。

 

「オーウェンもグレアとお友達になってあげて」
アンの頼みにオーウェンは応える──

 

「承知」

 

外で騒ぎが起こる。
また魔物が現れたのだ。

 

「好機! 今度こそ姫様をお守りいたしますぞ!」
オーウェンはハインラインに言われたことを忘れ、剣を振るう。

 

ちぇすとー!!
「見ましたか姫様! 磨き上げし我が魔法剣!」

 

自慢げにアンを見つめるオーウェンの後ろに近づく影──

 

「以後、規律の遵守にお努めいたす……」
オーウェンはハインラインからお灸を据えられた。

 

 

【SIDE – B】

 

「おはよう! グレアさん!」
最近、学院内でグレアへの接し方が変わってきていた。

 

それは──
ちょっとおかしなことになってる気もする……

 

「あの麗しきグレアちゃんを守るため!」
「グレア親衛隊! オーーーー!」

 

……これはちょっと違うようだ。

 

そこに現れたのはルゥ。
アンはルゥに魔法学校交流戦に一緒に出ようと誘う。

 

しかし、ルゥは泣きながら拒否する。
「無理ムリ、ルゥなんか無理ですぅ!」

 

交流戦とは──
姉妹校のルナル魔術教会との魔法学校交流戦。
第1種目、魔法騎馬戦。
第2種目、召喚戦。
第3種目、迷宮探索戦。
剣と魔法で、この3本勝負を行う。

 

アンは召喚戦と迷宮戦の代表だ。
そして、グレアも迷宮戦の代表に選ばれていた。

 

「ええ!?」
ちなみにオーウェンも魔法騎馬戦の代表らしい。

 

と、グレアがどうして人気者になったかだが……
アンの提案で聞き込みをすることに。

 

呪術師、リース──
「生徒に人気って何? 呪い殺すわよ」

 

不良生徒、オルド──
「知らねぇしダルいし、今からフケっところだからよぉ!?」

 

通りすがりのゴブリンスレイヤー──
「悪いが他をあたってくれ」

 

全く収穫が得られない三人。
するとグレアが気配を感じる。
「そこ!」

 

グレアが見たのは自分の絵。
美術部員が、新聞部の発行する新聞のために描いているようだ。

 

その内容とは──
「竜姫グレアお手柄! アン王女を守る」

 

「今日の竜姫とアン王女。仲良く連弾! 和やかなムード」

 

「な……何これ……」
どうやら、この新聞が原因のようだった。

 

マナリア学院対ルナル教会 魔術交流戦──
そこには対戦相手の召喚士プリスと屍術士リュートがいた。

 

「初戦の魔法騎馬戦はルナルに敵無しの使い手、まずは1勝いただいいたわ」
それを聞いたアンはオーウェンのすごさを説く。

 

しかし ──
オーウェンの姿は見えず、魔法騎馬戦はルナル魔術教会の勝利で終わっていた。

 

 

アニメ『マナリアフレンズ』について詳しく知るにはこちら!

【マナリアフレンズ】あらすじ・声優・登場人物(キャラクター)など

2018.12.04

【マナリアフレンズ】第1話 感想|グレアとアンの出会い

2018.12.19

【マナリアフレンズ】第3話 感想|VS ルナル魔術教会、交流戦の始まり

2018.12.24

【マナリアフレンズ】第4話 感想|アンのために力を合わせて! 攻略セラフ・マナリア

2019.01.07

 

コミックス情報

マナリアフレンズ【第1巻】

マナリアフレンズ【第1巻】

amazonで購入する
マナリアフレンズ【第2巻】

マナリアフレンズ【第2巻】

amazonで購入する