【マナリアフレンズ】第3話 感想|VS ルナル魔術教会、交流戦の始まり

アニメ『マナリアフレンズ』あらすじ・声優・登場人物(キャラクター)など

 

こんにちは、AB夫(えびお)です。

今回ご紹介するのは、アニメ『マナリアフレンズ』第3話です。

 

第2話では、アンの守護騎士オーウェンが登場し、その天然っぷりを遺憾なく発揮していました。

空気を読まないオーウェンに振りまわされながらも、グレアはオーウェンとも友だちになり、学院生活にも少し慣れてきたのでした。

 

あーーーー、

 

男の天然野郎は嫌いです。

 

アンちゃんの天然っぷりは大好物です。

 

さあ、アニメ『マナリアフレンズ』第3話の始まりです。

 

アニメ『マナリアフレンズ』第3話|あらすじ

【SIDE-A】

 

「我、新しき剣技……会得せり!」
オーウェンは道に迷っていた。

 

魔法騎馬戦はオーウェン不在で始まり、ルナルの圧勝に終わった。
「これで次の召喚戦に勝てばルナルの勝利が確定ね」

 

プリスにルゥを紹介するアン。
周りのみんなは、ルゥで大丈夫かと心配する

 

第2種目、召喚戦が始まる。
ルールは簡単、塔を登って魔物を倒し、より多くの結晶を集めたほうが勝ちだ。

 

ルゥが召喚するのはオメメちゃん。
弱い魔物ともギリギリの戦いをしている。

 

プリスとリュートも負けじと魔獣やミイラを召喚し戦う。

 

そして、アンが召喚したのは英霊。
しかも、サイズを小型化してコントロールする。

 

英霊級……大魔法陣もなく?
プリスたちは驚きを隠せない。

 

アンの噂はルナル魔術教会にも届いていた。
そして、竜姫グレアのことも ──

 

「竜姫グレア、常に戦いを求める竜族の姫。その爪は常に血に染まっている」

 

「ちょっとー!」とアンは突っ込む。
「グレアは優しくて繊細で、世界で一番ステキな女の子何だから!」

 

競技は再開。
するとリュートが違和感を感じる。

 

魔物の中に凶暴化したものがいる。
そして、それがみなアンの方に向かっていると ──

 

これは自分の家族の仕業かもしれない、と考えるプリス。
「どんな魔物も意のままに操るママの魔法薬……」

 

そこに現れたのはプリスの義理の父、フロウ。
傍らにプリスの母を抱いていた。

 

 

【SIDE-B】

 

フロウは洗脳薬を使ってプリスの母を支配し、彼女の力で魔物を使いアンを攻撃していた。
「王女、私自らの手で始末させてもらおう」

 

その時 ──
「昔の同僚の様子がおかしいと思ってみれば、フロウおまえか」
アンたちの窮地を救ったのは、ハインラインだった。

 

「ハインライン!?」
その名を聞いてプリスは驚く。

 

フロウをハインラインにまかせて競技に戻るアン達。
ハインラインと聞いて様子がおかしかったプリスは告白する。

 

「フロウは義理の父。ハインライン、それが本当の父親の名前」

 

ええ~~~~!

 

プリスの母、アレアを取り合って戦った以来だな、とフロウは言う。
「あの時は私が勝った。今度も私が勝つよ」

 

「 違うよ、譲っただけさ……」
ハインラインの召喚獣がフロウの魔獣を攻める。

 

すると、あと一歩というところで、フロウは逃げてしまった。

 

頂上についた四人は結晶の数を数える。
すると同数だった。

 

同じ場合の決着方法は ──
召喚魔法による直接対決。

 

プリスは切り札、翼魔『グリフィナ』を召喚する。

 

それに対し、アンは英霊を召喚しよとするが……
アンから魔力が抜け出てしまって、英霊を召喚できない。

 

プリスはいったんグリフィナを退かせようとするが、言うことをきかない

 

「王女に禁術をかけた」
フロウが現れる。

 

「退行魔術……肉体も魔力も幼子に戻っていく」
そう言ってフロウはプリスのグリフィナを操り、アンに襲いかかる。

 

「そこまでよ!」
グレアがグリフィナの攻撃からアンを守る。

 

ズン ──
フロウはハインラインの召喚獣に抑えられてしまった。

 

アンに駆け寄るグレア。
すると、アンは体が縮み、子どもになってしまった。

 

 

アニメ『マナリアフレンズ』について詳しく知るにはこちら!

【マナリアフレンズ】あらすじ・声優・登場人物(キャラクター)など

2018.12.04

【マナリアフレンズ】第1話 感想|グレアとアンの出会い

2018.12.19

【マナリアフレンズ】第2話 感想|アンに続く天然野郎、オーウェン登場

2018.12.21

【マナリアフレンズ】第4話 感想|アンのために力を合わせて! 攻略セラフ・マナリア

2019.01.07

 

コミックス情報

マナリアフレンズ【第1巻】

マナリアフレンズ【第1巻】

amazonで購入する
マナリアフレンズ【第2巻】

マナリアフレンズ【第2巻】

amazonで購入する