アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』ネタバレ感想|踊る大捜査線の本広克行が作り出した近未来ハードボイルドSF群像劇!

アニメ『PSYCHO-PASS(サイコパス)』

 

こんにちは、AB夫(えびお)です。

今回ご紹介するのは、アニメ『PSYCHO-PASS(サイコパス)』です。

アニメ『サイコパス』ネタバレ感想

 

アニメ『サイコパス』は、近未来SF警察モノ群像劇とでも言いましょうか、未来のSFストーリーに警察組織と、そこで働く人々の人間模様をプラスした群像劇なんです。

その内容は非常にハードボイルドでカッコよくって、

未来のお話なんだから犯罪者を捕まえるのに、もっと未来的な便利ガジェットを使えばいいのに、

 

泥臭く足で稼ぐ!

知恵を絞る!

被害者の心配をする!

 

という具合にね、往年の刑事ドラマのようなんですよね。

ちょっとダークな雰囲気も、近未来SFと意外とマッチして最高です。

 

ということで、感想とか書いていきます。

 

アニメ『PSYCHO-PASS(サイコパス)』の魅力3選!

アニメ『PSYCHO-PASS(サイコパス)』出典:「PSYCHO‐PASS サイコパス」第2弾PV

アニメ『サイコパス』の魅力を、

  1.  総監督は本広克行さん
  2. 『サイコパス』の世界に登場する概念を知ろう!
  3.  シビュラシステムに支配される世界 

の3つに厳選してまとめました。

 

まずは、登場人物からご紹介しましょう。

どうぞ!

 

個性豊かな登場人物たち

狡噛慎也(こうがみ しんや)

狡噛慎也(こうがみ しんや)出典:「PSYCHO‐PASS サイコパス」第2弾PV

声:関智一

物語の主人公。公安局刑事課一係の執行官。

無口でぶっきらぼう。

元は監察官だったが、ある事件がきっかけで犯罪係数が上昇し執行官に降格した。

 

常守朱(つねもり あかね)

常守朱(つねもり あかね)出典:「PSYCHO‐PASS サイコパス」第2弾PV

声:花澤香菜

公安局刑事課一係の監視官。

訓練施設を首席で卒業したばかりの新任監視官。

ストレスに対する耐性が強く、サイコパスの濁りにくい体質を持つ。

 

宜野座伸元(ぎのざ のぶちか)

宜野座伸元(ぎのざ のぶちか)出典:「PSYCHO‐PASS サイコパス」第2弾PV

声:野島健児

公安局刑事課一係の監視官。

一係のリーダー的存在で、狡噛の監視官時代の同期。

冷静で理性的な判断力を持つ。執行官の征陸とは親子である。

 

征陸智己(まさおか ともみ)

征陸智己(まさおか ともみ)出典:「PSYCHO‐PASS サイコパス」第2弾PV

声:有本欽隆

公安局刑事課一係の執行官。

宜野座の父親。

元は警視庁に所属していたが、シビュラシステムが運用された時、潜在犯と判定され執行官になる。

左腕は昔、犯罪者との死闘で切断され義手となっている。

 

縢秀星(かがり しゅうせい)

縢秀星(かがり しゅうせい)出典:「PSYCHO‐PASS サイコパス」第2弾PV

声:石田彰

公安局刑事課一係の執行官。

5歳の時にサイコパス判定によって社会から弾かれ、治療更生の見込みのない潜在犯とされた。

 

六合塚弥生(くにづか やよい)

声:伊藤静

公安局刑事課一係の執行官。

元はシビュラ公認芸術家で、バンド「アマルガム」のメンバーだったが、潜在犯落ちし、執行官となる。

 

唐之杜志恩(からのもり しおん)

声:沢城みゆき

公安局総合分析室所属の分析官。

バイセクシャルで、六合塚とは恋人同士。

 

槙島聖護(まきしま しょうご)

槙島聖護(まきしま しょうご)出典:「PSYCHO‐PASS サイコパス」第2弾PV

声:櫻井孝宏

様々な事件の裏で糸を引く男。

免罪体質者(本来なら犯罪係数が上昇する状態にあっても、規定値を超える犯罪係数が計測されない体質を持った人間)。