【リヴィジョンズ】第12話 感想|渋谷生還、そしてその後

【リヴィジョンズ】第12話 感想|渋谷生還、そしてその後

今回ご紹介するのは、アニメ『リヴィジョンズ』第12話です。

前回(11話)はこちら↓

【リヴィジョンズ】第11話 感想|これが本当の最終決戦!

2019.03.04

 

 

アニメ『リヴィジョンズ』第12話|あらすじ・感想

シーン01

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

渋谷の町が大きく揺れる。

まりまりやルウは地震が起こっていると勘違いするが、渋谷のまわりに青い壁ができるのを見て気づく。

 

シーン02

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

「成功したのか?」

時間が一瞬止って元に戻った後、渋谷のまわりに広がっていたのは荒野ではなく、見慣れた景色だった。

 

シーン03

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

地下から地上に出た副区長は空にヘリコプターが飛んでいるのを確認する。

「あの小僧のおかげか!」

横山は副区長と握手を交わす。

避難していた人々も抱き合い、歓声を上げて喜んだ。

 

シーン04

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

ルウとまりまりのもとにガイがやって来た。

「大介がやってくれたんだな!」

元の時代に戻ってこれたことを喜ぶ3人だったが、大介がいないことに気づく。

「大介は? まさか一人で未来に残って……」

 

シーン05

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

その時、3人の目の前で光の中から慶作が現れた。

まりまりは喜んで走り寄り、慶作に抱きつく。

ガイは慶作に大介と一緒じゃないのか、と聞く。

慶作は7年前の事件で大介は死んでしまった、と答える。

 

シーン06

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

時空をさまよう大介が目覚めた時、そこは7年前の事件当日だった。

大介の祖母の家の前で警察が話す内容は、大介が知っている過去とは違っていた。

誘拐されたのは大介ではなく慶作。

「本当にミロが……? どうしよう」

 

シーン07

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

子供の大介たちがいる部屋に大介がやってくる。

四人は怪しい大介を信用しないが、上手く誤魔化して五人で慶作を助けに行くことになる。

 

シーン08

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

森の中を歩きながら大介は、どうすればいいのか考えていた。

パペットもない今、何ができるのか、と。

その時、ルウが大介に話しかける。

「どうして泣いてるの?」

大介は知らないうちに涙を流していた。

 

シーン09

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

大介はルウに大介を助けてやってくれ、とお願いする。

子供のルウは「分かったよ」と笑顔で答えてくれる。

 

 

 

シーン10

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

「ミッションを遂行するしかないのか………」

小屋の中、ミロは気を失っている慶作に手をかけようとしていた。

その時 ──

 

シーン11

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

「慶作!」

大介が勢いよく扉を開ける。

驚いて振り返ったミロは大介を見て更に驚く。

「お前どうやってこの時代に? 渋谷はどうなったんだ!」

 

シーン12

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

大介はミロを止める。

「ミロが慶作をを殺してアーヴは助かるのか?」

── 子供一人を殺して、本当に人類は救われるのか?

 

シーン13

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

「分からない……私にはこれしか」

ミロは迷っていた。

その時、外で声がする。

大介たちが急いで小屋から出ると、慶作の姿をしたニコラスが子供の大介に銃を突きつけていた。

 

シーン14

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

ニコラスは慶作を殺すのをやめなければ、子供の大介を殺すと脅す。

しかし、大介は違和感に気づく。

「お前めちゃくちゃ強かったのに、どうしてこんなまどろこっしいことを?」

 

シーン15

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

大介の考えは当たっていた。

ニコラスはあちこちで同時に存在すると、力が分散されてしまう。

それを聞いた大介は今なら戦えるかも、と考える。

 

シーン16

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

大介はガイ、ルウ、まりまりを小屋の中に避難させる。

「みんなを守る、それが俺の運命だろ」

大介がミロにそう言うと、ミロはアーヴの未来予測が間違っていたことを大介に告げる。

 

シーン17

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

「それは俺がアーヴにとって重要人物じゃないってやつだよな」

大介が事実を知っていることに驚いたミロ。

 

シーン18

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

── お前は中心的存在として、2388年を戦い抜いてきた

「お前が運命に抗いたどり着いたこの瞬間、そこから生まれる可能性に賭ける!」

 

 

 

シーン19

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

ガイたちは「大介はあの時、死んじゃった」という慶作の言葉を信じ始める。

ガイの記憶の中でミロは、あの時に死んでいたことになっていた。

 

シーン20

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

大介に銃を向けるニコラスの元に、大介は慶作を行かせる。

「その子を離せ!」

ニコラスは大介の言葉の通り子供の大介から手を離す。

が、次の瞬間 ──

 

シーン21

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

「お約束で悪いな!」

ニコラスは慶作を掴み、子供の大介に銃を向ける。

その時、慶作が子供の大介に飛びつき、横に逃げる。

その二人をミロがワイヤーで引っ掛けて逃がす。

 

シーン22

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

大介はニコラスに体当たりを食らわし、銃を奪った。

ニコラスに銃を向ける大介。

「何だよ大介、冗談はやめろよ。親友なんだぜ俺たちは」

大介は苦しい表情を浮かべる、そして引き金を引いた。

 

シーン23

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

「ちょっと待って! 大介、死んでなんかいないよ!」

ルウがガイとまりまりを呼び止める。

ルウは7年前のあの日、大介に言われた「大介を信じろ、忘れないで」という言葉を思い出す。

── あれ、たぶん大介だった!

 

シーン24

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

それを聞いたガイとまりまりも大介のことを思い出す。

── 何で死んだなんて……

ガイが「何か知っているのか」と聞いたその時、慶作が頭から血を流し倒れる。

 

シーン25

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

銃を持つ手が震える大介にミロが声を掛ける。

「大丈夫だ」と答えた大介は、子どもたちのことを気にかける。

その時、死んだはずのニコラスが二人の目の前で喋り始める。

 

シーン26

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

「やれやれだよプアボーイ、ワタシと君は運命めいた繋がりがあるようだ」

どうしてか生きているのか分からない二人にニコラスは「時間の流れの外側、どこにでもいる存在だからさ」と教える。

ニコラスは今までにも大介を消し去ろうと画策したことを告げる。

しかし、その全ては失敗に終わった。

 

シーン27

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

「だから方針転換! 君を時間の外に連れて行って存在ごと消してあげよう!」

ニコラスは指を鳴らし姿を黒い機体に変身し、大介のストリングパペットを目の前に出現させた。

── さあ来い! 大介。フル状態のパペットも用意してやったぞ

 

シーン28

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

ニコラスの後ろに時空の穴が現れる。

そこでニコラスは大介の存在ごと消しさろうとしていた。

 

シーン29

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

大介はパペットに向かって歩き出す。

── ミロが言ってくれた運命を信じてやってきた。

「いまそれを嘘にする訳にはいかない」

戻ってこれなくても構わない、それが自分の運命で使命だから、と大介は強く思った。

 

シーン30

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

「ミロ、今までありがとう」

大介が振り返った時、ミロが大介の額にキスをする。

それはミロの姉がしてくれていたおまじない。

「負けるな、お前ならできる」

 

シーン31

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

「2017年でまた会おう!」

大介はニコラスを追って時空の穴へと入っていく。

 

 

 

シーン32

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

残されたミロは子供の大介に告げる。

── 聞いて大介くん、これは予言よ

「あなたたち5人に、いつか大変な危機が訪れる。その時みんなを守れるのは、あなた」

それは大介がずっと信じてきた言葉だった。

 

シーン33

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

時空の間で大介のニコラスは戦う。

ニコラスは欲しいものを手に入れられなかった気持ちなんてわからないんだ、と言って大介を攻撃する。

── 俺はお前が手に入れたものを取り返す!

 

シーン34

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

── 俺が手に入れたものなんて何もない

「みんなが進むべき時間を取り戻すだけだ!」

大介の攻撃はニコラスを捉えられない。

 

シーン35

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

大介は刀でニコラスの面を割る。

そこに慶作の顔が現れる。

 

シーン36

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

「大介どうした、往生際が悪い」

ニコラスの攻撃で腕を失ったパペット。

 

シーン37

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

「よくぞここまで頑張った大介!」

大介の背後に回り込み襲いかかるニコラス。

しかし大介は、ニコラスの攻撃パターンを読んでいた。

 

シーン38

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

「ワンパターンなんだよ!」

その時、大介のパペットに音声データが送られてくる。

── やれ、大介

大介はニコラスの顔面に銃弾を浴びせる。

 

シーン39

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

「グッドファイト、プアボーーーーイ!」

ニコラスは光となって消えてしまった。

 

シーン40

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

大介は時空を漂っていた。

── ゴメンな慶作、これが俺の精一杯だ

大介が諦めかけた時、慶作の手が大介を捕まえる。

 

シーン41

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

「やれやれ、世話のやけるやつだな」

そこにニコラスのコミュニケーションボディも現れる。

ニコラスは、大介を守っていたのは慶作の残された意識だと話す。

 

シーン42

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

ニコラスは慶作の意識を完全に消去して完全体になろうとする。

しかし、逆に慶作がニコラスを消しにかかる。

「俺とあんたは一心同体、できるんだよ同じことが」

 

シーン43

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

2017年の渋谷でガイは慶作の声を聞いた。

「力を合わせろって」

ガイは時空の穴に手を入れ、何かを掴もうとしていた。

「きっと大介だよ!」

まりまりとルウも手を伸ばす。

 

シーン44

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

慶作はニコラスを道連れにして消えようとしていた。

ニコラスは大介も一緒に連れて行こうとするが、大介の手をガイたちの手が掴んでいる。

「大介にはツキがあるって」

慶作はニコラスを抱いたまま次元の彼方へ消えっていった。

 

 

 

シーン45

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

大介が目を覚ました時、目の前にはガイとルウ、まりまりがいた。

ルウは大介に抱きつく。

まりまりは涙を浮かべていた。

 

シーン46

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

「大介、戻ってこれたな」

ガイは大介に手を差し伸べ体を起こす。

── 慶作が助けてくれたんだ

 

シーン47

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

「あいつが俺たちとお前を、もう一度繋げてくれた」

── ありがとう慶作

 

シーン48

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

大介たちが元の時代に戻ってから三ヶ月が経った。

渋谷を襲った事件の真相を究明しようと世間は急いでいるが、大介たちが体験したことを人々が理解できるはずがない。

 

シーン49

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

それでも未来を見てきた人々は、この後に続くの未来のためにできることをしようと動き出していた。

── そこで犠牲になった人々のためにも

 

シーン50

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

渋谷の交差点で待ち合わせた4人。

そこには慰霊碑が作られていた。

 

シーン51

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

「俺、慶作を助けたい。きっとどこかで生きてるはずだ」

ガイたちはうなずく。

 

シーン52

出典:© リヴィジョンズ製作委員会

── 終わりと始まり、それでも私たち六人がそこで集まることに、きっと意味がある。たとえ悲惨な戦いが始まったとしても

大介はミロからのメールを読み返し、また会えると信じる。

 

 

アニメ『リヴィジョンズ』について詳しく知るにはこちら!

【リヴィジョンズ】第1話 感想|大介の妄想はミロとの再会で真実となる

2018.12.19

【リヴィジョンズ】第2話 感想|大介の運命が肯定された日

2019.01.11

【リヴィジョンズ】第3話 感想|ストリングパペット2体追加でーーす!

2019.01.12

【リヴィジョンズ】第4話 感想|甘いよ牟田さん、リヴィジョンズの言うこと信じちゃダメ!

2019.01.14

【リヴィジョンズ】第5話 感想|リーダーは俺だ!いや誰でもいいわ!

2019.01.15

【リヴィジョンズ】第6話 感想|大介、謎の敵に全否定される

2019.01.20

【リヴィジョンズ】第7話 感想|説教されても響かない主人公ってスゴい!

2019.01.28

【リヴィジョンズ】第8話 感想|ネフィリムとは何だ

2019.02.10

【リヴィジョンズ】第9話 感想|さらば黒岩署長!

2019.02.26

【リヴィジョンズ】第10話 感想|ムキューによる最終決戦

2019.03.01

【リヴィジョンズ】第11話 感想|これが本当の最終決戦!

2019.03.04

 

公式サイトなど