【W’z《ウィズ》】第6話 感想|ハナ&センリの次はガイ&マサタカか

【W'z《ウィズ》】第6話 感想|ハナ&センリの次はガイ&マサタカか……

アニメ『W’z《ウィズ》』第6話です。

前回(5話)はこちら↓

【W'z《ウィズ》】第5話 感想|実はハルカは何かを隠してる

2019.02.03

 

 

アニメ『W’z《ウィズ》』第6話|あらすじ・感想

シーン01

出典:©GoHands,Frontier Works/W’z-Project

ハナとセンリの強力な攻撃がユキヤたちを襲う。

ユキヤはハルカを守るために必死で敵の攻撃を受け止める。

すると、ハルカがユキヤの手を握る。

 

シーン02

出典:©GoHands,Frontier Works/W’z-Project

ユキヤは私が ──

守る僕が ──

二人の気持ちが重なり合った時、ユキヤのニムロデは大きな力を宿しハナとセンリを貫く。

 

シーン03

出典:©GoHands,Frontier Works/W’z-Project

ユキヤの攻撃に倒れたハナとセンリは手をつなぎあう。

「ごめん、守りたかったのに……」

「ううん、全部伝わってきたから」

二人の姿が光となって消える。

 

シーン04

出典:©GoHands,Frontier Works/W’z-Project

── 守る

「俺は消えてしまうコヨリを守りたかった。そう思うことが力をくれた」

ユキヤはタヅナの言葉の意味を理解する。

 

シーン05

出典:©GoHands,Frontier Works/W’z-Project

ジグラートから脱出したユキヤはハルカに声を掛ける。

「大丈夫、転んで……」

ハルカはユキヤの顔を見ずに礼を言った。

 

シーン06

出典:©GoHands,Frontier Works/W’z-Project

ユキヤたちはハヤテのカフェに集まっていた。

そこにはハナとセンリの姿もある。

 

シーン07

出典:©GoHands,Frontier Works/W’z-Project

二人はコンポーザーからメールをブロックされる。

「完全に利用されたね」

コンポーザーはSNSを利用して他のハンドシェーカーにも声をかけている、とハナは言う。

 

シーン08

出典:©GoHands,Frontier Works/W’z-Project

ハナとセンリを呼んだ理由は発信機のことを聞くため。

── 発信機は壊したのにどうしてユキヤの居場所がわかったのか

その問いに「発信機を仕掛けたのは自分たちじゃない」とハナは答える。

 

シーン09

出典:©GoHands,Frontier Works/W’z-Project

そこにマサルとリリが店にやってくる。

ハナとセンリが得た情報は、ネットに流出している発信機の履歴。

コンポーザーはネットで拾った情報を二人に流していた。

 

 

 

シーン10

出典:©GoHands,Frontier Works/W’z-Project

ハンドシェーカーにだけ分かる符丁で情報が流されていた。

ジグラートやニムロデなどの言葉を辿ればここに行き着く。

つまり、ユキヤの自宅や学校は筒抜けになっていた。

 

シーン11

出典:©GoHands,Frontier Works/W’z-Project

二人が発信機を使っていないとすれば、残るはガイとマサタカだと当たりをつけるマサル。

「つまりパイルとか言うあの二人を呼び出せばいいの?」

ハナはコンポーザーにつながるかも知れないと言って協力する。

 

シーン12

出典:©GoHands,Frontier Works/W’z-Project

マサルはリリと二人でパイルたちのところに向かおうとするが、ユキヤが声を上げる。

「僕も行きます! 本来は僕の問題です」

マサルはユキヤの成長を嬉しく思っていた。

 

シーン13

出典:©GoHands,Frontier Works/W’z-Project

待ち合わせ場所で待つガイとマサタカの元にハナたちがやってくる。

二人はユキヤたちの姿を見て裏切られたと感じる。

 

シーン14

出典:©GoHands,Frontier Works/W’z-Project

呼び出した理由を聞くガイに、「発信機の履歴を消して欲しい」とユキヤは頼む。

「法に訴えますか?」とマサタカは言うが、そんな事をしても無駄なのは全員承知だ。

 

シーン15

出典:©GoHands,Frontier Works/W’z-Project

「望むなら僕は戦います」

ガイとマサタカ、ユキヤとマサルは手をつなぎジグラートへと入っていく。

 

 

 

シーン16

出典:©GoHands,Frontier Works/W’z-Project

子供の頃、ガイとマサタカはキャンプに来ていた。

その時の引率者がマキハラとナガオカだった。

その時、マキハラは二人にハンドシェーカーの話をする。

おとぎ話として ──

 

シーン17

出典:©GoHands,Frontier Works/W’z-Project

高校生になったマサタカは周りの人間と上手くやることができなかった。

そんな時、彼が天文台に籠もっているとガイがやってくる。

── ここは親戚の持ち物だから不法侵入だ。

そうガイに言っても聞く耳を持たない。

 

シーン18

出典:©GoHands,Frontier Works/W’z-Project

スッゲーを連発するガイを見て、マサタカはその男が子供の頃一緒にいたガイだと気づく。

ガイは子供の頃の話をする。

キャンプのこと、ハンドシェーカーのこと、そして星の話も。

 

シーン19

出典:©GoHands,Frontier Works/W’z-Project

戦闘開始と同時にガイが飛び込んでくるが、マサルのレッドドラグーンが退ける。

ガイが着地したところにカードが現れる。

「イベント、バインドオブプロメテウス」

無数の鎖がガイの動きを止める。

 

シーン20

出典:©GoHands,Frontier Works/W’z-Project

── 僕のニムロデは遠距離向け、だけど正しい手だけじゃ負けるときもある

「行け、ユキヤくん!」

マサルはマサタカの相手をユキヤに任せる。

 

シーン21

出典:©GoHands,Frontier Works/W’z-Project

ガイは昔を思い出していた。

自分の周りから友達が離れていく、でもマサタカはいてくれた。

山の話や星の話を黙って聞いてくれた。

 

シーン22

出典:©GoHands,Frontier Works/W’z-Project

迫りくるユキヤに向かってマサタカは攻撃するがかわされる。

ガイから引き離され、チャージも封じられ打てる数にも限りがある。

「だけど、俺はスッゲーんだろ!」

ガイに言われた言葉を信じてマサタカは笑う。

 

シーン23

出典:©GoHands,Frontier Works/W’z-Project

二人で歩くタヅナとコヨリの前にフミユキがいた。

彼はユキヤのことで話があると言う。

「動いているのは奥池翠」

それはコヨリの父のスポンサーだった。

 

シーン24

出典:©GoHands,Frontier Works/W’z-Project

瀬場はコンポーザーからの報告を翠に伝える。

「後は僕らが動くぞ」

── 荒城ユキヤに土佐堀ハルカ……か

 

 

 

アニメ『W’z《ウィズ》』について詳しく知るにはこちら!

【W'z《ウィズ》】第1話 感想|荒城幸也は14歳でDJプレイとかするハンドシェーカーなんですね

2019.01.06

【W'z《ウィズ》】第2話 感想|芥川コヨリは元ハンドシェイカー

2019.01.13

【W'z《ウィズ》】第3話 感想|ハンドシェイカーが勢揃い(誰一人知らない)

2019.01.20

【W'z《ウィズ》】第4話 感想|ガイとマサルとハナとセンリ…しつこい!

2019.01.28

【W'z《ウィズ》】第5話 感想|実はハルカは何かを隠してる

2019.02.03

【W'z《ウィズ》】第7話 感想|タヅナとレイジロウはお友達

2019.02.17

【W'z《ウィズ》】第8話 感想|ハルカはユキヤのパートナー

2019.02.24

【W'z《ウィズ》】第9話 感想|奥池翠の野望

2019.03.04