動画ドラマ『ハートに火をつけて』第4話|揺れる春の女心

動画ドラマ『ハートに火をつけて』第4話|揺れる春の女心

 

こんにちは、AB夫(えびお)です。

今回ご紹介するのは、ドラマ『ハートに火をつけて!』第4話です。

ドラマ『ハートに火をつけて!』第4話

 

第3話では西尾と春が初めて二人でデートをして、嬉しそうに自分の事を語る西尾が印象的でした。

かたや亜矢は、相変わらず春との祐二の関係を疑って、祐二と春それぞれにカマをかけまくり。

それが裏目に出なければいいのですが、、、。

 

さあ、第4話の始まりです。

 

ドラマ『ハートに火をつけて!』第4話|あらすじ

西尾はデートに誘うため、春の職場に電話をかけてきた。

西尾はデートに誘うため、春の職場に電話をかけてきた。

 

二人でしっとりと酒を飲みながら、今の自分には昔のような元気は無い、と西尾は弱音を吐く。 そして西尾は、「自分にはパートナーが必要だ」と言って春を見つめる

二人でしっとりと酒を飲みながら、今の自分には昔のような元気は無い、と西尾は弱音を吐く。
そして西尾は、「自分にはパートナーが必要だ」と言って春を見つめる。

 

同じ頃、自宅で祐二が恵の今後のことを考えていると、春の部下、岩下良平(高嶋政伸)がやってきて、「恵をミッドナイトクッキングで使ってください」とお願いされる。

同じ頃、自宅で祐二が恵の今後のことを考えていると、春の部下、岩下良平(高嶋政伸)がやってきて、「恵をミッドナイトクッキングで使ってください」とお願いされる。

 

国太郎は病院を散歩しながら亜矢に電話をかけ、自分の誕生パーティーを開いてほしいと依頼すると、亜矢は「恵のことで迷惑をかけたから」と言って了承する。

国太郎は病院を散歩しながら亜矢に電話をかけ、自分の誕生パーティーを開いてほしいと依頼すると、亜矢は「恵のことで迷惑をかけたから」と言って了承する。

 

そこに悦子が現れ、「私、妊娠しているかも。責任とってよね」と言って国太郎を脅すのだった。

そこに悦子が現れ、「私、妊娠しているかも。責任とってよね」と言って国太郎を脅すのだった。

 

祐二が恵を番組アシスタントに使う事を聞いた春は、祐二を呼び出し説教を始める。 すると、祐二は頭に血が上って春にキスをしてしまった。

祐二が恵を番組アシスタントに使う事を聞いた春は、祐二を呼び出し説教を始める。
すると、祐二は頭に血が上って春にキスをしてしまった。

 

ぎこちなく分かれた二人。部屋に残された春は、キスの意味を考え途方にくれる。

ぎこちなく分かれた二人。部屋に残された春は、キスの意味を考え途方にくれる。

 

翌日、祐二のもとに西尾から連絡が。国太郎の誕生パーティーの前に少し話がしたいと言う。

翌日、祐二のもとに西尾から連絡が。国太郎の誕生パーティーの前に少し話がしたいと言う。

 

バーのカウンターに並んで、西尾は祐二に春との関係を問いただす。 自分は春に真剣だから、もし祐二と春の間が現在進行系で何かあるのなら言ってほしいと。

バーのカウンターに並んで、西尾は祐二に春との関係を問いただす。
自分は春に真剣だから、もし祐二と春の間が現在進行系で何かあるのなら言ってほしいと。

 

それを聞いた祐二は、「俺たちは何もない。あいつは女じゃないから」と言って関係を否定した。

それを聞いた祐二は、「俺たちは何もない。あいつは女じゃないから」と言って関係を否定した。

 

国太郎の誕生パーティーで顔を合わせた春と祐二はぎこちなさを隠せなかった。 それを亜矢は見逃さず、二人の間に何かあったのかと不安な表情を浮かべる。

国太郎の誕生パーティーで顔を合わせた春と祐二はぎこちなさを隠せなかった。
それを亜矢は見逃さず、二人の間に何かあったのかと不安な表情を浮かべる。

 

パーティーの後、並んで歩く6人。 西尾はその場の勢いで春にプロポーズしてしまう。

パーティーの後、並んで歩く6人。
西尾はその場の勢いで春にプロポーズしてしまう。

 

帰りのタクシーの中、亜矢にパーティーのお礼を言う国太郎は、「自分の本命は君だから」と自分の気持を告白する。

帰りのタクシーの中、亜矢にパーティーのお礼を言う国太郎は、「自分の本命は君だから」と自分の気持を告白する。

 

春の部屋に来た祐二は、「あのキスは魔が差したんだ」と言って謝り、過去に自分は春のことが好きだったと言う。

春の部屋に来た祐二は、「あのキスは魔が差したんだ」と言って謝り、過去に自分は春のことが好きだったと言う。

 

それを聞いた春は驚き、「どこが? どんなふうに? どれくらい?」と言って祐二に詰め寄るが、祐二にあやふやにかわされてしまった。

それを聞いた春は驚き、「どこが? どんなふうに? どれくらい?」と言って祐二に詰め寄るが、祐二にあやふやにかわされてしまった。

 

ミッドナイトクッキングに復帰した恵。 春と祐二は、互いに何かを思い恵を見つめていた。

ミッドナイトクッキングに復帰した恵。
春と祐二は、互いに何かを思い恵を見つめていた。

 

 



\ アニメ・ドラマ・映画を、無料で見てください /