アニメ『revisions リヴィジョンズ』あらすじ・声優・登場人物(キャラクター)など

アニメ『revisions リヴィジョンズ』あらすじ・声優・登場人物(キャラクター)など

\今なら月額1880円が無料!/

 

こんにちは、AB夫(えびお)です。

今回ご紹介するのは、アニメ『revisions リヴィジョンズ』です。

アニメ『リヴィジョンズ』

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

 

アニメ『revisions リヴィジョンズ』は

監督は、第36回星雲賞(アニメ部門)受賞作『プラネテス』や『コードギアス 反逆のルルーシュ』などで世界のアニメファンを魅了し続ける谷口悟朗。シリーズ構成・脚本はキャラクターの日常と闇を魅力的に浮かび上がらせる『PSYCHO-PASS サイコパス』シリーズの深見真。キャラクターデザイン原案は、柔らかい質感で精緻に人物を描き出す『Wake Up, Girls!』の近岡直。アニメーション制作は『永遠の0』『ALWAYS 三丁目の夕日』など心揺さぶる数々の映像作品を生み出した白組が担当。

出典:TVアニメ「revisions リヴィジョンズ」公式サイト

という、知らないおっさんの名前がいっぱいあって、よくわかんないけど、

 

超豪華なスタッフ陣なんだな?

 

ですよね?

 

さあ、アニメ『revisions リヴィジョンズ』の始まりです。

 

アニメ『revisions リヴィジョンズ』あらすじ

「これは予言よ。あなたたち五人に、いつか大変な危機が訪れるの。そのときみんなを守れるのはあなた」

幼いころ誘拐された過去をもつ高校2年生・堂島大介は、幼なじみのガイ、ルウ、マリマリ、慶作とともに、不可思議な現象──「渋谷漂流」に巻き込まれる。

渋谷の中心部が跳ばされたのは300年以上先の「未来」。そこで待っていたのは、広大無辺な荒野と森、点在する廃墟……そして、未来人「リヴィジョンズ」と彼らが操る巨大な機械の化け物だった。

理由もわからぬまま化け物に蹂躙されていく渋谷を助けようと現れたのは、誘拐事件の大介の恩人と同名で瓜二つの少女・ミロ。彼女は、大介たちだけが操縦できる人形兵器「ストリング・パペット」を提供し、渋谷を守れと促す。

誘拐事件の恩人──ミロによる予言「仲間を守る運命」を信じて生きてきた大介は、ついに訪れた危機と手に入れた力に歓喜する。しかし、幼なじみ5人の絆は誘拐事件の影響でバラバラとなっていた。

孤立した街。未知の敵。未確定な過去と運命の予言。

 

アニメ『revisions リヴィジョンズ』登場キャラクター(声優)

堂嶋大介(CV:内山昂輝)

堂嶋大介(CV:内山昂輝)

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

17歳。聖昭学園2年生。

幼い頃に遭った誘拐事件で自分を救い出してくれた謎の女性“ミロ”が告げた「大変な危機が訪れる、そのとき皆を守れるのは貴方」という言葉を盲目的に信じ、以来その危機に一人備えている。

ほかに真に受けている仲間はおらず、周囲からは浮いた存在になっているが、それでも自説を曲げず身勝手に行動する。

 

ミロ(CV:小松未可子)

ミロ(CV:小松未可子)

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

パンデミックにより破滅した未来において罹患せず生き残った数少ない人類の子孫である未来人。

人類が生き残る未来を護る組織“アーヴ”のエージェント“バランサー”。

アーヴを殺戮するリヴィジョンズに強い憎しみをもち、自身のすべてを組織の活動に捧げている。

感情表現が乏しく、合理性にのみ生きる性格の女性。

 

張・剴・シュタイナー(CV:島﨑信長)

張・剴ガイ・シュタイナー(CV:島﨑信長)

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

17歳。聖昭学園2年生。

ルウの双子の兄。文武両道の優等生。

皆を護るという独りよがりな運命の実現に躍起になる大介を疎んじており、たびたび衝突するが、実は大介同様、ミロによる「すべてを疑え」という予言を覚えている。

冷静沈着なリーダーとしての素質を備えており、S.D.S.(渋谷ディフェンスサービス)ではその才能を存分に発揮する。

 

張・露・シュタイナー(CV:高橋李依)

張・露ルウ・シュタイナー(CV:高橋李依)

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

17歳。ガイの双子の妹。

兄と同じくスポーツ万能で成績優秀。

凛とした雰囲気をもつが、内面は兄に依存しており、常にその後ろを追従している。兄と同様に大介の自分達への過剰な防衛意識に嫌気を指し、大介と距離をおいている。

唯一、ミロの予言を覚えていないメンバー。

 

手真輪愛鈴(CV:石見舞菜香)

手真輪愛鈴(CV:石見舞菜香)

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

17歳。聖昭学園2年生。

大介のクラスメイト。

「マリマリ」のあだ名で呼ばれている。

おっとりとした性格で周囲を和ますマスコット的存在であるが、優柔不断で自分に自信がもてないところがあり、ミロの「最後は自分で決めろ」という予言を少しコンプレックスに感じている。

幼い頃から大介を憎からず思っているが、未来世界で“ヒーロー“を気取る彼に複雑な気持ちを抱く。

 

浅野慶作(CV:斉藤壮馬)

浅野慶作(CV:斉藤壮馬)

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

17歳。聖昭学園2年生。

大介の一番の親友で理解者。

身勝手に行動しようとする大介とS.D.S.メンバーの間で緩衝材となるムードメーカー。

いつも明るく振舞っており、一方で自分が“運のない人間”だと自嘲することもある。

誘拐事件のときにミロから受けた言葉「すべてを受け入れろ」をハッキリ覚えており、そのせいかどこか達観している。

 

チハル・イスルギ(CV:日笠陽子)

チハル・イスルギ(CV:日笠陽子)

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

イヌ耳と尻尾をつけた妖艶な姿のリヴィジョンズ。

常に冷静で余裕と落ち着きがあり、転送された渋谷の人々に対しては傲慢に振舞う。

同胞たちのため、崇高なる使命をまっとうすべく行動する。

ムキューの双子の妹。

 

ムキュー・イスルギ(CV:田村ゆかり)

ムキュー・イスルギ(CV:田村ゆかり)

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

イヌ耳と尻尾をつけたゴスロリメイド姿のリヴィジョンズ。

嗜虐的な性格で転送された渋谷の人々に対しても容赦がない。

自分よりも下位であるニコラスを乱雑に扱うが、双子の妹チハルにはとても優しい。

 

ニコラス・サトウ(CV:大塚芳忠)

ニコラス・サトウ(CV:大塚芳忠)

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

イヌのぬいぐるみのような姿のリヴィジョンズ。

正しい名前は「姓はニコ、所属はラオス、名はシュガー」らしいが、誰も覚えてくれない。

飄々とした態度をとり、いつも喰えない会話を楽しむお調子者。

チハルやムキューとはわずかに階級差があり、二人からは軽んじられている。

 

アニメ『revisions リヴィジョンズ』メインスタッフ

  • 原作:S・F・S
  • 監督:谷口 悟朗
  • CG監督:平川孝充
  • シリーズ構成:深見真/橋本太知
  • キャラクターデザイン原案:近岡直
  • メカデザイン:新井陽平
  • CGキャラクターデザイン:白井順
  • BGコンセプトアーティスト:白田真人
  • MattePaintディレクター:大西穣
  • 美術・設定:坂本竜
  • 色彩設計:長尾朱美
  • 撮影監督:高橋和彦
  • 編集:齋藤朱里
  • 音響監督:明田川仁
  • 音楽:菊地梓
  • 企画:スロウカーブ
  • アニメーション制作:白組
  • 製作:リヴィジョンズ製作委員会

 

アニメ『revisions リヴィジョンズ』放送スケジュール

2019年1月フジテレビ「+Ultra」にて放送予定

 

AB夫
DMM.com では今なら、月額1880円が無料です!
DMM.com
DMM.com

\ネットで借りて自宅に届き~ポストへ返却/

【1ヶ月無料キャンペーン中】DMM.com