映画『マグニフィセント・セブン』ネタバレ感想|荒野の七人を大胆リメイク。個性豊かな七人を詳しくご紹介します!

映画『マグニフィセント・セブン』感想

 

こんにちは、AB夫(えびお)です。

今回ご紹介するのは、映画『マグニフィセント・セブン』です。

映画『マグニフィセント・セブン』

 

「西部劇 + セブン」のあたりで察しが付いたと思うけど、映画『マグニフィセント・セブン』は『荒野の七人』(1960年公開)のリメイクです。

さらに言えば、『荒野の七人』は黒澤明監督の『七人の侍』(1954年公開)のリメイク。

 

リメイクのリメイク………お母さんのお母さん………お父さんのお父さん………つまり孫みたいなもんかな。

孫です孫!『マグニフィセント・セブン』は黒澤明の孫。

黒澤明の孫ってことは…日本人にとっても孫でしょう!みんなの可愛い孫でしょう!

 

孫ってことは無条件に可愛がるよね?何しても怒らないよね?何でも買ってあげちゃうよね?

だからね、映画『マグニフィセント・セブン』は温かい目で見ようねってこと。優しくしようねってこと。

 

いいね、分った?

 

では、感想とか書いていくから。

 

よろしく!

 

映画『マグニフィセント・セブン』の魅力4選!

映画『マグニフィセント・セブン』の魅力を、

  1.  主な登場人物
  2.  個性豊かな七人のキャラクター
  3.  ガンアクション、カッコイイーーー!
  4.  勧善懲悪、最高ーーー!

の4つに厳選しました。

まずは、登場人物からご紹介しましょう。

 

 

〈魅力①〉
主な登場人物

サム・チザム

サム・チザム出典:youtube 映画『マグニフィセント・セブン』予告

演:デンゼル・ワシントン
物語の主人公。賞金稼ぎをしつつ、過去の仇を探していた。7人のリーダー的存在。

 

ジョシュ・ファラデー

ジョシュ・ファラデー出典:youtube 映画『マグニフィセント・セブン』予告

演:クリス・プラット
マジックが得意なギャンブラー。いつもニヤニヤしているニヒルな男。最後においしいとこ持っていくんだ。

 

グッドナイト・ロビショー

グッドナイト・ロビショー出典:youtube 映画『マグニフィセント・セブン』予告

演:イーサン・ホーク
サム・チザムと昔からの知り合い。南北戦争時に心に傷を負い、銃を撃てなくなっていた。

 

ジャック・ホーン

ジャック・ホーン出典:youtube 映画『マグニフィセント・セブン』予告

演:ヴィンセント・ドノフリオ
熊男みたいな人。銃よりも斧とかで敵に襲いかかる。

 

ビリー・ロックス

ビリー・ロックス出典:youtube 映画『マグニフィセント・セブン』予告

演:イ・ビョンホン
グッドナイトとコンビを組んで賞金稼ぎをしている。ナイフの使い手。

 

バスケス

バスケス出典:youtube 映画『マグニフィセント・セブン』予告

演:マヌエル・ガルシア=ルルフォ
メキシコ人の賞金首。サム・チザムに「今回の件を手伝えば俺はお前を追わない」と言われて参加する。

 

レッド・ハーベスト

レッド・ハーベスト出典:youtube 映画『マグニフィセント・セブン』予告

演:マーティン・センズメアー
ネイティブ・アメリカン。弓と矢で敵を倒す。何となく参加。

 

エマ・カレン

エマ・カレン出典:youtube 映画『マグニフィセント・セブン』予告

演:ヘイリー・ベネット
ローズ・クリークの村人。ボーグに夫を殺され仇を討つためにサム・チザムを雇う。

 

バーソロミュー・ボーグ

バーソロミュー・ボーグ出典:youtube 映画『マグニフィセント・セブン』予告

演:ピーター・サースガード
人の土地を勝手に奪う大悪党。過去にサム・チザムと会ったことがあったよう。