【私に天使が舞い降りた!】第4話 感想|夏休みを満喫す!

【私に天使が舞い降りた!】第4話 感想|みやこ、盗撮で逮捕!?

アニメ『私に天使が舞い降りた!』第4話です。

前回(3話)はこちら↓

【私に天使が舞い降りた!】第3話 感想|ひなたのことも、かまってほしいんです!

2019.01.23

 

 

アニメ『私に天使が舞い降りた!』第4話|あらすじ

シーン02

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

「興味ないし」と言ってスクール水着を着ている花ちゃん。

そんな花ちゃんを見てノアは、「やる気がない!」と気合を入れる。

── で、どうしてもう着替えたの?

「プールに行くんじゃないの?」

AB夫
花ちゃんのスク水! そして、ひなたがちょっと大人っぽく見えない!?

 

シーン03

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

ビニールプールを作っているみやこ。

「新しい水着も買ってもらったのに……」と文句を言うノア。

みやこがプールに行けないから、ひなたの家ではいつもビニールプールらしい。

 

シーン04

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

ノアは花ちゃんに助け舟を求める。

「花ちゃんもちゃんとしたプールに行きたいよね?」

しかし、花ちゃんはこの状況を満喫していた。

 

シーン05

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

── バシャ!

ノアの顔に水をかけるひなた。

それをきっかに二人は水の掛け合いを始める。

「まあ、いっか!」

ノアも楽しそうだった。

 

シーン06

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

ひなたと水の掛け合いをするノアはバケツごと水をかける。

すると、みやこと花ちゃんにもかかり、二人は水浸しになってしまった。

 

シーン07

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

みやこは「水着になったら?」と言われるが、水着を持っていないからと断る。

── それなら心配いらないぞ

「わたしの水着がある!」

ひなたは自分のスクール水着をみやこに着せようとする。

AB夫
これはぜひ着てほしいです! パツパツやろうなあ、良い眺めやろうなあ。

 

シーン08

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

「色んな意味でアウトだよ」

みやこは冷静に断った。

 

シーン09

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

「アタシの水着見て言うことない?」

ノアがみやこに何か言って欲しそうにやってきた。

察したみやこは「スゴく似合っててかわいいね」とノアを持ち上げる。

 

シーン10

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

その言葉を信じられないノア。

どうせ花ちゃんの方が可愛いって言うんでしょ、と思ってみるが、今日のみやこは何も言わない。

どうやらみやこはスクール水着が好きではないらしい。

 

シーン11

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

「今日はアタシが一番可愛い?」と聞いてくるノア。

みやこは少し考え、ノアが一番だと褒めてあげた。

 

シーン12

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

「花ちゃーん、ミャーさん花ちゃんよりアタシのほうがかわいいだって!」

花ちゃんにとんでもないことを告げられ焦るみやこ。

 

シーン13

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

「ミャーさん嘘ついたでしょ? アタシ嘘で可愛いって言われるの嫌い」

これはノアからのお仕置きだった。

 

シーン14

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

花ちゃんと二人きりになったみやこは、しどろもどろになって言い訳する。

「お姉さんが誰を可愛いと思うか興味ないです」

── それに私もノアのほうが可愛いと思います

 

シーン15

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

それを聞いたみやこは思わず反応してしまう。

「私は花ちゃんが一番可愛いと思うよ!」

 

シーン16

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

「そういうの良くないと思います」

みやこは怒られてしまった。

 

シーン17

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

お腹が空いた花ちゃんは、みやこの着ていたパーカーを借りる。

「この水着が苦手なんですよね」

── これならどうですか?

 

シーン18

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

「写真いい?」

花ちゃんはみやこの好みを分かってきたようだ。

 

シーン19

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

「いいねいいねーーーー!」

ノアがみやこたちを気にすると、二人は撮影会の真っ最中だった。

AB夫
みやこの家の庭、広いな。今気づいたわ。

 

シーン20

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

プールの後、お風呂に入る花ちゃんとノア。

── ひなた遅いね、何してるんだろう?

そんな事を話していると、ひなたが入ってきた。

 

シーン21

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

「私はこれを作っていたのだ!」

ひなたが持っていたのはかき氷。

 

シーン22

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

三人はみやこに内緒でかき氷を食べ始める。

「禁じられた遊びって感じ」

三人は大満足。

 

シーン23

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

その時、みやこが声を掛ける。

驚いた三人は思わず湯船に潜って隠れる。

かき氷も一緒に……

 

 

 

シーン24

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

今日はひなたの家で、夏休みの宿題の工作を作っていた。

「一応聞くけど、その粘土の塊の生首はなに?」

みやこの質問に「みゃー姉」と即答するひなた。

AB夫
メドゥーサの生首です。蛇は刈り取りました。

 

シーン25

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

学校の課題で自分を使わないでとお願いするみやこ。

しかし、学校でみやこは人気があるようだ。

 

シーン26

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

クラスの尊敬してる人ランキングで1位をゲット。

理由はひなたがずっと自慢していたからだ。

美味しいおやつを作ってくれる、おしとやかで優しいい美人のお姉さん。

これがクラスでのみやこ像だった。

 

シーン28

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

花ちゃんはケーキを作っていた。

が、その出来栄えは恐ろしく悪かった。

 

シーン29

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

するとノアが気を利かせて横に空き箱を置く、

「お持ち帰りに失敗したケーキ!」

AB夫
ノアちゃんの発想、好き。傷口に塩を塗るようなフォローの仕方だな。

 

シーン30

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

一方、ノアが作っているのは小さな自分の頭の人形。

出来栄えは上々だ。

 

シーン31

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

ひなたはみやこに「ノアちゃんみたいのだったら作ってもいいよ」と言われたので、ノアに作り方を教えてもらう。

すると花ちゃんも一緒に作ることに。

花ちゃんが作りたいのはヒゲロー。

AB夫
ヒゲロー可愛い! ヒゲローグッズがあれば教えてください。

 

シーン32

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

どうしてヒゲローが可愛いのか分からないノアは、花ちゃんに聞いてみる。

「別に、可愛いから」

花ちゃんの答えにノアは一瞬固まってしまう。

 

シーン33

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

「え、可愛い?」

花ちゃんの中でそれと私、同じジャンル──?

何とかその事実を飲み込んだノアだったが、ひなたの一言で何が可愛いのか分からなくなってしまった。

 

シーン34

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

できた──

花ちゃんが作ったヒゲローはオドロオドロシイ出来栄え。

「これもかわいい……。アタシは本当にかわいいの?」

ノアの意識は遠くに行ってしまった。

 

シーン35

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

ひなたは自分の作ったみゃー姉人形を見て思う。

「顔だけだとみゃー姉嫌がってたな」

ハッ──!

 

シーン36

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

「みゃー姉できたぞ!」

ひなたが持ってきた人形には、たくましい体がついていた。

AB夫
ハッハッハ、めちゃうまじゃねーか! 特徴捉えすぎじゃねーか!

 

シーン37

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

二人を見送ったひなた。

「そう言えば大きい方の顔はどうしたの?」

それは下駄箱の上に置かれていた。

 

 

 

シーン38

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

「みゃー姉、祭りだ! 行こーぜ!」

当たり前だが、みやこは断る。

そんなとこに行くわけがない。

 

シーン39

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

浴衣を着たノアが現れる。

「可愛い私を見てもそんな事言える?」

 

シーン40

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

「いってらっしゃい」

みやこはソファから動こうとしない。

 

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

しかし、ノアはみやこの弱点を知っていた。

「花ちゃんも浴衣着てくるよ。花ちゃんとの待ち合わせはお祭りをしているところ」

── さあどうする?

 

シーン42

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

ひなたとノアについて行き、花ちゃんとの待ち合わせ場所に到着したみやこ

花ちゃんを見て……「めっちゃ天使!」

 

シーン43

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

夏音と小依も祭りに来ていた。

投げ縄に挑戦する小依は30本投げても取れない。

「終わったわ、何もかも……」

小依は肩を落とす。

 

シーン44

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

「私もやってみようかな」

夏音が投げた輪は2つのおもちゃを捕まえる。

二人でおもちゃを分け合った夏音と小依は、仲良く手をつないで歩いていった。

 

シーン45

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

人混みが苦手なみやこは辛い表情を浮かべるが、花ちゃんの浴衣姿をカメラに収めるために気合を入れる。

 

シーン46

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

パシャ! パシャ!

 

シーン47

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

みやこがバレないように隠れて撮影していると、警察に職務質問されてしまう。

「言い逃れしようとしてもダメ、子どもを盗撮してたの見たから」

 

シーン48

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

3人に事情を説明してもらい助かったみやこ。

しかし、花ちゃんが盗撮していたことを責めると、下手くそなウソでごまかそうとする。

 

シーン49

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

花ちゃんばかり撮影していることに怒ったノアが、走ってどこかに行ってしまう。

それをひなたが追いかける。

すると ──

 

シーン50

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

二人きりになった、みやこと花ちゃん。

「お姉さん、私の写真撮ったんですよね? それってつまり……」

── 私にお菓子を食べさせてくれるってことですか?

 

シーン51

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

みやこと花ちゃんは、ノアと捕まえたひなたのもとに行く。

「写真ごめんね。お詫びに今日はおごってあげるよ」

そう言うと、ノアの機嫌はすぐに治った

 

シーン52

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

紐引っ張るやつやりたい ──

やきそば食べたい ──

射的と金魚すくいと輪投げと型抜きと ──

 

シーン53

出典:©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会

「いいよ……」

みやこは破産した。

AB夫
みやこの財布が空になったところで第4話はおしまいです。次回はクラスの皆でクッキー作りです。

 

 

 

アニメ『私に天使が舞い降りた!』について詳しく知るにはこちら!

【私に天使が舞い降りた!】第1話 感想|これが幼女百合の始まりです

2019.01.09

【私に天使が舞い降りた!】第2話 感想|ノアちゃんと4人で仲良くコスプレ撮影会

2019.01.15

【私に天使が舞い降りた!】第3話 感想|ひなたのことも、かまってほしいんです!

2019.01.23

【私に天使が舞い降りた!】第5話 感想|夏音の有能さに脱帽です

2019.02.06

【私に天使が舞い降りた!】第6話 感想|本気のストーカー松本

2019.02.13

【私に天使が舞い降りた!】第7話 感想|姉妹仲が良いっていいなあ

2019.02.20

【私に天使が舞い降りた!】第8話 感想|みゃーこ、バーン!

2019.02.27

 

アニメ『私に天使が舞い降りた』公式サイトなど

 

アニメ『私に天使が舞い降りた』無料動画はこちら

最新話が無料で視聴できます。

 

アニメ『私に天使が舞い降りた』無料マンガはこちら

 

アニメ『私に天使が舞い降りた』おすすめ記事