アニメ『魔法使いの嫁』感想|チセとエリアスが紡ぐ愛の物語。ヤマザキコレが描いた世界は美しくも力強い。

アニメ『魔法使いの嫁』

スポンサーリンク

こんにちは、AB夫(えびお)です。

今回ご紹介するのは、アニメ『魔法使いの嫁』です。

 

https://www.youtube.com/watch?v=CoCwUzbkfdk

 

アニメ『魔法使いの嫁』あらすじ

羽鳥チセは15歳の少女。彼女は帰れる場所も、生きる理由も、そのための術も、波も持ち合わせていない。ただひとつ、生まれ持った特別な力の除いて。そんなチセを弟子として、そして将来の花嫁として迎え入れたのは、異形の魔法使い・エリアス。自然と寄り添い、悠久の時を生きる魔法使いの暮らしの中で、チセは大切な何かを少しずつ取り戻していく…。これは、世界の美しさを識る為の物語。

TVアニメ『魔法使いの嫁』公式サイト

チセとエリアス、二人のやり取りは穏やかで優しくて暖かい。

心に傷を負った少女と、見た目マジ怖!っていう魔法使い。そんな普通なら絶対に交錯しない二人の心の交流を描いた作品。

それを見てるだけで、こっちまで優しい気持ちになれるんだな。幸せになれるんだな。グッとくるんだよー!

 

あったけ~~~!

 

 

主な登場人物(メインキャスト・声優)

ここでは、アニメ『魔法使いの嫁』を語る上で欠かせない2人をご紹介します。

自らをオークションに出品した自暴自棄少女チセと、いったい何歳で何者で何奴なんだ?っていう異形の魔法使いエリアスのお二人です!

どうぞーーー!

 

羽鳥チセ

羽鳥チセ出典:TVアニメ『魔法使いの嫁』公式サイト

声:種﨑敦美

物語の主人公。無限に魔力を生み出せる「夜の愛し仔(スレイベガ)」という存在。人ではないものを見聞きできる能力を持ち、そのため親兄弟から疎まれ、母親に殺されかけた過去を持つ。

生きることに絶望した彼女は人身売買のオークションに自らをかけ、そこで異形の魔法使いエリアスに「弟子」兼「嫁」として500万ポンド(約7億円)で買われる。

 

エリアス・エインズワース

エリアス・エインズワース出典:TVアニメ『魔法使いの嫁』公式サイト

声:竹内良太

絶滅寸前の魔法使いのひとり。「茨の魔法使い」「肉の殻を持つ者(リャー・アナム)」の異名を持つ。

顔は骨頭で山羊のような角がはえているが、魔法で普通の顔になることもできる。(町に出ていくときなど)

また、世捨て人で人間嫌いなので、イングランド地方の田舎に家事妖精シルキーと住んでいる。

 

 

アニメ『魔法使いの嫁』の見どころ

アニメ『魔法使いの嫁出典:TVアニメ『魔法使いの嫁』公式サイト

『魔法使いの嫁』はヤマザキコレさん原作の漫画で、『月刊コミックブレイド』で連載を開始し、現在は『月刊コミックガーデン』で連載中です。

また、アニメ制作は『進撃の巨人』を手掛けたWIT STUDIOが行っています。

 

つまり…

 

ヤマザキコレ×WIT STUDIO=

おもしろアニメ

 

の、公式が当てはまるはず!きっと素晴らしい出来になっているはず!てか、なってろ!

 

というわけで、感想とか面白ポイントとか魅力とか書いていきます。

 

よろしく!

 

 

超底辺から這い上がるチセ(スレイベガ)の成長物語

アニメ『魔法使いの嫁出典:TVアニメ『魔法使いの嫁』公式サイト

アニメ『魔法使いの嫁』は、主人公羽鳥チセがどん底から這い上がる…っていうか、超ネクラでドヨ~ンとして、生きる気力なしっす…って状態から、オラやる気出てきたぞ!ってなっていく過程を楽しむ物語です。

 

チセはね、スレイベガっていう特異な体質で変なもの(妖精とか死んでるものとか)が見えちゃう。

それが原因で家族(父・母・弟)から怖がられ、疎まれ、捨てられ、自暴自棄になって、生きることに絶望して、人身売買オークションに自分で出ちゃうっていう暴挙。

 

そこでね、エリアス(魔法使い)がチセを買うんですよ。エライ高値で。500万ポンドで。日本円にして約7億円で。都心に豪邸建てれるぐらいの大金で。

何でチセを買ったかっていうと、魔法使いの弟子にしよう!ついでに嫁にしちゃおう!って思っちゃって。

チセも暗黒面の真っ只中だから、それ受け入れちゃって。魔法使いなりまっす!嫁も…まあ…なる…かな…って具合で、一緒に暮らし始めるのです。

 

で、そっから魔法の勉強したり、エリアスと一緒に厄介な頼まれ事を解決しに行ったりして、だんだんとエリアスと打ち解けていく。

エリアスは見た目あんなだけど、心は純粋でチセのことを必要としてくれてるから、チセは嬉しっくてね。

 

「私、今、必要とされてる!」

みたいな。

よくあるDVされる女子みたいな発想になってエリアスを受け入れていく。

 

「私がいなきゃ、あの人は…きっと、ダメになる!」

みたいな。

駄メンズに引っかかる女子みたいな発想になってく。

 

 

と、こんな感じで、絶望女子が自分の秘めた才能を開花させながら、その疎まれた力を認めてもらって心を開いていく。

初めて他人に受け入れてもらって、居場所を作ってもらって、「なーんか、今、私、幸せかも…」ってほっこりする。

そんなチセの変化を楽しみ、応援し、感動し、歓喜するのがアニメ『魔法使いの嫁』のお楽しみポイントです!

 

 

簡単に魔法が使えないというリアリティ

アニメ『魔法使いの嫁出典:TVアニメ『魔法使いの嫁』公式サイト

一般的にアニメとかドラマとか映画で出てくる魔法って、簡単にやっちゃうでしょ?できちゃうでしょ?

何か棒っきれみたいなの振り回して「エイッ!」ってやったら火が出るみたいな。吹雪が起こって敵が凍っちゃうみたいな。

苦労ゼロだぜ!みたいに簡単に魔法っちゃう。

 

でもね、『魔法使いの嫁』では、そう簡単に魔法っちゃえないの。

魔法を使おうと思うと苦労するんだよねえ。一苦労、二苦労、三苦労ぐらい必要。

これ何でかっていうと、「魔法は妖精とか自然の力を借りて発動する」って事になってるから…

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

てめえの力だけじゃあねえぞ、てめえ一人の力で火とか水とか風とか出してんじゃないからな!

妖精様のお力添えがあってこその魔法だかんな!

妖精様のお力をお借りして、拝借して、レンタルさせていただいての火とか水とか風とかワープだかんな!

感謝の気持ち、忘れんなよ!謙虚になれよ!自然を大切にしろよ!

 

…ってことらしい。

 

う~ん、そういう一手間加える感じ、好き!

リアリティ増々じゃない?

ま、魔法ってのがリアルじゃないんだけど。

だけど、でも、そのフィクションの中でも、ちょっとリアルな要素を、本当に魔法があったらこうなんじゃない?っていうスパイスを足してくる…隠し味を入れてくる…あれ、何か深い味わいがするなあ…っていう…

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

ええね!

 

 

ファンタジー的キャラがたくさん出てくるよ

アニメ『魔法使いの嫁出典:TVアニメ『魔法使いの嫁』公式サイト

なんたってタイトルが『魔法使いの嫁』って言ってるから、魔法を使おうってなってるから、魔法を使って嫁を娶ろう(めとろう)ってなってるから、そりゃあファンタジー一直線なわけですよ。

なので、ファンタジーキャラがいっぱい出てきます。

 

代表的なのは妖精ね。

妖精っつっても羽の生えたのだけじゃないよ。分かりやすいのだけじゃないの。分かりにくい妖精も出てくる。

 

え、これが妖精?え、これ、ウーパールーパーじゃね?ってのが出てくる。てか、結構な頻度でチセにまとわりついてる…

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

か、かわええ

 

 

ドラゴンも出てくる。ファンタジーキャラの王様。横綱。日本代表。

ドラゴンは死んじゃうと木になって自然に還るらしい。そして、それを誇りに思ってるらしい。

自然の一部になること、それが嬉しいって言ってた。死ぬのは怖くないって言ってた。喜ばしいことなんだって、すげえ達観してた。

 

僕もあんな風に生きたいよ…

 

達観したいよ…

 

死を超越したいよ…

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

無理だよ…

 

 

あとね、なぜだか分かんないだけど、ジブリっぽい奴いた。まさに異形のものが。スゲー異形でスゲー怖い。

スゲー怖いんだけど…どっかで、見たことある…どっかで会ったことがあるような…あれ、同級生でしたっけ?みたいな…この既視感…デジャブ…正夢…オマージュ?…パクリ?…友情出演?みたいなキャラがいた。

何のキャラかって言うと………内緒。

見て確かめて。

ヒントは「ち・ひ・ろ」。「ちひろ」に出てきた「ア・イ・ツ」。

 

えっとね、7話ぐらいかな。ルツが出てくるお話の時。

墓場でアイツが…異形のアイツが…グワーーー!って、ドドドドドーーー!って来るから。

「こ、怖えーーー!」って思った後に、「あれ、どっかで会ったことありませんでしたか?」って聞いてたから。

「確か、あいつの結婚式にきてましたよね?」みたいな親近感、沸いてくるから。

よく見てね。

 

 

み~んな個性豊か!その他のキャラクターたち

『魔法使いの嫁』にはエリアスとチセ以外のキャラクターも大勢出てきます。

同じ魔法使い仲間や妖精、人間の友達など皆んな個性的で魅力的なキャラばかりです。

というわけで、ここでは主なサブキャラたちを紹介したいと思います。

 

どうぞーーー!

 

ルツ

ルツ出典:TVアニメ『魔法使いの嫁』公式サイト

声:内山昂輝

チセがとある教会で出会った墓を守る妖精・黒妖犬(ブラック・ドッグ)。飼い主イザベルの死後も自分の命が尽きるまで墓に付き添い、ブラック・ドッグと化した。

チセにイザベルの面影を見出し、チセと使い魔の契約を結ぶ。

 

シルキー

出典:TVアニメ『魔法使いの嫁』公式サイト

声:遠藤綾

エリアスの家に住む家事妖精。「銀の君」「銀の花」とも呼ばれている。

エリアス家の炊事洗濯など家事全般を担当。

無口で無表情だが何かとチセに心を配ってくれている。

 

アンジェリカ・バーレイ

出典:TVアニメ『魔法使いの嫁』公式サイト

声:甲斐田裕子

魔法使い。魔法機構(マギウス・クラフト)の技師であり、魔法で使う道具を扱う工房を営んでいる。

父親の代からエリアスと付き合いがある。

 

サイモン・カラム

サイモン・カラム出典:TVアニメ『魔法使いの嫁』公式サイト

声:森川智之

エリアスが暮らす村の神父。

教会からエリアスの監視を命じられているが、エリアスとは仲良し。

 

リンデル

リンデル出典:TVアニメ『魔法使いの嫁』公式サイト

声:浪川大輔

「白花の歌(エコーズ)」と呼ばれる魔法使い。

北の果てにある竜の国の管理者をつとめ、人間から竜を隠す役目を果たしている。

昔のエリアスを知っており、エリアスの師匠にあたる。(リンデルは認めておらず、「友」や「知人」と呼んでいる)

見た目は青年のようだがエリアスよりもずっと年上で、エリアスの名付け親でもある。

 

ミハイル・レンフレッド

ミハイル・レンフレッド出典:TVアニメ『魔法使いの嫁』公式サイト

声:日野聡

魔術師。

エリアスとは因縁があり魔法使いが嫌い。

左目の辺りに傷があり、左腕もある理由で失っている。

 

アリス

アリス出典:TVアニメ『魔法使いの嫁』公式サイト

声:田村睦心

レンフレッドの弟子で護り手。

ストリートリルドレンだったところをレンフレッドに才能を見出され弟子となる。

 

ティターニア

ティターニア出典:TVアニメ『魔法使いの嫁』公式サイト

声:大原さやか

常若の国(ティル・ナ・ノーグ)を治める妖精の女王。

 

オベロン

オベロン出典:TVアニメ『魔法使いの嫁』公式サイト

声:山口勝平

常若の国(ティル・ナ・ノーグ)を治める妖精の王。

 

カルタフィルス

カルタフィルス出典:TVアニメ『魔法使いの嫁』公式サイト

声:村瀬歩

子どものように見えるがエリアスよりも長く生きており、魔術師たちから「彷徨えるユダヤ人」と呼ばれている。

倫理観や罪悪感を全く持っておらず、自分の目的のためにはどんなことでも利用する。

「不死の呪い」を掛けられており、銃で頭を撃たれても死ぬことがない。

 

 

アニメ『魔法使いの嫁』まとめ

アニメ『魔法使いの嫁』出典:TVアニメ『魔法使いの嫁』公式サイト

心に傷を負った少女の成長。それを見守るちょっぴり変わった魔法使い。それに加えて妖精と個性豊かな仲間たちもいる。

物語はファンタジーにリアリティ要素をひと味加えて旨味を出した一級品。

 

それが…

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

アニメ『魔法使いの嫁』なのです!

 

 

その世界観は本当に美しくって、のんびりしてて、ヤバイ敵が出てきたり、面倒なことに巻き込まれてたりするのに、なーんか穏やかな気持で事の成り行きを見守れたりします。

まさに「悠久の時を生きる」のように、のんびりじっくり腰を据えて生きていこうって感じになる。そんな、不思議な雰囲気に包まれた作品です。

クオリティがハンパなく高いので、男女問わず楽しめるんじゃないでしょうか。

 

きっと楽しめる!

 

僕は楽しめた!

 

では!

 


 

アニメ『魔法使いの嫁』はAmazon プライムビデオで!

今回ご紹介したアニメ『魔法使いの嫁』はAmazon プライムビデオで見ることができます。

amazon プライムビデオ

Amazon プライムビデオは、20000タイトルを超える映画やドラマやアニメなどが見放題のサービスで、Amazon Primeに加入すれば利用することができます。

Amazon Primeは年会費3900円(月額にすると325円!)で加入可能で、下記のような特典があります。

  • Amazonで買い物をした時、お急ぎ便やお届け日指定が使えたり、送料が無料になる
  • Kindle(電子書籍の端末)やFireタブレットが4000円引きで購入できる
  • 音楽聴き放題サービス、プライムミュージックが使える

Amazonでお買い物をよくする人や、週末に映画を見たり音楽を聞いて過ごすような人にはマストなサービスではないでしょうか。

現在Amazon プライムビデオは、30日間の無料体験も実施しています。この機会に一度お試し下さい。

 

 

スポンサーリンク