【川柳少女】第2話 感想|お色気担当の琴、登場

【川柳少女】第2話 感想|お色気担当の琴、登場

アニメ『川柳少女』第2話です。

前回(1話)はこちら↓

【川柳少女】第1話 感想|川柳で会話するとかムズくない

2019.04.06

 

 

アニメ『川柳少女』第2話|あらすじ・感想

シーン01

出典:©五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

毒島が教室で居眠りをしていると、大月琴が体操服を持ってくる。

「一年の教室には持ってくんなよ!」

言われた琴は寂しいなあ、と言って拗ねる。

 

シーン02

出典:©五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

見ていたモブ一同が声を揃えて詩う。

「ヤンキーの 姉貴がどえらい 巨乳美人」

 

シーン03

出典:©五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

今日の部活のテーマは「毒島エイジの高感度をあげる会」に決まった。

自分は優しいと言う毒島が、その優しさをアピールする一句を披露する。

 

シーン04

出典:©五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

「棒アイス こう別れたら こっちあげる」

アピールがしょぼかった。

 

シーン05

出典:©五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

ネットの掲示板で毒島は、「見た目と部活のギャップランキング」二位だった。

ギャップで可愛いアピールが少しできているようだ。

その時、七々子が毒島に教える。

「世の中の 女子はギャップに 弱いんです」

 

シーン06

出典:©五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

七々子はエイジの直したほうが良いところを聞かれ、こう答える。

「ごくたまに 考え中に 白目むく」

 

シーン07

出典:©五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

心当たりがないという毒島に、思い出してみろとアマネが言うと……

「あったかなあ、そんなこと……」

見事に白目だった。

 

シーン08

出典:©五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

人に好かれることは無理だと諦める毒島に、七々子は自分が知っている毒島の良いところを上げていく。

「ドーナツが こう分かれたら こっちくれる」

 

シーン09

出典:©五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

「サイダーが こう分かれたら こっちくれる」

 

シーン10

出典:©五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

すると突然、部室に琴が入ってきた。

琴は毒島の幼馴染だったが、姉だと言って嘘をつく。

そして、何かと毒島の世話を焼こうとする。

「恥ずかしいから帰ってくれよー!」

毒島は琴のおせっかいを嫌がっているようだ。

 

シーン11

出典:©五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

「よかったら このあとお茶でも どうですか?」

しかし琴は部活があると言って、七々子の誘いを断わる。

 

シーン12

出典:©五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

「琴さんは何部なんですか?」

「アメリカ陸軍格闘術部ってとこだけど」

見た目と部活のギャップありすぎランキング一位は、確実に琴だった。

 

 

 

シーン13

出典:©五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

帰り道、お腹が鳴った七々子を毒島がご飯に誘う。

毒島はカレーを、七々子は牛丼を食べる。

よく食べる七々子を見て感心する毒島。

「お前最近、腹でてきてねえ?」

言われた七々子は、おかわりするのを止めた。

 

シーン14

出典:©五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

そんな二人を琴が見ていた。

 

シーン15

出典:©五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

翌朝、七々子はお腹を鏡に映して見ていた。

朝食の時、弟に太ったかなと七々子が聞くと、七々子の父が「もしや……」と心配する。

聞かれた弟は相撲取りの新弟子並みに食べてるよね、と言って笑った。

 

シーン16

出典:©五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

七々子は琴にダイエットの相談をする。

「さてはエイジのためだなー、いじらしいんだからー」

二人は早速、腹筋から始める。

その様子を毒島が見ていた。

 

シーン17

出典:©五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

「今のはナイフを持った人間の首を折る方法ね」

心配になった毒島が事情を聞きに来るが、琴は秘密と言って教えてくれない。

 

シーン18

出典:©五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

「鈍いんだからー、あんたのためにやってるんだよ」

言われた毒島は考える。

── 俺のため……

「てことは、七々子は俺の首を折りたいのか!?」

 

シーン19

出典:©五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

一週間後 ──

部室にいる毒島のところに七々子がやってくる。

真剣な顔で近づく七々子。

「お前まさか、俺の首を……」

七々子は焦る毒島の手を取って、自分のお腹に持っていく。

 

シーン20

出典:©五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

「どうですか? 前よりお腹 スリムでしょ?」

 

シーン21

出典:©五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

「いや、そんなこと言われても、お腹触ったの初めてだし……」

毒島は真っ赤になって、照れてしまう。

 

シーン22

出典:©五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

その様子をアマネが外から見て、ニヤついていた。

そこに琴がやってきて、一緒に帰ることに。

 

シーン24

出典:©五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

アマネは琴に、どうして彼氏を作らないのか聞いてみた。

「琴さん可愛いしスタイルいいし、選びたい放題でしょ?」

── もしかして好きな人いるの?

 

シーン25

出典:©五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

聞かれた琴は、毒島と出会った頃を思い出す。

「いないよ。仮にいたとしても、今のままがお互いのためだしね」

── だって私はお姉ちゃんだから

 

 

 

 

 

 

アニメ『川柳少女』について詳しく知るにはこちら!

【川柳少女】第1話 感想|川柳で会話するとかムズくない

2019.04.06

【川柳少女】第3話 感想|ナッキーランドで遊園地デートだ!

2019.04.19

【川柳少女】第4話 感想|すごいメンヘラ臭!矢工部キノだ!

2019.04.27

【川柳少女】第5話 感想|占い師花買タオの登場です

2019.05.04

公式サイトなど

 

『川柳少女』無料動画はこちら

 

『川柳少女』無料マンガはこちら

 

『川柳少女』第2話 おすすめ記事