映画『チャーリー・モルデカイ』感想|豪華俳優陣を無駄遣い!ジョニデ節全開コメディ!

映画『チャーリー・モルデカイ』

 

こんにちは、AB夫(えびお)です。

今回ご紹介するのは、映画『チャーリーモルデカイ 華麗なる名画の秘密』です。

 

 

まずはあらすじをどうぞ。

うさんくさいちょびヒゲをたくわえたうんちく好きな美術商チャーリー・モルデカイ(ジョニー・デップ)は、イギリスの諜報(ちょうほう)機関MI5に依頼されたゴヤの名画の捜索に乗り出す。屈強な用心棒ジョック(ポール・ベタニー)と共に盗まれた名画の行方を追うが、その絵にはとんでもない財宝の秘密が隠されていることがわかり、マフィアや国際テロリストも絡む大争奪戦となる。

チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密 / Yahoo! 映画

 

映画『チャーリー・モルデカイ』主な登場人物(キャスト)

チャーリー・モルデカイ

チャーリー・モルデカイ出典:映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』予告編

演:ジョニー・デップ

物語の主人公。イギリスの貴族だったが、今ではインチキ美術商になりさがっている。最近髭を生やして悦に浸っているが、奥さんからは不評。

 

ジョアンナ・モルデカイ

ジョアンナ・モルデカイ出典:映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』予告編

演:グウィネス・パルトロー

チャーリーの妻。チャーリーとアラステアとは同級生。頭脳明晰で行動力があり、今回の事件も独自に操作し真相にたどり着く…?

 

アラステア・マートランド警部補

アラステア・マートランド警部補出典:映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』予告編

演:ユアン・マクレガー

MI5の警部補。チャーリーとジョアンナの同級生。ジョアンナに好意を持っていたがチャーリーに取られ、目の敵にするようになる。

 

ジョック・ストラップ

ジョック・ストラップ出典:映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』予告編

演:ポール・ベタニー

モルデカイ家の従者。危険な仕事もこなすオールラウンダー。絶倫な一面を持ち女子にモテモテ。

 

 

映画『チャーリー・モルデカイ』の見どころ

映画『チャーリー・モルデカイ』出典:映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』予告編

ジョニー・デップ、グウィネス・パルトロー、ユアン・マクレガー。

この3人の共演ってことで期待が超膨らむ、映画『チャーリー・モルデカイ』なんだけど…、なんだろう…『豪華俳優陣の無駄遣い』ってのがピッタリくる映画でした。

 

あ、これ、悪口じゃないのよ。悪く聞こえるけど、悪く言ってないの。

どう無駄かって言うと、バカコメディ過ぎてもったいないってこと。

逆に言えば、こんだけ豪華な人たちに、こんなことさせてるってことが売りなんだと思う。
贅沢の極み!みたいな。

食べれるとこいっぱいあるのに、旨味が凝縮してるここしか食べません!みたいな。

 

そんな、贅沢がギュッと詰まった映画『チャーリー・モルデカイ』の感想とか書いていきます。

 

よろしく!

 

 

ジョニデが……ドタバタコメディしすぎーーー!

映画『チャーリー・モルデカイ』出典:映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』予告編

ジョニデと言えばコメディがめちゃ似合うけど、今作でもジョニデ、コメディってたねーーー。コメディ全開だったねーーー。

 

ジョニー・デップの代表作と言えば、『パイレーツ・オブ・カリビアン』。

ジョニデは『パイレーツ・オブ・カリビアン』ではしゃいでたよね。ボケ倒してたよね。コメディってたよね。

ジョニデは『パイレーツ・オブ・カリビアン』でコメディ確立したんじゃない。『パイレーツ・オブ・カリビアン』さまさまだね。

『パイレーツ・オブ・カリビアン』を5作もやったんだからスゴイよ。当たり映画だよ。大金持ちだよ。羨ましいよ。おこぼれ欲しいよ。

『パイレーツ・オブ・カリビアン』のお陰で………てか、『パイレーツ・オブ・カリビアン』って長くて言いにくくない? 言うの面倒くさくない?

略していい? 短くしていい?

 

う~ん、じゃあ…

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

『パイカリ』

はどう?

 

…いや、これはマズイ!ヤバイ!変な方に行ってる!下の方に行っちゃってる!ダメだダメ。却下却下。

あっぶねー、危うくエロ将軍になるところだったよ。初代エロ将軍を拝命するかもだよ。こえーーー!

 

『パイレーツ・オブ・カリビアン』略すのもういいや、諦めた。てか『パイレーツ・オブ・カリビアン』の事もう言わねえ。

てか、言うことないわ!そんな『パイカリ』フリークでもねえわ!『パイカリ』5作全部見てないわ!せいぜい『パイカリ』3作ぐらいが限界だわ!

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

…ふう

 

 

そうそう、ジョニー・デップね、ジョニー・デップ。ジョニデは今回もコメディってて楽しそうでした。ジョニデ節全開!

チャーリーは基本的にダメ人間で胡散臭くて頼りなくて金もない。面倒くさいことは全~部ジョックにお願いする。

 

悪い怖い奴の相手とか…

 

悪~い怖~い奴の相手とか…

 

悪くて怖うぃ~~奴の相手とか…

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

悪い怖い奴しか出てこねえ!

 

 

ジョニデの腰抜けっぷりは、とっても面白くって上手くってお見事だった。前歯がすきっ歯なのもいい!(←わざと?元から?)間抜け感が増々。

『パイカリ』の…いや、『パイレーツ・オブ・カリビアン』のジャック・スパロウも間抜けな部分があったけど、そんなの目じゃないくらいダメダメなチャーリーを演じてた。

ジョニデコメディの真骨頂!って感じ。良い!

 

よっ!ジョニデ将軍!最高!

 

 

てか、登場人物全員が………コメディしすぎーーー!

映画『チャーリー・モルデカイ』出典:映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』予告編

真面目に見るのがアホらしくなるぐらい全員がコメディってた。

真面目なやつが出てこねえ。真面目にやっててもコメディになってる。真面目なやつにコメディ要素プラスしてる。足してくる。入れてくる。笑かそうとしてくる。

お陰で話が頭に入ってきません…

まあ、この映画はそれでいいんだろうけどね。ストーリーを追うというよりも、場面場面を楽しむのが正解なんだと思う。じゃなかったとしたら…、もっと真面目にやってくれ!

 

一番ふざけてたのは、もちろんチャーリーなんだけど、その次にぶっ込んでくるのがジョック。

ジョックがぶっ込んでくるのが「絶倫」っていう設定。

「絶倫」って分かる?分かんない時はパパかママに聞いてね。いやーな空気になるけど頑張って!

 

でだ、ジョックは見た目がそんなによろしくない。むしろ怖い。なのに女子にモテまくる。

なぜか?………絶倫だからだ!

その絶倫パワーでいろんなところで事をいたす。屋敷の使用人部屋。仕事の依頼人の娘。飛行機の中で知り合った人妻。ホテルの隣室の客…etc

その設定いる?って思うんだけど、監督が気に入ってるのか脚本家が推してるのか、何度となく絶倫ネタをぶっ込んできて、笑かしにかかる。

 

ホントにね、何度も何度も執拗に絶倫ネタを放り込まれたらね、温厚な僕だって黙っちゃいませんよ…

「下ネタで笑わそうなんて程度の低い奴らだ!日本の笑いはレベルが高いんだ!そんな欧米下ネタで笑うもんか!ふん、くだらん!絶倫ネタで笑うなんて外国人だけだ!日本人に絶倫は馴染まん!そもそも日本人に絶倫はおらん!みんな淡白だ!控えめだ!おしとやかだ!何度も何度もアンアン言わしやがって、ドンドン言わしやがって、ギシギシ言わしやがって!そもそも日本人がそんなに激しく事をいたすわけないだろう!…いたさないに決まってる!…いたさないはずです!…いたしません!」

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

だよね?

 

 

ユアン・マクレガーの刑事役……微妙すぎーーー!

映画『チャーリー・モルデカイ』出典:映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』予告編

あ、これだけは言わせて…

ユアン・マクレガー

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

微妙~~~

 

 

何だろう、何がいけないんだろう?刑事役がダメなのかなあ。合ってないのかなあ。

拳銃を構えて犯人に詰め寄るんだけど、どう見ても腰が引けててオネエポリスみたいになってんの。パキュンパキュンみたいな…

ミニスカポリスか!おまえは!

 

あと、ジョアンナ(チャーリの嫁)に惚れすぎてて、捜査情報ダダ漏れすぎ。

ジョアンナ(チャーリの嫁だよ)に惚れすぎてて、旦那(チャーリーだよ!)の帰りを遅らせて、自分は人妻(ジョアンナだお!)とディナーとかって………エロガッパすぎ。

最低なクソ野郎、クソ刑事、クソMI5だよ。辞めちゃえよ仕事、向いてないよ。合ってないよ。転職希望だよ。

…あ、これはユアン・マクレガー本人のことじゃなくて役柄か。あのポンコツ刑事か。あのオールバックか。あのニヤケ顔か…

あのニヤケ顔、腹立つ!

 

しかし、ユアン・マクレガーがダメダメな役やるのって珍しくない?

僕、一度も見たことないんだけど、こんなコメディやってたのかな?経験者なのかな?達人なのかな?

ユアンがね、経験済みだとしたらね、これだけは言いたい。

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

微妙~~~

 

 

映画『チャーリー・モルデカイ』まとめ

映画『チャーリー・モルデカイ』出典:映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』予告編

チャーリーは色んな事件に巻き込まれて、色んな国に行かされて、色んな危ない目にあって、色んな何やかんやして無事に解決ーーーってなるんだけど…、正直そんなことはどうでもいい!

ストーリー展開なんて関係ないぐらいコメディってて、それだけでお腹いっぱいになる。

 

逆に言えばね、コメディり過ぎててストーリーを楽しめない、ストーリーがよく分かんない、ストーリー…スト…リー………、いる?って感じ。

なので、ちゃーんと物語を堪能したいって人は見ちゃだめよ。だって中身ほぼゼロだからね!

ドタバタしてりゃあ何とかなるだろう!みたいな映画でした。これほめ言葉よ!

 

 

あ~~~笑いて~~~!って人は見てね!

 

 

では!

 

 

映画『チャーリー・モルデカイ』はHulu(フールー)で見ることができます!

Hulu チャーリー・モルデカイ

みなさん『Hulu』というサービスをご存知ですか?

HuluはVOD(ビデオオンデマンド)といってインターネットを介して動画を配信しているサービスで、動画配信数は2017年5月時点で4万本!となっています。

また、Huluが提供するプランは1つだけで、全ての動画が見放題!さらに月額料金は933円(税抜き)と超お得価格!

2週間の無料お試しが実施中なので、Huluがどんなものか試してみてもいいですね。

Huluはスマホやタブレット、PCなどで視聴できるほか、プレイステーションやNintendo 3DSなどのゲーム機や、fireTVスティック、Chromecast、Apple TVなど様々なデバイスで視聴可能です。

ぜひ、お試しください!

 

 

 

 

関連記事

▼ 万城目学原作の小説を映像化

映画『偉大なる、しゅららぼん』感想|濱田岳/岡田将生のW主演で魅せる琵琶湖畔ファンタジー。

2017.12.18

▼ こんな素敵な老夫婦に憧れる~

映画『ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります』感想|モーガン・フリーマン、ダイアン・キートン主演。素敵な仲良し夫婦が羨ましい~~~。

2017.12.07

▼ Amazon低評価作品をあえて見る!

映画『デッド・シティ2055』感想|Amazon低評価作品の真の実力とは!?

2017.11.08

▼ 最後に待ち受ける最大の謎とは?

映画『グランド・イリュージョン』ネタバレ感想|『グランド・イリュージョン2』へと繋がる必見のシリーズ第一作目。

2017.09.26