【約束のネバーランド】第10話 感想|ノーマンいないと、まとまらね~

【約束のネバーランド】第10話 感想|ノーマンいないと、まとまらね~

アニメ『約束のネバーランド』第10話です。

前回(9話)はこちら↓

【約束のネバーランド】第9話 感想|壁の向こうは絶望なの

2019.03.08

 

 

アニメ『約束のネバーランド』第10話|あらすじ・感想

シーン01

出典:©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

「崖だったよ」

── 塀の向こうは、とても飛び降りられる高さではなかった

ノーマンは壁の上から見てきたことを話す。

 

シーン02

出典:©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

塀に沿って橋まで調べたノーマンは、グレースフィールドハウスの全貌を掴む。

「プラントは塀を挟んで隣同士の六角形。六つの区画の内、ここ第三プラントの真西に当たる区画がおそらく本部だろう」

── この区画にだけ橋があった。逃げるならここからだ

ノーマンはそれを伝えるために帰ってきた。

 

シーン03

出典:©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

いよいよ時間が来てしまった。

「これ返すよ」

ノーマンは発信機を無効化する機械をレイに返す。

「僕は使っていないから」

 

シーン04

出典:©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

それを聞いたレイは全てを理解する。

「お前、最初から戻るつもりだったんだな!」

 

シーン05

出典:©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

「うん、ごめん嘘ついた」

自分が逃げたら計画が狂って脱獄が難しくなる、とノーマンは考えていた。

── 今日、できることはやってきた

そう言って、二人に脱獄を必ず成功させてくれと頼む。

 

シーン06

出典:©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

ノーマンは二人を抱きしめる。

── あったかい……

「今までありがとう。二人のおかげでいい人生だった」

ノーマンは部屋を出ていった。

 

 

 

シーン07

出典:©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

ノーマンは荷物を取りに部屋に戻る。

そこで糸電話を手に取り、昔を思い出す。

 

シーン08

出典:©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

風をひいて医務室で寝ているノーマンを、エマが何度も見舞いにきた。

ママに止められても何度でもやって来たエマは、糸電話を持ってきた。

「これで外でもノーマンと話せる」

そう言ってエマは、ドアの外からノーマンと話をした。

 

シーン09

出典:©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

いよいよノーマンとの別れの時。

そこにエマとレイの姿はなかった。

 

シーン10

出典:©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

ノーマンが行こうとする時、エマは駆け出しノーマンに抱きついて耳元で告げる。

「ママの目を引きつける、お願い逃げて」

発信機を破壊する機械を耳に当て、怪我をしている足で床を踏みつけようとした時 ──

 

シーン11

出典:©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

「馬鹿! 無鉄砲にもほどがあるぞエマ!」

ノーマンはエマを投げ倒し激怒する。

── どうして分かってくれないんだ……、ただ笑って見送って欲しい……

 

シーン12

出典:©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

しかしエマはノーマンの気持ちに納得しない。

「本当は嫌なら、尚更その決意だけは尊重できない!」

ノーマンの手を握り行かせないようにする。

 

シーン13

出典:©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

エマに真っ直ぐに見つめられたノーマンは感謝する。

── むちゃくちゃだよ君な、無茶で無謀で甘くて幼稚で、でも真っすぐで……だから僕は……

その時 ──

 

シーン14

出典:©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

「時間よノーマン」

ママがノーマンに帽子をかぶせ出発を促し、エマに騒がないように脅しをかけ諦めさせる。

 

 

 

シーン15

出典:©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

エマは最後にノーマンに別れを告げる。

手を握り、何も言えず、ただうなずくだけしかできない。

「大丈夫、絶対諦めないでね」

ノーマンの最後の励ましにも、ただ「うん」とだけ答える。

 

シーン16

出典:©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

門に向かって歩きながらノーマンはママに質問をする。

「ママは幸せ?」

一瞬の逡巡の後、ママは笑顔で答える。

「幸せよ、あなたという子に会えたもの」

 

シーン17

出典:©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

門に入ったノーマンはある部屋の中で待たされる。

── ああいよいよだ

覚悟を決めたノーマンが見たものは……

 

シーン18

出典:©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

ハウスにはいつもと変わらない朝食の時間が来た。

しかし、そこにノーマンの姿はなかった。

 

シーン19

出典:©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

ハウスの子どもたちは、元気のないエマとレイを心配している。

ドンとギルダも二人を心配して、顔を見合わせる。

 

シーン20

出典:©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

ドン、ギルダ、エマ、レイの四人はこれからどうするのか話し合うために、食堂に集まっていた。

「もういい、ここで死のう」

レイは疲れたと言って脱獄することを諦める。

エマから差し出された発信機を破壊する装置もいらない、と言って返す。

 

シーン21

出典:©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

── 俺は降りる、ゴメンなエマ

そんなレイを見ていられないエマは、足早に部屋に戻っていった。

 

シーン22

出典:©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

ベッドに戻ったエマはレイがああなった今、自分一人で何とかできるのか悩んでいた。

そこにママがやってくる。

ママはエマに諦めることを勧める。そして、農園の飼育監にならないかと誘ってくる。

「楽になりなさい、エマ」

 

シーン23

出典:©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

ママの誘いにも、エマは決して首を縦に振らなかった。

「いやだ……それだけはできない……」

 

シーン24

出典:©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

ノーマンがいなくなってから、エマは抜け殻のようになってしまった。

レイもまた為す術もなく、ただ呆然と毎日を過ごしていた。

そうして時間だけが過ぎていった。

 

シーン25

出典:©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

── 2ヶ月後。

食堂で本を読んでいるレイのもとにエマがやってくる。

「最後だからハウスにお別れを……」

明日はレイの誕生日で出荷が予定されていた。

 

シーン26

出典:©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

── なあエマ、お前……本当に諦めちまったか?

「本当は諦めてなんかないんだろ?」

二人は不敵な笑みを浮かべあう。

 

 

 

 

 

アニメ『約束のネバーランド』について詳しく知るにはこちら!

【約束のネバーランド】第1話 感想|エマとノーマンが見た真実

2019.01.10

【約束のネバーランド】第2話 感想|ママにバレてる、バレてない、どっちだ!

2019.01.11

【約束のネバーランド】第3話 感想|3人目の仲間レイ、でも敵も増えたりして

2019.01.12

【約束のネバーランド】第4話 感想|内通者は誰だ!

2019.01.13

【約束のネバーランド】第5話 感想|レイは脱走の切り札

2019.02.07

【約束のネバーランド】第6話 感想|ドンの男泣き

2019.02.14

【約束のネバーランド】第7話 感想|共闘、本当、シスター

2019.02.22

【約束のネバーランド】第8話 感想|さよならクローネ

2019.03.01

【約束のネバーランド】第9話 感想|壁の向こうは絶望なの

2019.03.08

【約束のネバーランド】第11話 感想|大脱走劇が始まる

2019.03.22

【約束のネバーランド】第12話 感想|最終回、大脱走劇の結末

2019.03.29

 

公式サイトなど

 

無料マンガはこちら

 

第10話 おすすめ記事