ゲスいゲスいゲスいぞ!こんな福山雅治は見たことない!『SCOOP!(スクープ)』映画の感想|福山演じる中年パパラッチが艶っぽくてカッコイイ!脇を固める共演陣も完璧だー!

映画『SCOOP!』感想

スポンサーリンク

 

こんにちは、AB夫(えびお)です。

今回ご紹介するのは、映画『SCOOP!』です。

 

 

 

まずはあらすじをどうぞ。

数々の伝説的スクープをモノにしてきたカメラマンの都城静は、輝かしい業績も過去のものとなり、今は芸能スキャンダル専門の中年パパラッチとして、借金や酒にまみれた自堕落な生活を送っていた。そんなある時、ひょんなことから写真週刊誌「SCOOP!」の新人記者・行川野火とコンビを組むことになり、日本中が注目する大事件に巻き込まれていく。

SCOOP! / 映画.com

 

 

主な登場人物(キャスト)

都城 静(みやこのじょう しずか)

都城 静(みやこのじょう しずか)出典:youtube 映画『SCOOP!』予告

カメラマン。かつては写真週刊誌「SCOOP!」のスターカメラマンだったが、今は中年パパラッチと呼ばれる。

 

行川 野火(なめかわ のび)

行川 野火(なめかわ のび)出典:youtube 映画『SCOOP!』予告

写真週刊誌「SCOOP!」の新人記者。配属早々に静とコンビを組まされることになる。

 

横川 定子(よこかわ さだこ)

横川 定子(よこかわ さだこ)出典:youtube 映画『SCOOP!』予告

写真週刊誌「SCOOP!」の副編集長(芸能&事件班)。静の元恋人。

 

馬場(ばば)

馬場(ばば)出典:youtube 映画『SCOOP!』予告

写真週刊誌「SCOOP!」の副編集長(グラビア班)。学生時代はラグビー選手だった。

 

チャラ源(ちゃらげん)

チャラ源(ちゃらげん)出典:youtube 映画『SCOOP!』予告

情報屋。よくない薬(ドラッグ)を使用している。喧嘩が強い(元ボクサー?)

 

 

映画『SCOOP!(スクープ)』の見どころ

主演、福山雅治かあ~、どうかなあ~、微妙かな~

見る?見ない?見る?見ない?見る?見ない?…

う~ん、やっぱ見るか、とりあえずね…

 

という感じで、始めはあまり乗り気じゃなかったの、この映画。

どうしてって?福山主演が引っかかったから。

福山が主演の映画だと、内容よりも「福山推し」になってんじゃないかと…

そんな心配があったから迷ってたんだけど、いざ見てみたら…

 

 

・・・・・・・

 

 

良かったよ!

 

 

いや~、福山やるね。良かった。

新境地っての?新しい福山を見たような気がした。

「ルックスが…」とかじゃない部分でカッコよかった。

いいもん見れたよ~。

 

後で知ったんだけど、この映画、監督が大根さんなんだよね、大根さん。

あの『バクマン。』の監督。

熱い!熱い!熱い!モウレツに熱いよーーーーーーー!『バクマン。』映画の感想|大人気マンガを実写映画化。超感動の青春ストーリー!

2017.10.27

 

これで納得だよ、面白いの。

『バクマン。』も良かったもんね。

脚本とか映像とか見せ方とか、全部が魅力的で引き込まれたからね。

最高の映画でした。

 

そして、その大根さんが脚本・監督をしたのが映画『SCOOP!』だからね。

もう安心、無問題。

 

「『バクマン。』の大根監督がお送りする映画『SCOOP!』~~~」って言えばもういいっしょ。面白いっしょ!

 

というわけで、感想とか書いていきます。

 

よろしく!

 

 

こんなにゲスい福山を見たことがない!

今回の福山くん、良かったよ~。

今までの小綺麗な福山雅治じゃなかったよ~。

小汚かった。

 

福山と言えばあれでしょ、ちい兄ちゃん。

一つ屋根の下で大家族と一緒にワイワイしてる好青年。

医大生で男前で非の打ち所もない完璧超人じゃん。

 

そんなちい兄ちゃんが、今回はゲスいパパラッチだもんね。

ゲスの極みパパラッチを、好青年の代表福山雅治が演じる。

 

僕ね、最初こう思ったの。

 

・・・・・・・

 

また、どうせ、あれでしょ?

 

ヨゴレって言っても、小綺麗にまとめてるんでしょ?

 

ちょっと汚れてるぐらい。

 

だって福山だもんねえ。

 

そのりは事務所と監督で忖度があったりなかったり…

 

・・・・・・・

 

ってね。

 

 

ところが、蓋を開ければ、ゲスいゲスい。

あの福山が見事にゲスいパパラッチを演じてた。

 

 

まずエロかった。

映画冒頭、いきなり喘ぎ超えが聞こえてきたと思ったら…

都城静が車の中で、そういうお姉さんとそういう行為をいたしてる。

行為が最高潮に達して『あれ』が終わると、静はパンツをサッと上げ、おねえさんはお尻丸出しのまま。

う~ん、エロい!

 

行為が終わると静はその辺に置いてあった一万円札を数枚渡して、あっさりハイさようなら。

お金をもらったお姉さんは、丸見えになってたお尻をスカートで隠し夜の街へ消えていく。

 

いきなりエロから始めるあたり、攻めてくるよね。

「どうせ福山だから小綺麗に…」っていう予想を、大きく裏切る嬉しい展開。

あ、福山、本気だな。こりゃあ、ゲスゲスしてくるなって思った。

しょっぱなから飛ばしてきたね。

 

 

パパラッチする方法もゲスいんだけど面白かった。

福山が破天荒にめちゃくちゃしてるのも、ばっちり合ってる。

 

ホテルで不倫してる代議士&女性アナウンサーを何とかパパラッチしようとして、向かいのビルから花火打ち上げるとか、ありえねーーー!って感じ。

これで見事にパンイチ&巨乳を撮れるんだけど、これ実際に可能なの?っていう。

まあ、ちょっと現実離れしてるのが面白かったかな。

ちょっとありえないけど、もしかしたらできるかも…ぐらいの距離感。

絶妙だわ。

 

で、そんなことしたら、もちろん相手に見つかって追いかけられるじゃん。

そっからカーチェイス始まっちゃうじゃん。

 

福山、逃げんじゃん。

 

敵、追いかけるじゃん。

 

トンネルじゃん。

 

追いつかれそうになるじゃん。

 

ヤバイじゃん。

 

追いつかれたら説教じゃん。

 

説教イヤじゃん。

 

車の中に花火余ってんじゃん。

 

花火撃つじゃん。

 

ガンガン撃つじゃん。

 

しつこく撃つじゃん。

 

 

・・・・・・・

 

 

・・・・・・・

 

 

 

 

敵、大炎上じゃんwww

 

 

意外と福山はゲスい役がハマってると思った。

ちょっと気だるい雰囲気とか、話し方とか上手かったんだよね。

 

福山って声低いでしょ。

で、ちょっと鼻にかかるような話し方で、「こぅゆぅきぃ~~~」でしょ。

分かるかなあ、この感じ。

モノマネの人がデフォルメしてるの想像してみて。あんな感じ。

鼻にかかった低音ボイス。それが役と合ってたような気がする。

 

髪の毛もボサボサで無精髭もはやして、でも男前だから色気があって。

パパラッチなんだけど艶っぽいの。

艶っぽいから女の人との絡みが絵になる。艶っぽいからカメラマンっていうちょっと浮世離れした職業にもハマる。

艶っぽいから気だるい雰囲気と合っててディ・モールト良い!

 

また福山は自分で写真も撮ってるからカメラの扱いが上手いの。

そこも『福山=パパラッチ』に自然と馴染めた理由だね。

構え方とか超自然よ。本当にナチュラル。

細かいことだけど、そういったところで映画に没入かどうか決まるよね。

 

 

結局ね、都城静は福山雅治のためにあった役なんじゃないかっていうぐらいハマり役だった。

エロさもいい。

めちゃくちゃする行動力もいい。

艶のある雰囲気もいい。

もうね、福山演じるパパラッチに釘付けだったわ。

 

 

その他のキャラクター(役者)も素晴らしかった!

都城静(福山雅治)をべた褒めしたけど、他のキャラクターたちも素晴らしかった。

 

まず、横川定子=吉田羊。

吉田羊が演じるのは雑誌SCOOP!の副編集長。

 

副編ってことはそこそこの地位だよね。

エライよね。

キャリアウーマンだよね。

 

キャリアウーマンって吉田羊に合うよねえ~。

なーんか仕事頑張ってて、そのせいで性格きつくなってそうじゃん。

男社会で肩肘張って傷だらけになりながら戦ってそうじゃん。

家に帰って一人でビールとか飲んでそうじゃん。

これ、全部、想像なんだけど、キャリアウーマンってだいたいそんな感じでしょ。

そんな感じ、吉田羊っぽくねえ!?

 

横川定子も男社会で頑張ってた。戦ってた。

タオルを首に巻いて、電子タバコくわえて、鉛筆髪の毛に挿して、夜遅くまで働いてたよ。

性格もちょっとキツ目の感じ出してたよ。

酒場でビール、ジョッキであおってたよ。

福山とかる~く艶っぽいことしてたよ。

 

そういうの全部、吉田羊に合ってたよ。

 

 

続いて、馬場ちゃん= 滝藤賢一。

滝藤賢一が演じるのは、定子と時期編集長の座を争う中堅編集者。

現在グラビア担当。

 

馬場ちゃんは昔の都城静を知っていて尊敬してたの。

でも今の静はどうかなあって思ってる。

てか残念がってるのかな。昔のカッコよかった静が好きだったんだな。

 

だから静が難しいパパラッチの協力をお願いした時、無茶なお願いでも聞いてあげる。

ネタバレするとね…

警察が容疑者を連れて実況見分する時に、容疑者の撮影が難しかったから、ラグビー選手の格好して警察を撹乱し撮影しやすくするっていう役割。

これ犯罪だからねwww 完全に公務執行妨害。

 

そういう真面目と異常が同居するような役、滝藤賢一に合ってたよ。

 

馬場ちゃんは滝藤賢一しかできない。

馬場ちゃんは滝藤賢一だからできた。

馬場ちゃんは滝藤賢一じゃないと嫌だ。

馬場ちゃんは滝藤賢一でしか見たくない!

 

そんな存在感、出てたね。

 

 

続いてチャラ源=リリー・フランキー。

情報屋でヤク中。ケンカ強い。

 

チャラ源はねえ、最初からやばい雰囲気プンプンさせてた。

だからね、あ、こいつ、ヤバイこと持ってくんじゃね?って思った。

な~んとなく、この人、最後に問題起こすんじゃない?って。

 

この予感ね、当たるの。

嫌な予感だわー。嫌な予感当たるわー。ブルーだわー。

何がどうなったかは言えないの、オチだから。

オチ言ったら、みんな見てくんないでしょ『SCOOP!』。

だから言わない。言えない。言いたくない!

気になった君は『SCOOP!』を見なさい!そして、ブルーになりなさい!

 

・・・・・・・

 

あ、ブルーって言っちゃった…

 

 

リリー・フランキーって、最近よく役者してるの見るけど、ムラがあるように思った。

役によるのかなあ、「全然上手くねえわー」って時と、「お、いいねえ」って時がある。

で、今回は「お、いいねえ」の方。

チャラ源にハマってた。

ホントにヤク中でやばーい人に見えた。本物みたい。

 

たぶんリリーはちょっとやばめの役がハマるんだね。ちょっとイッてる役。

たぶん、その人の持ってるもの、内面、性格、そんなのが役に滲み出るのかな。

本人と近い役だといい感じになる。

リリーもおかしな人でしょ。どう見たってまともに見えないwww

たぶん普通の人じゃないような気がするんだよねえ。

だから役でも普通の人じゃない時にハマって光ってる。

 

暴力ヤク中チャラ源…、リリー本人を見てるようだったよ。

 

 

というわけで、映画『SCOOP!』は新境地の福山だけじゃない!

豪華共演陣が素晴らしい役を演じ、そのキャラクターもそれぞれに合っていて、ピカッと光りまくっている!というお話でした!

 

 

・・・・・・・

 

 

・・・・・・・

 

 

・・・・・・・

 

 

誰か忘れてない…?

 

 

・・・・・・・

 

 

 

 

あーーー、忘れてたーーー!

 

二階堂忘れてたーーー!

 

やっちまったーーー!

 

準主役を忘れてーーーる!

 

 

 

でもね、二階堂のいいとこ、あんまり見つかんなかったの…

 

大人たちはすんごいイイ演技してて、それぞれのキャラも抜群で感情移入とかグングンできるのに、二階堂にだけは気持ち入んないで、中途半端で、演技もなーんか微妙で、淡白って言うか、単調って言うか、演技してんのか?って言うか…

 

二階堂の演じる行川野火(なめかわのび)っていう役はスゲー重要なの。

都城静の仕事のパートナーってのもあるけど、実はちょーっと男女の色も入ってきて、そういう艶も必要だし、ラストシーンはスゲー複雑な気持ちになって野火はカメラを構えるんだけど、その気持ち、心中、絶望、etc… とか二階堂あんま上手くなかったわーーーっていう。

 

二階堂の評価は人によるのかな。

二階堂が良かったって人もいるだろうし。

二階堂イマイチだったって人もいるだろうし。

だから、あんまり責めないでね、二階堂…

 

 

・・・・・・・

 

 

二階堂二階堂って連呼してたら、むぎ焼酎が出てきたよ…

(https://www.youtube.com/watch?v=d0QZV7YkYyE)

 

 

映画『SCOOP!(スクープ)』まとめ

映画『SCOOP!』は写真週刊誌の加熱するスクープ合戦を題材にした作品です。

スクープを撮ろうとする裏側には、いろんな思惑や気持ちや感情とかがあるんだなあって思った。

 

映画の中でやってたことが事実なら、パパラッチって超大変な仕事。

昼も夜もないし、危ない目にも合うし、なーんにも保証がない。

普通に考えれば手を出すような仕事じゃないけど、そんな中に情熱を見いだすカメラマンや記者もいる。

あつーく情熱を燃やして雑誌を作ってんだなって思った。

 

もっと軽~い映画かと思ってたけど実は骨太の無骨な作品でした。

最後はちょーっと重めだけど、それでもみんな前を向いて歩くのだ!

 

ラストが気になったあなた、ぜひ見てね!

オチが気になったあなた、絶対見ろよ!

 

では。

 

 

映画『SCOO!』はAmazon プライムビデオで!

今回紹介した『SCOOP!』はAmazon プライムビデオで見ることができます。

 

Amazon プライムビデオはAmazonが提供している、映画やドラマ、アニメなどが見放題のサービスで、映像タイトルの数は20,000を超えています。

洋画や邦画、SFにラブストーリー、はたまたお笑い番組など、その種類が豊富なのも嬉しいですね。

 

では、Amazon プライムビデオはどうすれば利用できるようになるのでしょうか?

それは、Amazon Primeというサービスに加入すればいいんです。

 

Amazon Primeは年会費3900円で入れるサービスで、色々な特典があります。

例えば、Amazonで買い物をした時、お急ぎ便やお届け日指定が使えたり、送料が無料になったり。

他には、Kindle(電子書籍の端末)やFireタブレットが4000円引きで購入できたり、プライムミュージックという音楽が聴き放題のサービスもあります。

Amazon プライムビデオもAmazon Primeのサービスのうちのひとつなのです。

 

Amazon Primeは年会費3900(月額にすると325円!)で様々なサービスが受けられます。

Amazonでお買い物をよくする人や、週末に映画を見たり音楽を聞いて過ごすような人にはマストなサービスではないでしょうか。

30日間の無料体験も実施しているので一度お試しください。

 

 

スポンサーリンク