【転生したらスライムだった件】第4話 感想|ドワーフの国でスカウト開始!

動画アニメ『転生したらスライムだった件』第4話

今回ご紹介するのは、アニメ『転生したらスライムだった件』第4話「ドワーフの王国にて」です。

 

第3話では、リルムたちはゴブリン村で牙狼族と戦い、あっけなく勝利を納め、ゴブリン・牙狼族みんなまとめて仲良く暮らすことになりました。

そこで、名前が無いことに不便を感じたリルムが、みんなに名前を与えてしばらくすると、ゴブリンたちは進化して、子供から成人男性・成人女性に急成長しました。

 

いやーーーー、ゴブリンとはいえ成人女性は、

 

ドキドキしますね。

 

スタイル抜群なんですね。

 

さあ、アニメ『転生したらスライムだった件』第4話の始まりです。

 

アニメ『転生したらスライムだった件』第4話|あらすじ

シーン01

引用:©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

一行は一度ドワルゴンへ行ったことがあるというゴブ太を道案内に、アメルド大河に沿って北上していた。

テンペストウルフに進化した嵐牙達の移動速度は風のように早い。

 

シーン02

引用:©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

リムルはディグルへ、兄の名前を付けた者について聞いてみた。

ディグルの兄は通りすがりの魔族、魔王軍幹部の一人・ゲルメットに名をもらったらしい。

魔王や勇者の存在を確認し、リムルは関わり合いにならないでおこうと心に決める。

 

引用:©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

ゴブ太いわく、ドワルゴンは正式には『武装国家ドワルゴン』という名称で、天然の大洞窟を改造した美しい都だとか。

ドワーフだけでなくエルフや人間も往来があるらしい。

 

ドワーフ王のガゼルドワルゴは英雄王として国民に厚く慕われているとのことだった。 ドワルゴンは中立都市のため、争いが禁じられておりリムルの様な魔物でも立ち入りができるとディグルは言う。 ゴブ太は門の前でからまれたことがあるとぼやくが、ディグルの言葉に打ち消された。

引用:©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

ドワーフ王のガゼルドワルゴは英雄王として国民に厚く慕われているとのことだった。

ドワルゴンは中立都市のため、争いが禁じられておりリムルの様な魔物でも立ち入りができるとディグルは言う。

ゴブ太は門の前でからまれたことがあるとぼやくが、ディグルの言葉に打ち消された。

 

シーン04

引用:©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

ゴブリンの村からドワルゴンへの道のりは、ゴブリンの足だけでは2か月はかかる。

しかし、嵐牙達の活躍のおかげでリムル一行は、3日で目的地へと到達できたのだった。

 

シーン05

引用:©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

心配そうな一行をよそに、ドワルゴンへは案内役のゴブ太とリムルで向かうことにした。

早速門前でならず者に絡まれることになる。

リムルも擬態で応戦。ならず者は仲間を呼び攻撃を仕掛けるが全く効かない。

 

シーン06

引用:©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

リムルは威圧で追い払おうとするが、大賢者からの被害報告は甚大なものだった。

ドワーフの衛兵が駆け付けるが、リムルの姿を見てあっけにとられる始末。

 

シーン07

引用:©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

ゴブ太とリムルは牢屋に入れられ、事情聴取を受けることに。

聴取のやり取りの最中、そこへ部下が慌てて報告に走ってきた。

 

シーン08

引用:©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

鉱山にア―マーサウルスが現れ、魔鉱石を採掘に奥へ入った部下たちが大けがをしたとのこと。

回復薬の調達を画策する隊長に、リムルは自らが生成した回復薬を樽に入れて渡す。

 

シーン09

引用:©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

隊長の言いつけを守り、リムルはおとなしく牢屋の中で暇をつぶしている。

そして、相変わらず図太く牢屋の中で居眠りをするゴブ太を粘糸でつるし上げた。

 

シーン10

引用:©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

部下を助けた礼にと、釈放されたリムルに鍛冶師の紹介を約束する隊長。

案内されたのは、隊長の兄・カイジンという鍛冶師だった。

飾られた武具を見ても一目で腕が立つと分かる。

 

シーン11

引用:©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

偶然にも、昨晩回復薬で助けたドワーフ三兄弟・ガルム達もこの鍛冶師の知り合いだった。

改めてカイジンから礼を授かるリムル、しかし大臣からの無茶な要求でリムルの願いには応えられないという。

 

シーン12

引用:©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

ロングソードに必要な素材の一つ、魔鉱石。

ガルムたちはそのために昨晩鉱山へと向かっていたらしい。

ましてや素材が手に入っても、5日という期間で20本の武器を作成しないといけない。

 

シーン13

引用:©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

ここでもヴェルドラの洞窟での採集が功を奏する。

魔鉱塊を体内から取り出し、カイジンは交渉に承諾した。

 

シーン14

引用:©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

最後の懸念の制作期間だが、これもリムルの捕食者スキルで解析・複製することであっという間に数を揃えてしまった。

 

シーン15

引用:©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

ドワルゴン・夜の蝶──。

無事ロングソードの制作を終えた祝いとして、リムルはドワーフたちに連れられエルフの高級接待を受ける。

 

シーン16

引用:©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

人間であった頃も体験しなかった幸福を噛み締めるリムル。

そんなひと時も、長くは続かない。

店の外に、不穏な人影が迫っていた──。

 

 

アニメ『転生したらスライムだった件』について詳しく知るにはこちら!

【転生したらスライムだった件】第1話 感想|リルムとヴェルドラの出会い

2018.11.22

【転生したらスライムだった件】第2話 感想|ゴブリンたちを助けろ、リルム!

2018.11.22

【転生したらスライムだった件】第3話 感想|リルムVS牙狼族!ゴブリン村の戦い

2018.11.23

【転生したらスライムだった件】第5話 感想|ベスターーーー!ザマァ!!!!

2018.11.23