【幼女戦記】第1話「ラインの悪魔」感想|ターニャ・デグレチャフ登場

動画アニメ『幼女戦記』第1話

\無料で『幼女戦記』が見放題!/

dアニメストア

 

今回ご紹介するのは、アニメ『幼女戦記』第1話「ラインの悪魔」です。

アニメ『幼女戦記』第1話

引用:© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

 

ある世界、ある時代、ある国。

そこには魔法が存在していた。

そこで、ターニャ・デグレチャフという少女は帝国第205強襲魔導中隊第3小隊隊長を務めていた。

幼い姿かたちからは想像できない残虐性と戦闘力の高さをもったデグレチャフ少尉は、地獄と称される「ライン戦線」へと投入される。

 

さあ、第1話の始まりです。

 

アニメ『幼女戦記』第1話|あらすじ

ある戦場。一人の少女が空から銃弾を発射し地上の敵を吹き飛ばした。 彼女の名前はターナ・デグレチャフ少尉。

引用:© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

ある戦場。一人の少女が空から銃弾を発射し地上の敵を吹き飛ばした。

彼女の名前はターナ・デグレチャフ少尉。

 

その国は帝国と呼ばれ、周りを列強に囲まれ常に戦闘を強いられていた。

引用:© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

その国は帝国と呼ばれ、周りを列強に囲まれ常に戦闘を強いられていた。

 

帝国は絶大な国力と軍事力、多数の魔道士と俊英の参謀将校を要し、各方面軍で遅滞戦闘に努めつつ敵を各個撃破するという「プラン315」戦略を行っていた。

引用:© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

帝国は絶大な国力と軍事力、多数の魔道士と俊英の参謀将校を要し、各方面軍で遅滞戦闘に努めつつ敵を各個撃破するという「プラン315」戦略を行っていた。

 

帝国軍参謀本部。作戦参謀次長のクルト・フォン・ルーデルドルフ准将はライン戦線の状況が芳しくないことに苛立っていた。

引用:© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

帝国軍参謀本部。作戦参謀次長のクルト・フォン・ルーデルドルフ准将はライン戦線の状況が芳しくないことに苛立っていた。

 

作戦参謀次官のエーリッヒ・フォン・レルゲル中佐が現状の厳しさを説明する中、戦務参謀次官のハンス・フォン・ゼートゥーア准将は「プラン315」を諦め、遅滞戦闘から機動防御戦に移行する必要を説き、すでにライン戦線に戦力を送ったことを告げた。

引用:© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

作戦参謀次官のエーリッヒ・フォン・レルゲル中佐が現状の厳しさを説明する中、戦務参謀次官のハンス・フォン・ゼートゥーア准将は「プラン315」を諦め、遅滞戦闘から機動防御戦に移行する必要を説き、すでにライン戦線に戦力を送ったことを告げた。

 

ヴィクトーリヤ・セレブリャコーフ伍長に攻撃命令を出す、デグレチャフ少尉。

引用:© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

ヴィクトーリヤ・セレブリャコーフ伍長に攻撃命令を出す、デグレチャフ少尉。

 

地上からの反撃にあった、ハラルド伍長とクルスト伍長はデグレチャフ少尉の命令も聞かずに敵を深追いする。

引用:© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

地上からの反撃にあった、ハラルド伍長とクルスト伍長はデグレチャフ少尉の命令も聞かずに敵を深追いする。

 

その日の夜、ハラルド伍長とクルスト伍長はデグレチャフ少尉から本国へ強制送還の命令を受けるが、納得がいかないと少尉に噛み付き、あわや一触即発の事態に発展する。

引用:© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

その日の夜、ハラルド伍長とクルスト伍長はデグレチャフ少尉から本国へ強制送還の命令を受けるが、納得がいかないと少尉に噛み付き、あわや一触即発の事態に発展する。

 

翌日、イーレン・シュワルツコフ中尉から、二人の伍長が後方へ転属になったことを聞いたセレブリャコーフ伍長は、それが少尉の優しさだと安心する。

引用:© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

翌日、イーレン・シュワルツコフ中尉から、二人の伍長が後方へ転属になったことを聞いたセレブリャコーフ伍長は、それが少尉の優しさだと安心する。

 

激しい戦闘の最中、デグレチャフ率いる小隊に非常呼集がかかる。 そこで、403魔導中隊が敵魔導中隊と戦闘に突入し救援を求めているという。

引用:© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

激しい戦闘の最中、デグレチャフ率いる小隊に非常呼集がかかる。

そこで、403魔導中隊が敵魔導中隊と戦闘に突入し救援を求めているという。

 

翌日、味方の観測隊は共和国軍、第106探索魔導中隊の広域の爆裂術式によって全滅させられてしまった。

引用:© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

翌日、味方の観測隊は共和国軍、第106探索魔導中隊の広域の爆裂術式によって全滅させられてしまった。

 

味方の全滅を聞いたデグレチャフ少尉は、「給料分の仕事はしないといけないな」と言って一人で敵中隊の中に飛び込んでいった。

引用:© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

味方の全滅を聞いたデグレチャフ少尉は、「給料分の仕事はしないといけないな」と言って一人で敵中隊の中に飛び込んでいった。

 

敵の一斉射撃を巧みにかわし、次々に小隊を撃破していくデグレチャフ。

引用:© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

敵の一斉射撃を巧みにかわし、次々に小隊を撃破していくデグレチャフ。

 

圧倒的な強さで敵を翻弄するデグレチャフに、敵の中隊長は為す術がなく味方を殺されていく。

引用:© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

圧倒的な強さで敵を翻弄するデグレチャフに、敵の中隊長は為す術がなく味方を殺されていく。

 

デグレチャフ少尉は、はるか上空に上昇し降伏を勧告するが、共和国軍はそれを聞き入れず攻撃を続けた。

引用:© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

デグレチャフ少尉は、はるか上空に上昇し降伏を勧告するが、共和国軍はそれを聞き入れず攻撃を続けた。

 

腕を一振りし魔法陣が現れる。デグレチャフ少尉が胸に手を当て神に祈りを捧げると、彼女の魔力が増幅し銃に込められた銃弾となって発射された。

引用:© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

腕を一振りし魔法陣が現れる。デグレチャフ少尉が胸に手を当て神に祈りを捧げると、彼女の魔力が増幅し銃に込められた銃弾となって発射された。

 

その強大な破壊力によって、敵は跡形もなく消え去ってしまった。

引用:© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

その強大な破壊力によって、敵は跡形もなく消え去ってしまった。

 

帝国軍参謀本部でライン戦線の再配置が完了したことを告げるレルゲン中佐。 彼は、その成功の裏にデグレチャフ少尉が関係していることを知って驚く。

引用:© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

帝国軍参謀本部でライン戦線の再配置が完了したことを告げるレルゲン中佐。

彼は、その成功の裏にデグレチャフ少尉が関係していることを知って驚く。

 

ハラルド伍長とクルスト伍長が戦死したことを聞いたセレブリャコーフ伍長は驚き、デグレチャフ少尉に報告する。

引用:© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

ハラルド伍長とクルスト伍長が戦死したことを聞いたセレブリャコーフ伍長は驚き、デグレチャフ少尉に報告する。

 

すると、デグレチャフ少尉は「当然だ、動かないトーチカは死にたがっていた者にはちょうどいい」と言って笑ってみせた。

引用:© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

すると、デグレチャフ少尉は「当然だ、動かないトーチカは死にたがっていた者にはちょうどいい」と言って笑ってみせた。

 

 

 

ターニャ
dアニメストアなら『幼女戦記』が無料で見放題!
dアニメストア
ターニャ
dアニメストアなら『幼女戦記』が無料で見放題!
バナー_dアニメストア

\無料で『幼女戦記』が見放題!/

dアニメストア無料登録はこちら

 

アニメ『幼女戦記』を詳しく知るにはこちら!

アニメ『幼女戦記』ネタバレ感想まとめ

アニメ【幼女戦記】ネタバレ感想|「ひどい!」という世間の声は本当なの?

2018.03.14

【幼女戦記】第2話「プロローグ」感想|ターニャ・デグレチャフの生い立ち

2018.10.20

【幼女戦記】第3話「神がそれを望まれる」感想|地獄の新型演算宝珠実験

2018.10.24

【幼女戦記】第4話「キャンパス・ライフ」感想|ゼートゥーアにしてやられるターニャ

2018.11.26

【幼女戦記】第5話「はじまりの大隊」感想|第二〇三航空魔導大隊できました!

2018.12.13