濱津隆之『カメラを止めるな!』主演俳優は元DJで元お笑い芸人だった!

濱津隆之『カメラを止めるな!』主演俳優は元DJで元お笑い芸人だった!

 

低予算映画ながら話題が話題を呼び、大ヒットした映画『カメラを止めるな!』

そこに出演しているのは、ほとんどが無名な役者ばかり。

その中でも、主役の日暮隆之役を演じた主演の濱津隆之(はまつたかゆき)さんが、とっても面白い方で、超気になる存在なんです。

 

ということで、今回は濱津隆之さんを、

深掘りです!

 

濱津隆之さんのプロフィール

濱津隆之さんのプロフィール出典:映画情報どっとこむ

  • 生年月日:1981年8月25日
  • 血液型:A型
  • 出身:埼玉県
  • 身長:175cm
  • 体重:63kg
  • 所属:フリー

濱津さんが俳優になったのは2011年で、年齢は30歳。

かなり遅めのスタートですよね。

 

役者になりたての頃は大きな仕事などあるはずもなく、小劇場や舞台を中心に活動を続けていたそうです。

そんな鳴かず飛ばずの日々の中、「今後の自分を変えるきっかけになれば」と思いたち、オーディションを受けたのがENBUゼミナール主催の「シネマプロジェクト」だったんです。

 

ENBUゼミナールとは俳優・映画監督を目指す人のための養成スクールです。

卒業生には、映画『ゆるせない、逢いたい』の監督、金井純一さんや、その他……その、いろいろ……有名人が……

知らないよ!

むしろ講師の方が有名人いっぱいいたよ!

たとえば、

 

古舘寛治(ふるたちかんじ)さん出典:あ、そうだったんだ!

古舘寛治(ふるたちかんじ)さんとか、

 

宅間孝行(たくまたかゆき)さん出典:映画ナタリート

宅間孝行(たくまたかゆき)さんとか、

 

水野美紀(みずのみき)さん出典:AERA dot

水野美紀(みずのみき)さんとか。

ね、豪華俳優陣でしょ。

卒業生が有名になるのはこれからだ!

 

その、ENBUゼミナールが行っているのが「シネマプロジェクト」

シネマプロジェクトとは、監督と俳優たちがワークショップを行いながら脚本を完成させ、オリジナルの映画を制作する、というもの。

そのシネマプロジェクト第7弾で制作されたのが、『カメラを止めるな!』だったんです。

 

『カメラを止めるな!』が大ヒット!

『カメラを止めるな!』が大ヒット!

超低予算で作られたインディーズ映画『カメラを止めるな!』が異例の大ヒット!

『カメラを止めるな!』は、芸能人の多くが絶賛して話題になり、数多くの映画賞を受賞するなど、驚くほどの快進撃を繰り広げています。

 

そんな大ヒット映画の主役、日暮隆之を演じたのが濱津さん。

濱津さんにとっては、まさにラッキーパンチの大ヒット。

映画のヒットにあわせて濱津さんも、テレビ出演や雑誌のインタビューが激増します。

 

『カメラを止めるな!』はワークショップ形式で進められ、その過程で脚本が作り上げられていきました。

さらに脚本は「当て書き」といって、役者の性格や人となりをそのまま反映させる方法が取られていたそうです。

 

当時を振り返って濱津さんは、

「その時は最終的に何を撮るか分かっていなかったので、何かしら今後につながればいいなーと思っていた程度の気持ちでした。もちろん出せるものは全部出すつもりでしたが」

とマイペースな回答。

 

自分と役との共通点については、

「当て書きということで、ほとんどあのまんまです。共通点は……なんだろう……冴えないところ?」

と、これまた濱津さんのキャラクターがにじみ出た名回答が飛び出しました。

 

どうやら濱津さんは『カメラを止めるな!』の共演者から「ポンコツ」扱いされているようで、舞台挨拶やインタビューなどでも、うまく言葉が出てこないとか。

そのたびに、共演した秋山ゆずきさんや真魚さんから強烈なツッコミを受けているようです。

確かに、あの優しそうなお顔からも、そんな温和な性格が想像できますね。

 

 

元お笑い芸人? 元DJ?

元お笑い芸人? 元DJ?出典:ミズタニー オフィシャルサイト

そんな正確温厚な濱津さんは、元お笑い芸人だった! とか、元DJだった! などの噂があります。

そのどちらも実は本当で、しかもその期間は非常に短かったんです。

 

大学を卒業するとき、濱津さんは「芸能」と「音楽」、この2つでご飯を食べていけたらなあと思っていたそうです。

そこで卒業後、まず1年間フリーターをしてお金を貯め、吉本興業の養成所である東京NSCに入学します。

NSCを卒業後は、同期のコバパトロールさんとコンビを組み、「はまつとコバ」として活動します。

が、1年を待たずにコンビは解散。濱津さんは芸人を辞めてしまったのです。

その後、お笑い芸人からDJへと転身し、30歳ぐらいまで音楽活動を続けましたが、このままDJを続けても先がない、とあっさり見きった濱津さんは役者の道へと進んでいくのです。

 

まず、「コバパトロール」って誰やねん!ってことですよね。

残念ながら画像検索かけても出てきませんでしたから、謎のまま、ってことですよね。

 

しかし、「はまつとコバ」を検索すると……

出てきました!

ここには若い濱津さんと、おそらくコバパトロールさんが写っています。

 

コバパトロールさんの本名は「木場光勇」さんと言うんでしょうね。

「木場」から「コバ」になったんでしょうね。

 

木場

 

 

キバ

 

 

コバ

 

 

どうでもいいわ!

 

濱津隆之さん、まとめ

濱津隆之さん、まとめ出典:カメラを止めるな!|Twitter

遅咲きの個性派俳優、濱津隆之さん。

その温厚そうな性格とは裏腹に、お笑い芸人をやってみたり、DJをやってみたり、支離滅裂でよく分かりません。

まともにインタビューすら答えられずに、ポンコツ呼ばわりされる濱津さん。

これからは、そんなナイスなキャクターがテレビで多く見れることかと思います。

 

今後に活躍に期待ですね。

では!